えがおファーム

えがおファームの体験農業

8月4日はえがおファームの農業ボランティアDay!

2019年07月31日| テーマ:お野菜栽培日記,体験農業,農ある暮らし

こんにちは。

畑と食から笑顔をお届けする百姓、えがおファーム「きよ」です。

 

農業ボランティアは随時募集中です。(笑)

8月4日、農業ボランティアに来たいという方のご来縁があります。  

 

8月4日は農業ボランティアDay!

※写真は過去の様子です

8月4日(日曜日)、農業ボランティアをやりたい方が6名えがおファームに集まります。

一緒に汗を流したい方、少しだけでもツチに触れてみたい方は、この機会にえがおファームへ来てみませんか?

朝9時、えがおファームに集合です。

 

暑いので短時間の畑仕事です

梅雨が明けてから、毎日暑い日が続いてます。

・・・なので、畑仕事は短時間にします。

皆さまの体調もありますので、マイペースに取り組んでいただいて大丈夫ですよ。

 

畑仕事をやりながら、栽培方法などのご質問にお答えします

普段、農業に関して疑問に思っていることはありませんか?

畑仕事をやりながら、お答えしますよ。

現地現物でお教えできるものは、畑にあるお野菜やモノを使ってレクチャー。

聞くだけよりも理解度が深まるので、おススメ。

このブログで何度も取り上げている「ねじねじ」改め「産霊(むすび)」のご質問もあれば、こちらもお答えします。

 

農業ボランティアのお礼はお昼ご飯でお返しします

農業ボランティアの方には、お礼としてお昼ご飯をご提供しています。

人数が多いので、今回は畑でランチを参加する方全員で作って食べたいと考えています。

農薬&肥料不使用(自然栽培)のえがおファーム産お野菜を使った贅沢なランチですよ。

この時期だから、カレーライスかな?  

 

農業ボランティアに参加したい方はご連絡をくださいね

Lineをやっている方は  Line@に登録を頂きメッセージを送ってください。

えがおファームより返信を致します。

※Line@にご登録いただくと、週2回、えがおファームや農に関する情報などを発信します。

無肥料・無農薬でお野菜を栽培する百姓が教える家庭菜園が手軽にできるコツ」を登録特典でご提供しています!

 

 Lineをやっていない方は、お気軽にこちらからお問い合わせください。

※お名前、メールアドレス、ご質問を入力するフォームへ切り替わります!  

 

ご連絡いただいた方には個別でご連絡いたします。

 

農業ボランティアは随時募集しています。

8月4日は参加できないけど・・・という方も、メッセージを送ってくださいね! ^^  

個別に日程調整して、畑で一緒に汗を流しましょう!!

 

えがおファームからお知らせ

 

えがおファームの出張家庭菜園教室

家庭菜園の家庭教師をはじめました。

家庭菜園は思ってるより簡単にできるんですよ!

そのことを皆さまの元にお伺いしてレクチャーします。

ねじねじ」改め「産霊(むすび)」も使える範囲で使います。

詳細はこちらから・・・

 

 

日本人が知らない「日本を知る」 丸の内夜更けの大学

令和がはじまるこの時期だからこそ・・・

日本の文化芸能を楽しく学ぶ機会を作りました。

第4回は8月9日金曜日です。

詳細はこちらから・・・

 

 

新じゃがいも、まもなく販売終了です

2019年07月30日| テーマ:お野菜の販売,お野菜栽培日記,日々の徒然

こんにちは。

畑と食から笑顔をお届けする百姓、えがおファーム「きよ」です。

 

梅雨の晴れ間をみて収穫したじゃがいも。

在庫も少なくなってきました。  

 

新じゃがいも、まもなく販売終了します

今年は、梅雨まで雨が降らずにじゃがいもが育つか?と心配してました。

・・・が、梅雨に雨がしっかり降ってくれたこともあり、例年通りに成長しました。

このじゃがいも、まもなく販売を終了します。  

最後なので、特別価格でのご提供となります。 ^^

 

ポテトサラダに最適なデジマを育てています

えがおファームでは、デジマという品種のじゃがいもを育てています。

ホクホク系のじゃがいもなので、ポテトサラダをおススメしています。

マヨネーズを入れずに、塩コショウで美味しく食べられますよ!

 

お野菜のご購入は、こちらからどうぞ

 

お野菜のご購入に関する質問はお気軽にどうぞ!

