えがおファームの体験農業

ガッテン農法セミナーin八ヶ岳のお手伝いをしてきました 【実施レポート】

2021年04月20日| テーマ:日々の徒然,農ある暮らし,農のあれこれ,農業のお勉強

こんにちは。

畑から笑顔と元氣と楽しさをお届けする、えがおファーム「きよ」です。

 

2018年から定期的に研修を受けている「ガッテンセミナーin長野」。

2019年からはこのセミナーのサポート役もつとめております。

2021年はガッテンセミナーin長野が実質的になくなり、

受講生として参加したり、お声がけいただいた時にお手伝いをする形にしています。

 

ガッテン農法セミナーin八ヶ岳をお手伝いしてきました

 セミナーのホストを務めている八ヶ岳ことのは農園さんから

「ガッテン農法セミナーのサポートをお願いします!」というお話を頂き、

お手伝いをしてきました。

 

三浦伸章さんはどんな人?

講師の三浦伸章さんは、農業歴が40年になる大先輩。

ガッテン農法の著者です。

自然栽培の業界(?)では、話題になっている「ねじねじ」の発案者でもあります。

 

「ねじねじ」ってなに?

ある法則に沿って作ったねじねじを畑の中に入れるだけで、

畑がリセットしてしまうものです。

(田んぼにも有効です)

畑(田んぼ)が、宇宙と一体化する為のスイッチと言えばいいでしょうか?

今までは稲わらとススキを使っていたのですが・・・

さらに進化をして、雑草で作っても今までと同じ効果があります。

 

「ねじねじ」の効果は・・・お野菜作りが楽になります!

土の粒子が1/1000くらいまで小さくなります。

普段抜けない雑草が女性でも簡単に抜けます。

しかも、土の粒子が細かくなるので、根につく土も簡単にはらうことができます。

それだけではなく、お野菜の根が育つ環境が作られる!

・・・などなど、いいことたくさんです。

 

座学講義で農のことをインプット

 2021年のガッテン農法セミナー。

お野菜のこと、自然のことをメインでお話されます。

ねじねじ」のこともお話されますが、おまけという感じですね。

 

今まで常識とされていたことが全てひっくり返される三浦さんのお話。

普段見向きもしない点からお話が展開され、

参加者の皆さまは目から鱗が落ちまくっていました。

 

毎回新たな気づきがあるので、私も目から鱗が落ちています。

 

2021年は教科書がありますよ

座学講義でお話されることがまとめられた教科書ができています。

これは、セミナーに参加しないと買えないもの。

今回が2021年はじめてのセミナーだったので、私も1冊購入しました。

 

中身は購入してからのお楽しみにしていただきたいのでお見せしませんが、

お話されている内容がまとめられていて、これがあると復習も容易です。

 

三浦伸章さんのセミナーに参加される方は、

この教科書は買っておきましょう!!

 

午後は畑に行って実践

 午前中に座学で学んだことを確認する為に、午後は畑で実技です。

目の前で起きている現実と三浦伸章さんのお話がリンクされる度に、

参加されている皆さまが真剣にお話を聞いていました。  

 

今回もねじねじをつくりましたよ

 

今回も「ねじねじ」をつくりました。

三浦伸章さんが作ったねじねじを手に持つだけで、違いを実感!

皆さまの驚き方が半端なかったです!!

 

 驚きを元に、皆さまでねじねじをつくりました。

きよは皆さまのサポート役として作り方のサポートをしましたよ。

 

次回のガッテン農法セミナーin八ヶ岳は・・・

次回は6月3日の予定になっています。

申込みは主催者である八ヶ岳ことのは農園さんのブログから。

 

 

ガッテン農法セミナーのスケジュールや三浦伸章さんの情報は・・・

三浦伸章さんのオフィシャルホームページができました。

ホームページにいろいろな情報が掲載されていますよ。

 

 

セミナー終わりに・・・

少し先のお話になりますが・・・

8月21日(土曜日)、きよが講師を務める1dayセミナーがあります。

その事前打ち合わせをしてきましたよ。

農を生活に取り入れたい方は必見なセミナーになります!!

