WELCOME

ココロもカラダも楽しい農園

えがおファームに関わる皆さまをお野菜で元氣にしたい!

皆さまの笑顔が見たい!!!

 

「元氣」になるお野菜とは何か?

笑顔」を見ることができるお野菜とは何か?

 

えがおファームはこの3つだと思っています。

  • 農薬を使わない『無農薬栽培
  • 外部から肥料を持ち込まない『無肥料栽培
  • お野菜本来のチカラが味わえる『固定種・在来種の種を使った栽培』

 

えがおファームのこだわりをこの下で説明します!

『無農薬栽培』

「虫を退治するのが大変でしょ?」といつも言われます。

大変じゃないですよ!

虫を退治せずに、共存するのですから・・・

自然界には益虫(えきちゅう=有益な虫)もいれば害虫(がいちゅう)もいます。

お互いがいることによって自然が保たれているので、共存できればいいのです。

 

『無肥料栽培』

「肥料を入れなくてもお野菜ができるの?」と思う方が多いでしょう。

森はツチの中にいる小動物や菌が

自然のバランスを保っているから

森に肥料がなくても木が生える!

 

だったら、畑でも自然の環境を作ればいい!

 

無肥料と無農薬で育てていくことで、

畑でも自然の環境を作る様に心がけています。

 

あまり知られていませんが・・・

肥料を多量にまくことは、自然環境を悪化させるだけでなく

お野菜が人間にとって有害な

食べ物に変わってしまう現実があります。

 

『固定種・在来種を使った種の栽培』

会社員時代に精神的に病んで苦しみ

薬漬けの状態から復活した理由のひとつに

栄養(滋養)のあるお野菜を食べ続けたこと。

 

自分が食べて健康になり、

「笑顔」と「元氣」になったので、

皆さまにも「笑顔」と「元氣」になるお野菜を食べてもらいたい!

 

えがおファーム=

「笑顔」と「元氣」になるお野菜を作り

「元氣」と「笑顔」に包まれた空間で楽しく過ごせる場

 

えがおファームはそんな場所であり続ける為に日々活動しています。

参加者の声

収穫体験


Sさん 女性

親も子も楽しいお芋掘り

色んな自然体験があるなかで、やはりお芋掘りは子供も園で経験があるからか自信を持って自分で収穫できる楽しいイベントです。
子供が夢中になってお芋を掘り、お料理を手伝ったり畑を走り回ったりしてとても楽しい1日でした。

またこちらは大きな木の下で料理や食事ができるので過ごしやすく、大人の長靴や軍手を貸して頂けるのも有りがたかったです。
きよさんは完璧な準備をしてくれながらも子供達を優しくフォローしてくださり、親子共々安心して体験を楽しめました。

頂いたお芋は早速お芋ご飯にしてたべました。

美味しかったです。

 

Aさん 女性

お芋掘り、せっかくなら無農薬がいいなぁと、えがおファームさんに申し込みました。

当日、肌寒いお天気でしたが、たくさん取れるお芋に、私も子どもも大興奮!

取ったお芋や、畑でとれたお野菜を入れた豚汁は、体も温まり、とても美味しかったです。

子どもたちは、焼き芋が一番美味しかったと言っていました。

無農薬のお米を使ったお芋の炊き込みご飯も、子どもたちは食べ慣れてないのでどうかな?と思いましたが、お代わりするほどよく食べていました。

きよさんの美味しいお野菜は、格別でした❤︎

また参加したいなと思います。

宅配野菜


Kさん 女性
今まで食べていた野菜に比べて、丸々していてボリュームがあり、野菜自体もしっかり。
味も美味しく、他の野菜との違いに驚いています。
本来の野菜の生命力、自然の力を感じました。

 

Yさん 女性
食べると味がしっかりしているのに、あと味がスッキリしています。
我が家ではサラダが小皿から大皿に変わったくらい、家族全員がモリモリ食べます。
きよさんのお野菜で、野菜嫌いだった子どもも野菜好きになりました。 ^^

農業よろず相談


30代女性 Yさん:

畑で体を動かすことで、見えてくるものがあった!

きよさんのおっしゃる通りでした!

畑で体を動かすことで、自分の求めているものや感じていることがはっきりして、きよさんのナビで方向性が明確になりました。

漠然と『畑をやりたい』という気持ちしか自覚できてなかったのに、1日体験しただけでこんなにすっきりしちゃって驚きです。

無肥料無農薬の現場を体験させていただき、農業や食、健康にも意識がより向かうようになりました。

貴重な1日をありがとうございました!