Lineをやっている方は  Line@に登録を頂きメッセージを送ってください。

えがおファームより返信を致します。

※Line@にご登録いただくと、週2回、えがおファームや農に関する情報などを発信します。

無肥料・無農薬でお野菜を栽培する百姓が教える家庭菜園が手軽にできるコツ」を登録特典でご提供しています!  

 

Lineをやっていない方は、お気軽にこちらからお問い合わせください。

※お名前、メールアドレス、ご質問を入力するフォームへ切り替わります!  

 

えがおファームからお知らせ

 

えがおファームの出張家庭菜園教室

家庭菜園の家庭教師として、ご家庭でお野菜を育てる際のアドバイスをはじめています。

家庭菜園は思ってるより簡単にできるんですよ!

そのことを皆さまの元にお伺いしてレクチャーします。

ねじねじ」改め「産霊(むすひ)」も使える範囲で使います。

詳細はこちらから・・・

   

 

日本人が知らない「日本を知る」 丸の内夜更けの大学

令和がはじまるこの時期だからこそ・・・

日本の文化芸能を楽しく学ぶ機会を作りました。

vol.4は8月9日金曜日です。

詳細はこちらから・・・

 

 

村尚也先生が語る【日本人が知らない「日本を知る」 丸の内夜更けの大学】次回は伝統芸能からみた映画や漫画との関係

2019年07月29日| テーマ:イベント

こんにちは。

畑と食から笑顔をお届けする百姓、えがおファーム「きよ」です。

 

えがおファームでは、畑仕事体験やお野菜の販売以外でも「お客様に笑顔を提供する」ことを行っており、「畑と食」に関わらないイベントの企画もしております。

 

日本人なのに知らないことを知る機会をつくりました

令和元年最初の月、5月から始めた講演会です。

例えば・・・写真にあるお箸。

「なぜお箸は横に配膳されるのでしょうか?」と質問されたら、答えられるでしょうか?

私も講師をお願いする村尚也さんに会ってお話を聞くまで、答えることができなかったです。 ><

講演会では、日本人なら知っておくべき日本の文化・芸能のお話が盛りだくさんです。

 

講師はテレビにも出演される日本舞踊家

写真は講師をつとめる 日本舞踊家の村尚也さん

Eテレ「にっぽんの芸能」にもゲストとして日本舞踊の解説をされるなど、多方面でご活躍されています。

日本舞踊のことを突き詰める中で日本の伝統文化・芸能を研究された視点から、面白くお話をされます。

 

こんな方におススメの講演会です

  • 日本の伝統文化や古典芸能に興味がある方
  • 外国の方に日本のことを伝えていきたいと思っている方
  • 日本人だから日本のことを知っているよ!と自覚している方
  • 村尚也先生のお話に興味がある方

 

次回、8月のテーマをは伝統芸能から見た映画や漫画の関係

伝統芸能から見た『ドラえもん』と『君の名は。』と『シン・ゴジラ』」という意味深なテーマ。

伝統芸能とドラえもん、どんな関係があるんでしょうか?

村尚也先生自身、自らハードルを上げた!と言ってました。(笑)

どんな内容になるのでしょうか?

こうご期待!

 

今回から軽食とドリンク付きになります

受講された皆さまのアンケートをふまえて、今回から軽食とドリンク付きになります。

食事をしながら講義を聞いてくださいね。

村尚也先生も食べながら聞いてください!とお話されています。

写真のお弁当はイメージです。 (^-^;

 

ご参加いただいたお客様のご感想

女性:

難しいテーマもわかりやすく面白い。

いろいろな視点やポイントでもっと知りたい!!っていう感じになりました。

 

男性:

「日本らしさって何だろう?」と思ってましたが、今日のお話を聞いてヒントを得ることができました。

 

【日本人が知らない「日本を知る」 丸の内夜更けの大学】概要

開催日時とテーマ:

Vol.4:令和元年 8月 9日 金曜日 「伝統芸能から見た『ドラえもん』と『君の名は。』と『シン・ゴジラ』

開場時刻: 19:00
開演時刻: 19:30
終演時刻: 21:00
※終演後、懇親会を実施予定です

 

開催場所 :

リファレンス新有楽町ビル
(東京都千代田区有楽町1丁目12-1 新有楽町ビル2階)

 

定員:20名

 

1回あたりの参加費 :

軽食&ドリンク付きで4800円(税込)

※複数回参加の場合は、枚数限定で割引チケットがあります

 

申込みサイト:

こちらのサイトからお願いします。

 

質問はこちらからどうぞ?

