えがおファームの体験農業

お野菜の種は、こだわりの固定種!

2019年01月29日| テーマ:お野菜栽培日記,種のお話,農のあれこれ

こんにちは。

畑と食から皆様に笑顔と健康をお届けするえがおファーム農縁長・きよです。

今日はとても風が強くて、畑仕事がはかどらないので困ってしまいます!

こんな日は違うことを・・・ということで、お野菜の種を買いにこちらまで。

お店の入り口
火の鳥などの漫画は手塚プロから許諾されています!

埼玉県飯能市にある野口種苗研究所(野口のタネ)さん。

日本の中で「固定種の種」を扱う有名な種屋さんです。

店主の野口さんの考え方をお聞きすると、うなずくことが多いです。

著書もありますので、興味のある方はぜひ読んでみてくださいね。

春&夏野菜のタネで在庫がない、茄子、ピーマンなどを購入!!

種を入れる袋も昔ながらなところが素敵なのです!

これで、来月からの種まきや育苗の準備がひとつできました。 ^^

 

 

種は誰のものか

2018年10月08日| テーマ:種のお話,農ある暮らし,農業のお勉強

お昼はさつまいも掘りでお客様に楽しんで頂いた後、

夜は岡本よりたかさんの出版セミナーへ参加してきました。

 

種は誰のものか?

・農家のもの?

・種苗会社のもの?

それとも・・・

 

・・・という内容。

奥は非常に深くて、2時間ちょっとでは語りつくせません。

 

そして・・・

えがおファームに来ていただいた時のことを

覚えていて嬉しい限りです。 (^-^;

 

 

固定・在来種とF1種の違い

2017年09月09日| テーマ:種のお話

えがおファームで使う種は、

固定種又は在来種と呼ばれる種を使うようにしています。

(さつまいもは苗を購入、じゃがいもは種取りして使い続けています)

 

ホームセンターで売っている種(多くがF1種)と固定種・在来種と

呼ばれる種には大きな違いがあります。

 

F1種 : 異形種の掛け合わせて作った種

固定種 : 種屋さん(種苗メーカー)が代々種を取り続けて、形質を固定化した種

在来種 : 農家さんが代々種を取り続けた種

 

固定種と在来種は種を取り続けることによってできた種、

F1種はその世代で品質がよくできるように掛け合わせた種!

 

種のできる過程が違うと、同じお野菜でも味も出来も違います。

 

^^ ^^ ^^ ^^ ^^ ^^ ^^ ^^ ^^ ^^ ^^ ^^
えがおファームの芋焼酎「SMILE WORLD」絶賛販売中!
https://egaofarm.com/shochu/

えがおファームの農業体験、ご案内は こちら をご覧ください。

お問い合わせは こちら からお願いします。