 

30代男性 Tさん:

新鮮で刺激的な一日!

今回、とにかくITエンジニアから農業に転身した人に会って話を聞いてみたいという気持ちだけで参加しました。

お話では、仕事や人生についての考え方が、今の百姓としての生き方と自然につながっていて説得力と魅力がありました。

特に、百姓としていろいろな仕事や活動をしているが、帰ってくる場所として自分の畑がある、
自分は畑で野菜を作ることが柱なのだという言葉が印象的でした。

しかし理想だけではなく、それを実現するために現実的な問題をどうクリアしていくか
アドバイスや心構えについて聞けたことも大変勉強になりました。

また実際に農作業体験として、晴れた空の下で広く静かな空間で黙々と無心に土を触ることで、これまでの仕事にはない充実を感じられました。

農業体験とお話ともに大いに刺激となり、これからの一歩へ勇気付けられました。

楽しかったです。

きよさん、ありがとうございます。

 

自己紹介



農縁長きよの自己紹介とインタビュー。

どのような想いで農縁を運営しているのかを知ってもらえます。

体験する

                   

えがおファームの収穫体験


                   

延べ人数で1500名以が参加しているえがおファームの収穫体験

週末に開催中でどなたでも参加できます。

四季に応じてさまざまな体験をご用意!

お野菜のことを身近に感じることができる

ココロとカラダも楽しい畑仕事体験をしてみませんか?

【収穫体験】お問い合わせと申し込みは?

ご興味ある方は、公式Lineに登録を頂きメッセージを送ってください。

えがおファームより返信を致します。

※公式Lineにご登録いただくと、週2回、えがおファームや農に関する情報などを発信します。

「家庭菜園が手軽にできるコツ」を登録特典でご提供しています!

 

Lineをやっていない方は、お気軽にこちらからお問い合わせください。

※お名前とメールアドレスを入力するフォームへ切り替わります!

 

地図:山梨



えがおファームロゴ
〒408-0102
山梨県北杜市須玉町比志3606-6

電車の場合、中央本線・韮崎駅からバス約45分。
車の場合、中央自動車道・須玉ICより約30分。

えがおファームロゴ
〒408-0102
山梨県北杜市須玉町比志3606-6

電車の場合、中央本線・韮崎駅からバス約45分。
車の場合、中央自動車道・須玉ICより約30分。

地図:埼玉



えがおファームロゴ
〒350-0256
埼玉県坂戸市善能寺

電車の場合は、東武東上線・北坂戸駅からバス10分、徒歩5分。
車の場合は、関越道・坂戸西スマートICより約10分。

えがおファームロゴ
〒350-0256
埼玉県坂戸市善能寺

電車の場合は、東武東上線・北坂戸駅からバス10分、徒歩5分。
車の場合は、関越道・坂戸西スマートICより約10分。

えがおファームの宅配野菜


埼玉県坂戸市のえがおファームで作られた

無肥料・無農薬のおいしい野菜が手軽に食べられる宅配野菜で

あなたのえがおファームライフをはじめよう。


えがおファームの宅配野菜
詳細はこちら

えがおファームの家庭菜園教室


家庭菜園や市民農園でお野菜の育ていて困ったことはありませんか?

皆さまの疑問質問にお応えするサービスをご提供しています。

えがおファームの家庭菜園教室の詳細はこちら

農業よろず相談


漠然と「農」を生活の一部に取り入れたいと考えている方、

「農」の道へキャリアチェンジしたいけど何をはじめたらよいかわからない方など、

「農」の一歩目をサポートするサービスです。

農業はじめの一歩コンサルティングの詳細はこちら

えがおファームの芋焼酎 SMILE WORLD


えがおファーム産さつまいもで芋焼酎を作りました。

作っている様子を見ることができますよ。

SMILE WORLD
えがおファームの芋焼酎 SMILE WORLDの詳細はこちら

えがおファームのメディア情報



テレビや雑誌で「えがおファーム」や「きよ」が紹介されました。

えがおファームのメディア情報はこちら

お問い合わせ

公式LINEはこちらから。 公式LINE
メールでの問い合わせはこちらから。
Mail
    えがおファームのSNSはこちら
  • FaceBook
  • Instagram