ご質問は、Line@に登録を頂きメッセージを送ってください。

えがおファームより返信を致します。

※Line@にご登録いただくと、週2回、えがおファームや農に関する情報などを発信します。

無肥料・無農薬でお野菜を栽培する百姓が教える家庭菜園が手軽にできるコツ」を登録特典でご提供しています!

 

Lineをやっていない方は、お気軽にこちらからお問い合わせください。

※お名前、メールアドレス、ご質問を入力するフォームへ切り替わります!

 

皆さまの参加、お待ちしております。

 

えがおファームからお知らせ

 

えがおファームの出張家庭菜園教室

家庭菜園の家庭教師をはじめました。

家庭菜園は思ってるより簡単にできるんですよ!

そのことを皆さまの元にお伺いしてレクチャーします。

ねじねじ」改め「産霊(むすひ)」も使える範囲で使います。

詳細はこちらから・・・

 

 

 

収穫体験を貸切にできる裏メニューがあります

2019年07月28日| テーマ:イベント,体験農業,農ある暮らし

こんにちは。

畑と食から笑顔をお届けする百姓、えがおファーム「きよ」です。

 

えがおファームの収穫体験は、参加者全員でランチづくりをします。

申込みいただいたければ、どなたでも参加されますが・・・貸切にできないの?という声もいただきます。

『貸切』は可能です。

お気軽にお問い合わせくださいね!

 

友人やご家族でマイペースに収穫体験したい方には「貸切」が最適!

 

通常の収穫体験では、他のお客様と一緒に体験をします。

「他のお客様と同じだとちょっと・・・」という方、「プライベート感満載で収穫体験をしたい!」という方には『貸切』をおススメしております。

 

『貸切』なので以下のことを、ご相談しながらカスタマイズできます。

  • 集合&解散時間
  • 収穫体験の内容
  • ランチの内容

 

今回はご家族でご来縁いただき、お野菜の収穫とご飯を炊いたランチを作りました。

お子さまが中心になって火の番をしましたよ! ^^

 

夏でも涼しい榎の木の下で休憩&ランチ

えがおファームには、大きな榎の木があります。

お日様がさんさんと降り注いでいても、日陰に入ると涼しいです。

畑のほぼ中央に立つ木の下で休憩をしたり、お昼ご飯を食べたりします。

 

今回はお肉を食べたいというご要望にお応えしました

貸切ですので、ランチもお客様とご相談。

今回はBBQにしたいという声を頂いたのですが、実施当日はいつ雨が降ってくるか?わからない状態だったので、フライパンでお肉を焼いて食べました。

 

外で食べるご飯は格別です。

普段はお代わりをしないお子様も、美味しいと全部ペロッと食べていました。

 

タイミングが合えばスイカのおやつをご提供します

えがおファームではスイカを育てています。

スイカは畑仕事体験に来られた方に食べて頂きたい!と思い、栽培しています。

タイミングがあえば、スイカを食べられます。 ^^

 

畑仕事(収穫)体験の開催日程はこちら

夏野菜の収穫と夏野菜カレー作り

開催日時:2019年7月27日(土曜日)から2019年9月8日(日曜日)まで。

 

さつまいも掘り

開催日時:2019年9月14日(土曜日)から2019年11月24日(日曜日)まで。

開催日程は、こちらをご確認ください。

 

 

畑仕事(収穫)体験の貸切は随時受付中です

Lineをやっている方は  Line@に登録を頂きメッセージを送ってください。

えがおファームより返信を致します。

※Line@にご登録いただくと、週2回、えがおファームや農に関する情報などを発信します。

無肥料・無農薬でお野菜を栽培する百姓が教える家庭菜園が手軽にできるコツ」を登録特典でご提供しています!

 

Lineをやっていない方は、お気軽にこちらからお問い合わせください。

※お名前、メールアドレス、ご質問を入力するフォームへ切り替わります!

 

えがおファームからお知らせ

 

えがおファームの出張家庭菜園教室

家庭菜園の家庭教師をはじめました。

家庭菜園は思ってるより簡単にできるんですよ!

そのことを皆さまの元にお伺いしてレクチャーします。

ねじねじ」改め「産霊(むすび)」も使える範囲で使います。

詳細はこちらから・・・

 

 

日本人が知らない「日本を知る」 丸の内夜更けの大学

令和がはじまるこの時期だからこそ・・・

日本の文化芸能を楽しく学ぶ機会を作りました。

vol.4は8月9日金曜日です。

詳細はこちらから・・・

 

 

夏野菜でいっぱいの「季節のお野菜Box」のご紹介!