1dayセミナーはこちらのサイトをご覧ください。

 

ガッテン農法セミナーについて質問がある場合はどうすればよいですか?

ガッテン農法セミナーで何をやっているか?を教えてほしい!!

・・・など、ご質問がありましたらお気軽に聞いてくださいね!

Lineをやっている方は  公式Lineに登録を頂きメッセージを送ってください。

えがおファームより返信を致します。

※公式Lineにご登録いただくと、

週2回、えがおファームや農に関する情報などを発信します。

無肥料・無農薬でお野菜を栽培する百姓が教える家庭菜園が手軽にできるコツ

を登録特典でご提供しています!

 

Lineをやっていない方は、お気軽にこちらからお問い合わせください。

※お名前、メールアドレス、ご質問を入力するフォームへ切り替わります!

 

 

オンラインセミナーでタネのお話をしました

2021年03月04日| テーマ:イベント,日々の徒然,種のお話,農ある暮らし,農のあれこれ,農業のお勉強

こんにちは。

畑から笑顔と元氣と楽しさをお届けする、えがおファーム「きよ」です。

 

えがおファームができた頃からお世話になっているワクワクワークさん。

ワクワクワークさんから「タネ」をテーマにお話してほしいというご依頼を受けました。

先日、「タネ」をテーマにオンラインセミナーを開催しました。

 

オンラインセミナーでタネのお話をしました

武蔵小杉で卵・乳製品を使用しないオーガニック料理教室や

赤ちゃん幼児のための感性を育む食育講座を運営されているワクワクワークさん。

ご依頼を受けて、講座を運営される認定講師さん向けに

「タネ」をテーマとしたお話をオンラインで行いました。

 

ワクワクワークさんとは?

「未来へつなげたい食。」 なるべく自然な選択すること。
それをむずかしい言葉を使わずに伝えています。
また、ひとりひとりが感じることを大切に、
一歩進む勇気とヒント、その橋渡しをします。
今日、明日からできる一歩を一緒に探すこと。
心を込めてサポートさせていただきます。

・・・というコンセプトの元、2007年から活動されています。  

ホームページ以外にも、Facebookinstagramもあるので、見てくださいね!

えがおファームができた直後から、お世話になっている料理教室でもあります。

 

固いお話を理解してもらえるように・・・

 

タネのお話。

普通にお話すると固いお話になってしまい、

プロ農家でも???になってしまいます。

 

「10年かけて学んだことをわかりやすくお伝えするには?」

「固いお話をわかりやすくするには??」

・・・という点を考えて、

イメージで理解できるように心がけました。

 

時間配分を間違えてあわあわ・・・

途中で質問をする時間を多く取ってしまったり、

最後は駆け足になったり・・・と

時間配分を完全にミスってしまいました。><

 

個人的には大きな反省が残るセミナーでした。

次回のセミナーでは時間配分を間違えないようにしないと・・・

 

参加された方のご感想

オンラインセミナーに参加された方から、ご感想をいただきました。

(頂戴した文章を原文のまま掲載しております)

 

Aさん:

農家さんから有機野菜を買っても

どんなタネを使っているかまでは分からないので、

実際に生産されている農家さんのお話はとても勉強になりました。

 

きよさんが野菜でたくさんの人に笑顔を届けるように、

私も食でまわりの人に笑顔を届けながら

大切なこともお伝えできるようにしていきます!

 

 

Bさん:

3年前から畑をはじめて、ずっと聞きたかった種のこと!

分かりやすくお伝えいただき、本当にありがとうございます。


知ったことで、ショックだったことももちろんありますが、

必要な情報を得たときにはよく起こることでもあると感じています。


怖がって衝動的になるのではなく、今をありのままに見つめて、

その流れがある中で、できることをできることから伝えたり、

選んでいくことが、やっぱり大切だなと思いました。


わたしたち人は「体験」が重なると、

言葉以上の伝わり方をすることが多々あるとおもうので

今日みたいに、農家さんから直接お話を聞いたり

野菜を見たり触れたりする機会をもつ

ということが結構ポイントになるのでは!とおもいました!