2019年07月27日| テーマ:お野菜の販売,お野菜栽培日記,日々の徒然

こんにちは。

畑と食から笑顔をお届けする百姓、えがおファーム「きよ」です。  

 

台風も近づいてますが、ようやく太陽が見られるる日々になってきました。

 

 

夏野菜の本格出荷をスタートしました

お野菜も大きく育ってきました。

今年、はじめて育ててみたモロヘイヤも、数年ぶりに復活したトウモロコシも順調です。

トウモロコシは獲れたてが美味しいので、つまみ食いしちゃいます。(笑)

 

これから出荷する季節のお野菜Boxは夏野菜もりもり

先日お送りした「季節のお野菜BOX-大 きよさんセレクト」は写真のセットです。

この時に入れた春菊はもう終わりなので、これからは夏野菜盛りだくさんな「季節のお野菜BOX-大 きよさんセレクト」になります。

 

 お野菜のご購入は、こちらからどうぞ

 

お野菜のご購入に関する質問は随時受付中です

Lineをやっている方は  Line@に登録を頂きメッセージを送ってください。

えがおファームより返信を致します。

※Line@にご登録いただくと、週2回、えがおファームや農に関する情報などを発信します。

無肥料・無農薬でお野菜を栽培する百姓が教える家庭菜園が手軽にできるコツ」を登録特典でご提供しています!

 

Lineをやっていない方は、お気軽にこちらからお問い合わせください。

※お名前、メールアドレス、ご質問を入力するフォームへ切り替わります!  

 

えがおファームからお知らせ

 

えがおファームの出張家庭菜園教室

家庭菜園の家庭教師として、ご家庭でお野菜を育てる際のアドバイスをはじめています。

家庭菜園は思ってるより簡単にできるんですよ!

そのことを皆さまの元にお伺いしてレクチャーします。

ねじねじ」改め「産霊(むすひ)」も使える範囲で使います。

詳細はこちらから・・・

 

 

日本人が知らない「日本を知る」 丸の内夜更けの大学

令和がはじまるこの時期だからこそ・・・

日本の文化芸能を楽しく学ぶ機会を作りました。

vol.4は8月9日金曜日です。

詳細はこちらから・・・

 

 

ガッテン農法セミナー2019in長野 vol.5 「ねじねじ」改め「産霊(むすひ)」はスイッチ!

2019年07月26日| テーマ:家庭菜園ノウハウ,日々の徒然,農ある暮らし,農業のお勉強

こんにちは。

畑と食から笑顔をお届けする百姓、えがおファーム「きよ」です。

 

今年は3月から12月まで月に1回、長野県へ出向いて農業研修を受けております。

今回は5回目となります。

今までの様子は、こちらをご覧ください。

3月の様子はこちら4月の様子はこちら5月の様子はこちら6月の様子はこちらです。

 

産霊(むすひ)はスイッチ!

7月24日、ガッテン農法セミナーin長野に参加しました。

当日の朝、家を出る時は土砂降りの雨だったのに、現地に着くと快晴!

日頃のおこないがよいからでしょうか?(笑)  

 

講師はガッテン農法の著者でもある三浦伸章さん。

自然栽培の業界(?)では、話題になっている「ねじねじ」改め「産霊(むすひ)」の発案者でもあります。

農業研修に参加する度に進化する「産霊(むすひ)」。

農業をやってきた中で教えられた常識が覆ります。

毎回参加して、実感します。  

 

「ねじねじ」改め「産霊(むすひ)」ってなに?

 

ススキと稲わらを使い、法則に沿って畑の中に入れるだけで、畑がイヤシロチ(ゼロ地場)化してしまうものです。

(田んぼにも有効です)

畑(田んぼ)が、宇宙と一体化する為のスイッチと言えばいいでしょうか?

以下で説明しますね!

 

「産霊(むすひ)」の効果は・・・

畑には硬盤層という層ができます。

トラクターなどの機械 でツチを締め付けたり、ツチに撒いた肥料分が溜まることが原因です。

お野菜はこの層を突き抜けて水分を得ようとするので、真下に伸びる根「直根」が発達します。

・・・が「産霊(むすひ)」は、硬盤層を破壊するので、真下に根が伸びなくても水分を吸収することができるようになるので、「直根」が退化してしまいます。

代わりに、土の表面に近いところにある栄養分(ミネラルなど)を吸収する為の毛細根が発達します。

毛細根が発達すると、土の中にいる菌類も活動が活発になり、お野菜の生育にプラスに作用します。

産霊(むすひ)を仕込むことで、畑のツチにスイッチが入るんですよね  

 

「産霊(むすひ)」で石がかるくなります

産霊(むすひ)」を応用して作った、「簡易版産霊(むすひ)」。

稲わらを編んでつくります。

これを石の上に置いて持ち上げると・・・石が軽い

これは実体験してもわらないとわからないです。

体験してみたい方は、えがおファームの畑仕事体験農業はじめの一歩コンサルティングに来てくださいね。

事前に言ってもらえれば、準備します。

 

これは農法ではないですよ!  

「産霊(むすひ)」の法則を学びたい方、はガッテン農法セミナーを受講してくださいね。

講師の三浦さん曰く「原理原則を知ってもらう為には、直接お話を聞いてもらいたい!」とのこと。

原理原則がわかるからこそ、効果もわかるし、扱い方もわかります。

私は、三浦さんから原理原則を学んで、皆さまに対して教えられるようになる準備中です。

 

ガッテン農法セミナーでは座学講義もあります

お野菜を栽培する為の原理原則、「産霊(むすひ)」の説明を座学で行います。

ガッテン農法セミナーin長野に参加して知識が深まっていくので、楽しくて仕方がありません。

 

今回のセミナーでは、秋冬野菜の苗づくりを教わりました

ガッテン農法セミナーでは「産霊(むすひ)」だけでなく、お野菜の栽培方法も学びます。

畑に種を直接蒔いて育苗する方法、ポット苗を畑に植えて育苗する方法。

どちらも肝は・・・自然の摂理を使って種に吸水させること、水まきは種を蒔いた直後だけ。

えがおファームで実践して、よい結果が出ています。  

 

ガッテン農法セミナーin長野は、学ぶだけではなく「食」も楽しみなのです(笑)

このセミナーは食も充実。(笑)

食べることも楽しみなのが、このセミナーに続けて参加している理由のひとつだったりします。

お昼も夜もベジフードメインだったので デトックスされた気分でした。

お昼ご飯のお弁当は御代田町のMOGURINさん、夜ご飯(懇親会)のオードブルは小諸市の農カフェ わのんさんが作られています。  

 

「ねじねじ」改め「産霊(むすひ)」やガッテン農法セミナーについて質問がある場合はどうすればよいですか?

えがおファームでお答えできるご質問は、以下の方法でお答え致します。

Lineをやっている方は  Line@に登録を頂きメッセージを送ってください。

えがおファームより返信を致します。

※Line@にご登録いただくと、週2回、えがおファームや農に関する情報などを発信します。

無肥料・無農薬でお野菜を栽培する百姓が教える家庭菜園が手軽にできるコツ」を登録特典でご提供しています!  

 

Lineをやっていない方は、お気軽にこちらからお問い合わせください。

※お名前、メールアドレス、ご質問を入力するフォームへ切り替わります!  

 

えがおファームからお知らせ

 

えがおファームの出張家庭菜園教室

家庭菜園の家庭教師をはじめました。

家庭菜園は思ってるより簡単にできるんですよ!

そのことを皆さまの元にお伺いしてレクチャーします。

ねじねじ」改め「産霊(むすひ)」も使える範囲で使います。

詳細はこちらから・・・

 

 

日本人が知らない「日本を知る」 丸の内夜更けの大学

令和がはじまるこの時期だからこそ・・・

日本の文化芸能を楽しく学ぶ機会を作りました。

vol.4は8月9日金曜日です。

詳細はこちらから・・・

 

 

今年の夏の畑仕事(収穫)体験、タイミングが合えばスイカを食べられますよ

2019年07月23日| テーマ:お野菜栽培日記,体験農業

こんにちは。

畑と食から笑顔をお届けする百姓、えがおファーム「きよ」です。

 

天候不順ですが、お野菜は順調に育っています。

今年の夏、えがおファームの畑仕事体験は、収穫体験参加者全員でランチづくりをします。

 

夏野菜の収穫と夏野菜カレーづくりの夏

   

2019年、夏のえがおファーム畑仕事(収穫)体験は、夏野菜の収穫と参加者全員でつくる夏野菜カレー作りです。

カレー粉はこだわって、グルテンフリー&7大アレルギー原料不使用の米粉カレーを使います。

 

お子さま向けの甘口と大人向けの辛口を作り分けしますので、ご家族でご参加されても安心です。

 

夏でも涼しい榎の木の下で休憩&ランチ

お日様がさんさんと降り注いでいても、日陰に入ると涼しいです。

畑のほぼ中央に立つ榎の下で休憩をしたり、お昼ご飯を食べたりしますよ。

 

ごはんはお釜で炊きます

ご飯はお釜で炊きます。

火おこしから40分から1時間くらいかかります。

 

外で食べるご飯は格別!