地域の農家さんと繋がりを持ち、

それぞれが輪を広げていけたら楽しく伝わると思うし、素敵だなと思います。


本当に農家さんには 頭が下がります。

いつもありがとうございます。

貴重なお話、ありがとうございました!

 

Cさん:

きよさんのお話、とても分かりやすく、

今自分ができることが明確になりました。

ありがとうございます!

 

F1は、次ができない種だよと聞いたことがあり、

でも、F1のこぼれ種からまた収穫ができている様子を見て、

はて?どういうこと?」と疑問に思っていたことが、クリアになりました。

また、危険性についても知ることができたので、

良いものをどうしたら残していけるのかを考えていきたいと思います。

 

消費者が求めるから。

では、いいものを選べる消費者を増やしていくには?

小さな一歩からでも今できることを行動に移していきたいと思います。

 

講演やお話のご依頼も大歓迎です

「私もえがおファームさんのお話を聴きたいです」

「セミナーを企画するので講演してください」など、

セミナーに関する ご質問がありましたらお気軽に聞いてくださいね!

 

Lineをやっている方は  公式Lineに登録を頂きメッセージを送ってください。

えがおファームより返信を致します。

※公式Lineにご登録いただくと、週2回、えがおファームや農に関する情報などを発信します。

無肥料・無農薬でお野菜を栽培する百姓が教える家庭菜園が手軽にできるコツ

登録特典でご提供しています!

 

Lineをやっていない方は、お気軽にこちらからお問い合わせください。

※お名前、メールアドレス、ご質問を入力するフォームへ切り替わります!

 

 

「365日#Tシャツ起業家」の感想を徒然なるままに・・・

2021年02月24日| テーマ:日々の徒然,農ある暮らし,農業のお勉強

こんにちは。

 

畑から笑顔と元氣と楽しさをお届けする、えがおファーム「きよ」です。

 

お野菜の販売で大変お世話になっている食べチョクさん

ベータ版リリース時からお野菜の販売をしている古株の登録生産者でもあります。

(えがおファームの販売ページはこちら

 

社長の秋元里奈さん初の著書を先日出されました。

私の備忘録もかねて、読書感想文をつづりたいと思います。

 

「365日#Tシャツ起業家」の感想を徒然なるままに・・・

いつお話をしていてもパワフルな秋元里奈さん。

初の著書を発売日に本屋さんでゲットして、

時間があるタイミングで一気読み!

 

この春に古民家を使った農家民泊をやる為に

自分を変えようとしている最中でもあり

参考になることがたくさんありました。

 

私の備忘録も兼ねた読書感想文として

徒然なるままに書きたいと思います。

 

徹底的にやる

(とあるイベントの時に撮影した1枚です)

タイトルにもなっている「Tシャツ」が

今や彼女のトレードマーク。

Tシャツを着てなかったら秋元さんじゃーない!ってくらいです。(笑)

 

Tシャツを着ることは偶然の産物だったとはいえ

愚直に着続けることで、彼女のアイコンとなりました。

 

それ以外にも「生産者ファースト」の想い。

徹底的にやっているからこそ、生産者さんがついてくる。

(私もその生産者のひとり)

 

自分自身、ここまで徹底的にやってるか?と思うと

そこまでやってない・・・と思うところがあるので

日々の取り組みを見直さないといけないです・・・

 

想いを共有できる仲間の存在も重要

(マルシェに共同で出店した時のスナップショット)

秋元さんが常に言っている「生産者ファースト」。

その想いが食べチョクさんで働く皆さまも共有されていて、

同じ想いで動いているのが実感できます。

 

ひとりでやるにも限界があるので

仲間(同志)を見つけて一緒に同じ方向を向いて活動できる。

このパワーがスゴイ!って、いつも思っていますが

本を読んで改めてそう思いました。

 

ぶっちゃけ力

(あるイベントで2ショット撮ってもらいましたw)

※食べチョクTシャツ、持ってますww

 

著書でも過去のことをいろいろとお話されています。

正直、恥ずかしい・・・

と思うところもあると思うんですよね。

 

あと、夢や想いを愚直にお話されているのをみていて、

「ぶっちゃけ力」を課題にしている

私にはグサッとささるものがあります。

 

もっとぶっちゃけないとついてこないですよねぇ~

下手でも想いを伝えるって重要だなと!