外で食べるご飯は格別です。

普段はお代わりをしないお子様も、美味しいとペロッと食べてお代わりする子がたくさんいます。

 

タイミングが合えばスイカのおやつをご提供します

えがおファームではスイカを育てています。

スイカは畑仕事体験に来られた方に食べて頂きたい!と思い、栽培しています。

タイミングがあえば、スイカを食べることができます。 ^^

 

畑仕事(収穫)体験の詳細はこちら

開催日時:2019年7月27日(土曜日)から2019年9月8日(日曜日)まで。

日程及び参加申し込みは、こちらをご確認ください。

 

 

畑仕事(収穫)体験の質問は随時受付中です

Lineをやっている方は  Line@に登録を頂きメッセージを送ってください。

えがおファームより返信を致します。

※Line@にご登録いただくと、週2回、えがおファームや農に関する情報などを発信します。

無肥料・無農薬でお野菜を栽培する百姓が教える家庭菜園が手軽にできるコツ」を登録特典でご提供しています!

 

Lineをやっていない方は、お気軽にこちらからお問い合わせください。

※お名前、メールアドレス、ご質問を入力するフォームへ切り替わります!

 

えがおファームからお知らせ

 

えがおファームの出張家庭菜園教室

家庭菜園の家庭教師をはじめました。

家庭菜園は思ってるより簡単にできるんですよ!

そのことを皆さまの元にお伺いしてレクチャーします。

ねじねじ」改め「産霊(むすび)」も使える範囲で使います。

詳細はこちらから・・・

 

 

日本人が知らない「日本を知る」 丸の内夜更けの大学

令和がはじまるこの時期だからこそ・・・

日本の文化芸能を楽しく学ぶ機会を作りました。

vol.4は8月9日金曜日です。

詳細はこちらから・・・

 

 

 

【丸の内夜更けの大学vol.3】で村尚也先生に「お盆と鎮魂と幽霊の関係」についてお話していただきました

2019年07月22日| テーマ:イベント

こんにちは。

畑と食から笑顔をお届けする百姓、えがおファーム「きよ」です。

 

えがおファームでは「お客様に笑顔を提供する」という考えがあります。

畑仕事体験やお野菜の販売以外でも「お客様に笑顔を提供する」ことを行っております。

先日、畑仕事関連ではないイベントを実施しました。

 

【日本人が知らない「日本を知る」 丸の内夜更けの大学】vol.3を開催しました

『日本人が知らない「日本」を知る 丸の内夜更けの大学』と題した講演会を7月19日の夜に開催しました。

講師の村尚也先生はテレビにも出演される日本舞踊家

写真は講師をつとめる 日本舞踊家の村尚也先生

Eテレ「にっぽんの芸能」にもゲストとして日本舞踊の解説をされるなど、多方面でご活躍されています。

日本舞踊のことを突き詰める中で日本の伝統文化・芸能を研究された視点から、面白くお話をされます。

 

 

vol.3のテーマは「お盆と鎮魂と幽霊の関係」

新盆も終わり旧盆までもう少し・・・ということで、お盆をテーマにお話されました。

今、「夏の土用」真っただ中なのですが、土用のお話もされました。

個人的に興味津々だったのが、歌舞伎だと幽霊に足がないのに能では幽霊に足がある!というお話。

これは歌舞伎と能ができた時期にも関係していますが、お話を聞いて「へぇ~」と聞きほれてました。

 

お客様のご感想

女性:

幽霊の足のある・なしの表現について、能と歌舞伎の違いはとても興味深い内容でした。

 

女性:

タイムリーな内容でしたので、とても為になりました。

黄泉の国がどこら辺りかわかってよかった!です。

 

女性:

歌舞伎、能、文楽の題材に対する表現の違いに理解が深まりました。

 

女性:

万葉集の歌の説明から、村尚也先生の学識の豊かさに関心致しました。

 

次回は8月9日金曜日に開催します。

テーマは【伝統芸能から見た『ドラえもん』と『君の名は。』と『シン・ゴジラ』】です。

漫画や映画と伝統芸能。

どんな関係があるんでしょうか?

今から、興味津々です!!

 

vol.4の詳細は以下の通りです。

開催日時:令和元(2019)年8月9日 金曜日

会場 : リファレンス新有楽町ビル

(東京都千代田区有楽町1丁目12-1 新有楽町ビル2階)

定員 : 20名様

開場時刻 : 19:00

開演時刻 : 19:30

終演時刻 : 21:00

※終演後、懇親会を実施予定です

 

参加費: vol.4のみ : 4,800円 (税込)

※軽食&ドリンク付きです

※vol.4以降複数回同時申込みの方は、枚数限定の割引チケットがあります

 

申込みはこちらから

申込みサイトをご覧ください。

 

質問がある場合はどうすればよいですか?

ご質問は、Line@に登録を頂きメッセージを送ってください。

えがおファームより返信を致します。

※Line@にご登録いただくと、週2回、えがおファームや農に関する情報などを発信します。

無肥料・無農薬でお野菜を栽培する百姓が教える家庭菜園が手軽にできるコツ」を登録特典でご提供しています!

 

Lineをやっていない方は、お気軽にこちらからお問い合わせください。

※お名前、メールアドレス、ご質問を入力するフォームへ切り替わります!

 

皆さまの参加、お待ちしております。

 

えがおファームからお知らせ

 

えがおファームの出張家庭菜園教室

家庭菜園の家庭教師をはじめました。

家庭菜園は思ってるより簡単にできるんですよ!

そのことを皆さまの元にお伺いしてレクチャーします。

ねじねじ」改め「産霊(むすび)」も使える範囲で使います。

詳細はこちらから・・・

 

 

 

あめ、アメ、雨の日々ですが、お野菜は育っています

2019年07月18日| テーマ:お野菜の販売,お野菜栽培日記,家庭菜園ノウハウ,農ある暮らし

こんにちは。

畑と食から笑顔をお届けする百姓、えがおファーム「きよ」です。

 

7月はあめ、アメ、雨。

えがおファームから一番近いアメダス測定地点の日照時間、7月は16日まで3時間ちょっとしかありません。

17日にようやく晴れて、トータルで10時間・・・  

 

天候不順でも、お野菜はすくすく育っています

天候不順でもお野菜は育っています。

ただ、成長が遅いこと雑草の成長が早いのが課題です。

 

ズッキーニは雨の中でも実をつけてくれました

雨で花芽が落ちやすいズッキーニですが、 花芽が落ちてしまうもの、実が雨で傷んでしまうものもありますが・・・

実をつけてくれてひと安心です。

 

水分がほしい里芋は順調です

水分が欲しい里芋はこの雨で順調に育っています。

この調子だと秋は美味しい里芋が収穫できそうです。

 

このような状況でもお野菜は収穫して、発送もしています

太陽が照らないので、寒い日が続いて成長が遅いですが・・・

そのような状態でもお野菜を収穫して、お野菜セットをお送りしております。

今は、夏野菜の始まりと春野菜の終わりが混在している形になります。

春野菜の春菊あたりは、もうすぐ収穫が終わります。

 

お野菜のご購入は、こちらからどうぞ

えがおファームのお野菜を食べていただきたいし、「美味しかった」の声と共に料理の写真もシェアしてもらいたいな!と思ってます。

「季節のお野菜BOX-大 きよさんセレクト」を選択すると、写真のようなセットが届きます。  

 

お野菜のご購入に関する質問は随時受付中です

Lineをやっている方は  Line@に登録を頂きメッセージを送ってください。

えがおファームより返信を致します。

※Line@にご登録いただくと、週2回、えがおファームや農に関する情報などを発信します。

無肥料・無農薬でお野菜を栽培する百姓が教える家庭菜園が手軽にできるコツ」を登録特典でご提供しています! 

Lineをやっていない方は、お気軽にこちらからお問い合わせください。

※お名前、メールアドレス、ご質問を入力するフォームへ切り替わります!  

 

えがおファームからお知らせ

 

えがおファームの出張家庭菜園教室

家庭菜園の家庭教師として、ご家庭でお野菜を育てる際のアドバイスをはじめています。

家庭菜園は思ってるより簡単にできるんですよ!