 

もっと発信していかないと・・・

 

えがおファームのLINE公式だけでなく

SNSでももっともっと発信していこう!!

 

著書は本屋さんで・・・(笑)

 

年齢問わず、次の一歩を踏み出したいなぁ~と思っている方には

何かしらヒントがある一冊だと思います。

 

著書は本屋さんで・・・(笑)

私はジュンク堂で買いましたよ。

 

 

えがおファームの公式LINEって?

週2回、えがおファームや農に関する情報などを発信します。

Lineをやっている方は  登録してくださいね!

無肥料・無農薬でお野菜を栽培する百姓が教える家庭菜園が手軽にできるコツ」を

登録特典でご提供しています!

 

 

2021年こそ家庭菜園でお野菜を育てたい!と思っている方へ

2021年02月09日| テーマ:家庭菜園ノウハウ,日々の徒然,農ある暮らし,農のあれこれ,農業のお勉強

こんにちは。

 

畑から笑顔と健康と楽しさをお届けする、えがおファーム「きよ」です。

 

「ご自宅のベランダや庭で家庭菜園をやってみたいけど・・・」と思っている方。

この記事は、そんな方に読んでもらいたい記事になります。  

 

自然栽培歴10年目のきよが皆さまの家庭菜園をサポートします

「ベランダでお野菜を育てたいけど、どうすればよいでしょうか?」

「お野菜に虫がたくさんつきますよね? どうすれば虫がつかなくなりますか??」

・・・というような、家庭菜園を始める時に思う素朴な疑問・質問。

 

 家庭菜園をはじめてからも・・・

「お野菜を枯らしちゃいました。 原因は何でしょうか?」

「茄子を育てたいけど、いつ苗を買えばいいですか?」

・・・など、疑問・質問はたくさんでてきます。

 

皆さまの色々な疑問・質問にお答えする

【 家庭菜園のサポート役 】をえがおファームは担います。

 

行動をどうやって起こしてよいか?迷っている方はご相談ください

【 家庭菜園のサポート役 】として、

「えがおファームの出張家庭菜園教室」というサービスを行っています。

事前アンケートをふまえ、

皆さまのご要望に沿って家庭菜園のお手伝いをするサービスです。

育てたいお野菜もヒヤリングをし、ご家庭のスペースに合うお野菜を選んで植えます。

 

はじめて家庭菜園を行う方には必要なセットを一緒に買いにいきます。

 

カスタマイズされた内容に沿って、家庭菜園に必要なものを購入します。

初回は近くにあるホームセンターへ買出しに行きますが・・・

購入に必要な費用は「えがおファームの家庭菜園教室」に含まれています。  

 

サポートは1年間続きます

イメージ画像

継続してサポートする為に、家庭菜園をやっていく上での疑問や質問

SNS(Facebook、LINEなど)でお答えします。

春夏秋冬、1年間サポートします。

 

「えがおファームの出張家庭菜園教室」どんな方に合うサービスなんですか?

イメージ画像

こんな方に役立つサービスです。

  • ベランダでプランターを使ってお野菜を栽培してみたい方。
  • 庭や市民農園の畑でお野菜を栽培してみたい方。
  • 今まで家庭菜園をやったけど、途中で挫折してしまった方。
  • 今度こそ家庭菜園を失敗したくない方。
  • プロに直接指導を受けたい方。

出張家庭菜園教室の様子はこちらのブログをご確認くださいね。

 

えがおファーム・きよの想いは・・・

えがおファーム・きよの想いを期間限定でアップしています。

3分ちょっとの動画になっていますので、ご覧くださいね。 ^^

 

自然栽培歴10年目の農家が家庭菜園をサポートする「えがおファームの出張家庭菜園教室」に興味がある方へ

出張家庭菜園教室は、事前にヒヤリングを行い

皆さまの状況に合うようにカスタマイズを致します。

ヒヤリングを兼ねた個別説明をふまえ、サービスをご提供致します。

ご興味ある方は、Line公式に登録を頂き「個別説明会希望」とメッセージを送ってください。

えがおファームより返信を致します。

※Line公式にご登録いただくと、週2回、

えがおファームや農に関する情報などを発信します。

「無肥料無農薬でお野菜を栽培する百姓が教える、家庭菜園が手軽にできるコツ」を

登録特典でご提供しています!  