そのことを皆さまの元にお伺いしてレクチャーします。

ねじねじ」改め「産霊(むすび)」も使える範囲で使います。

詳細はこちらから・・・

   

 

日本人が知らない「日本を知る」 丸の内夜更けの大学

令和がはじまるこの時期だからこそ・・・

日本の文化芸能を楽しく学ぶ機会を作りました。

第三回は7月19日金曜日です。

詳細はこちらから・・・

 

 

ワクワクワークさん主催『未来の台所力育成講座【幼児クラス】』でゲスト講師を務めました

2019年07月14日| テーマ:イベント,日々の徒然,農ある暮らし

こんにちは。

畑と食から笑顔をお届けする百姓、えがおファーム「きよ」です。

 

先日、親子向け料理教室にゲスト講師で招かれました。

 

『未来の台所力育成講座』のゲスト講師を務めました

武蔵小杉で卵・乳製品を使用しないオーガニック料理教室や赤ちゃん幼児のための感性を育む食育講座を運営されているワクワクワークさん。

未来の「台所力」育成講座【幼児クラス】』のゲスト講師に招かれ、お子さまと親御さんの前でお野菜クイズや絵本を読みました。 (^-^;

未来の「台所力」育成講座【幼児クラス】』は今回で5回目。

農家ゲストは毎回担当をしているので、このゲスト講師も5回目になります。

 

ワクワクワークさんとは?

「未来へつなげたい食。」

なるべく自然な選択すること。

それをむずかしい言葉を使わずに伝えています。

また、ひとりひとりが感じることを大切に、一歩進む勇気とヒント、その橋渡しをします。

今日、明日からできる一歩を一緒に探すこと。

心を込めてサポートさせていただきます。

・・・というコンセプトの元、2007年から活動されています。

ホームページ以外にも、Facebookinstagramアメブロもあるので、見てくださいね!

えがおファームができた直後から、お世話になっている料理教室でもあります。

 

お野菜クイズは・・・毎回、違うものを出しています

いつも同じお野菜クイズを出しているわけではなく・・・

毎回、内容を考えて作っています。

開催される時期、料理教室で使うお野菜なども考慮しつつ・・・、お子さまが喜ぶだけでなく、親御さんにも気づきを与えられるようなクイズを心がけています。

 

料理教室の先生からのリクエストで、じゃがいもをそのまま持参しました

クイズを元に・・・

収穫したじゃがいもを葉と茎が付いた状態で持参して、じゃがいものことをお伝えしました!

料理教室に参加された皆さんは目がキラキラしてました。

これは料理教室の先生からリクエストを頂き、実現しました。

先生と一緒にクラスを盛り上げることができました。

 

えがおファームのお野菜も使って料理をします

 

料理教室で使うお野菜はえがおファームで栽培されたお野菜も使います。

今回は、じゃがいも、ズッキーニ、モロヘイヤを使った料理になります。

じゃがいもの皮を一生懸命向いているお子さまを見ていて、嬉しくなりました。

皮を全て食べちゃった子もいます。

聞いてみたら、「美味しかったんだもん!」ということでした。

嬉しいひと言です!!

 

お野菜が美味しい料理に変身しました

お子さまも一緒になって作った料理ができました。

トマトを使った炊き込みご飯、じゃがいものポタージュ、モロヘイヤのおひたし、ズッキーニの塩もみ。

モロヘイヤはおひたしにするとぬるぬるするんですが、お子さんも残さず完食してました。

栽培したお野菜を美味しく完食してくれるって、見ていて嬉しいです。

 

料理教室の先生が、収穫できるお野菜から考えて頂いています。

毎回美味しい料理に変身するので、感謝です。 ^^

 

最後はグーやハイタッチでお見送り

最後はグーやハイタッチでお見送りです。

皆さん、笑顔で返られました。

 

参加された皆さまのアンケートを見せてもらいました。

お野菜クイズが勉強になったという声もいただいて、意図した結果になっていたので満足感でいっぱいです。

 

お野菜についての講演をご希望の方は一度ご相談ください

Lineをやっている方は  Line@に登録を頂きメッセージを送ってください。

えがおファームより返信を致します。

※Line@にご登録いただくと、週2回、えがおファームや農に関する情報などを発信します。

無肥料・無農薬でお野菜を栽培する百姓が教える家庭菜園が手軽にできるコツ」を登録特典でご提供しています!

 

Lineをやっていない方は、お気軽にこちらからお問い合わせください。

※お名前、メールアドレス、ご質問を入力するフォームへ切り替わります!

 

えがおファームからお知らせ

 

えがおファームの出張家庭菜園教室

家庭菜園の家庭教師をはじめました。

家庭菜園は思ってるより簡単にできるんですよ!

そのことを皆さまの元にお伺いしてレクチャーします。

ねじねじ」改め「産霊(むすび)」も使える範囲で使います。

詳細はこちらから・・・

 

 

日本人が知らない「日本を知る」 丸の内夜更けの大学

令和がはじまるこの時期だからこそ・・・

日本の文化芸能を楽しく学ぶ機会を作りました。

第三回は7月19日金曜日です。

詳細はこちらから・・・