 

Lineをやっていない方は、お気軽にこちらからお問い合わせください。

※お名前とメールアドレスを入力するフォームへ切り替わります!

皆さまからのお問い合わせ、お待ちしております。

 

 

2021年1月28日 オンラインセミナーでお話します

2020年12月26日| テーマ:イベント,日々の徒然,農ある暮らし,農のあれこれ,農業のお勉強

こんにちは。

畑から笑顔と元氣と楽しさをお届けする、えがおファーム「きよ」です。

 

えがおファームができた頃からお世話になっているワクワクワークさん。

ワクワクワークさんからフードロスがテーマのオンラインセミナーでお話してほしいということで、農家代表としてクロストークに参加します。

 

2021年1月28日、オンラインセミナーでクロストークに参加します

武蔵小杉で卵・乳製品を使用しないオーガニック料理教室や赤ちゃん幼児のための感性を育む食育講座を運営されているワクワクワークさん。

ワクワクワークさんとフードロス問題に取り組まれている団体「LOSSO LAB(ロッソラボ)」さんのオンラインセミナーに農家代表でクロストークに参加します。

 

ワクワクワークさんとは?

「未来へつなげたい食。」

なるべく自然な選択すること。

それをむずかしい言葉を使わずに伝えています。

また、ひとりひとりが感じることを大切に、一歩進む勇気とヒント、その橋渡しをします。

今日、明日からできる一歩を一緒に探すこと。

心を込めてサポートさせていただきます。

・・・というコンセプトの元、2007年から活動されています。

ホームページ以外にも、Facebookinstagramもあるので、見てくださいね!

えがおファームができた直後から、お世話になっている料理教室でもあります。

 

当日はえがおファームのお野菜も持参予定

オンラインセミナー当日は、えがおファームのお野菜も持参予定。

クロストークの中でお野菜を登場させながら、お話することになります。

 

お野菜を使ったレシピもついてくるセミナー

(写真はイメージです)

今回のセミナーはクロストークだけでなく、お野菜を使ったレシピもついてくるセミナーです。

お得なセミナーになること間違いなし!

 

開催詳細は?

開催日:2021年1月28日 木曜日

開催場所:オンライン

※Zoomを使った配信になります

開催時間: 10時半から12時まで

 

申込みはこちらかどうぞ

参加希望の方は、こちらのフォームよりお申込みください。
お申込みはこちら
※録画受講希望の場合は、備考欄に「録画受講希望」と記載してください。

 

講演依頼など質問がある場合はどうすればよいですか?

「私もえがおファームさんのお話を聴きたいです」

「セミナーを企画するので講演してください」など、セミナーに関する ご質問がありましたらお気軽に聞いてくださいね!

Lineをやっている方は  公式Lineに登録を頂きメッセージを送ってください。

えがおファームより返信を致します。

※公式Lineにご登録いただくと、週2回、えがおファームや農に関する情報などを発信します。

無肥料・無農薬でお野菜を栽培する百姓が教える家庭菜園が手軽にできるコツ」を登録特典でご提供しています!

 

Lineをやっていない方は、お気軽にこちらからお問い合わせください。

※お名前、メールアドレス、ご質問を入力するフォームへ切り替わります!

 

 

2020年最後の農作業体験 【農作業体験実施レポート】

2020年12月20日| テーマ:お野菜栽培日記,体験農業,日々の徒然,農ある暮らし,農のあれこれ,農業のお勉強

こんにちは。

 

畑から笑顔と元氣と楽しさをお届けする、えがおファーム「きよ」です。

 

2020年は埼玉から拠点を移したこともあり収穫体験の実施回数が減った代わりに、きよと一緒に農作業体験ができる機会を作っています。

 

2020年12月19日、2020年最後の農作業体験を行いました

きよと一緒に農作業が体験できる機会。

その名も・・・ 「 農作業体験 」 (ひねりがなくそのままww)

その時期にできる農作業をきよと一緒にやります。

 

大人の火遊び(笑)からスタート

最低気温がマイナスになるので、朝の早い時間だと寒すぎます。(悲)

・・・なので、まずは暖をとるべく大人の火遊び(笑)。

※大人の火遊び(野焼き)は条例等でやってはいけないところが多いです。

 実際にされる際は、条例等をご確認の上、火の始末も含めてしっかり対策を講じてくださいね。

菊芋と大豆の茎を燃やして灰にしました。

元々、畑にあったものだから畑に返していきます。

 

大人の火遊び副産物は美味しい!

ただ火遊びをしていたのではつまらない!

・・・ということで、秋じゃがいもをアルミホイルで包んでおいて、火の中にいれてありました。

焼きじゃがいもの出来ですが・・・取り上げるといい感じにホクホク!!

塩コショウがなくても、しっかり味がしていて美味しい!!!

参加した方と一緒に焼きじゃがいもをほおばって、作業スタートです。

 

参加するとこんないいことがありますよ

ただ作業をするのではなく、作業についてのプチ講義付き!

参加者の皆さまから「そうなんですか!」という驚きの声を毎回いただきます。

今回は「ヤーコンの種」のお話に興味をもってもらいました。

 

農作業体験と収穫体験の違いは?

収穫体験の時は、参加される皆さまの自由にお任せしているので、途中で折ったり曲げても何も言いません。

・・・が、農作業体験では出荷用の収穫となるので気をつけるべきこともあります。

気をつけることをお伝えしながら、一緒に作業をしました。

 

2021年は新たな農作業体験を模索しています

2020年、試行錯誤をしながら農作業体験をしました。

この経験を踏まえて、2021年は農作業体験2.0とし、バージョンアップしてお届けしたいと思っております。

決まりましたら、えがおファームのブログでもお伝えしますね!!

こうご期待!!

 

次回の農作業体験は・・・

次回は2021年。

開催日は決めておりません。

詳細が決まったら、えがおファームの公式LINEやブログでお伝えしますね。

 

えがおファームの公式LINEって?

週2回、えがおファームや農に関する情報などを発信します。

Lineをやっている方は  登録してくださいね!

無肥料・無農薬でお野菜を栽培する百姓が教える家庭菜園が手軽にできるコツ」を登録特典でご提供しています!

 

 

Lineをやっていない方は・・・

お気軽にこちらから 「農作業体験参加希望」とメッセージを送ってください。

※お名前、メールアドレス、ご質問を入力するフォームへ切り替わります!

 

皆さまからのご連絡、お待ちしております。

 

 

三浦伸章さんのお話会をサポートをしてきました 【実施レポート】

2020年12月16日| テーマ:イベント,家庭菜園ノウハウ,日々の徒然,農ある暮らし,農業のお勉強

こんにちは。

畑から笑顔と元氣と楽しさをお届けする、えがおファーム「きよ」です。

 

2018年から定期的に研修を受けている「ガッテンセミナーin長野」。

2019年からはこのセミナーのサポート役もつとめております。

ガッテンセミナー講師・三浦伸章さんのお話会をサポートしてきました。

 

三浦伸章さんのお話会をサポートしました

 お話会のホストを務めている八ヶ岳ことのは農園さんから「ガッテンセミナーだけでなく、お話会のサポートをお願いします!」ということで、今回もポート役を務めました。

 

三浦伸章さんはどんな人?

 

講師の三浦伸章さんは、農業歴が40年近くになる大先輩、ガッテン農法の著者です。

自然栽培の業界(?)では、話題になっている「ねじねじ」の発案者でもあります。  

「ねじねじ」ってなに?

ある法則に沿って作ったねじねじを畑の中に入れるだけで、畑がリセットしてしまうものです。

(田んぼにも有効です)

畑(田んぼ)が、宇宙と一体化する為のスイッチと言えばいいでしょうか?

今までは稲わらとススキを使っていたのですが・・・さらに進化をして、雑草で作っても今までと同じ効果があります。  

 

今回は午前と午後の2部制

今回はお話のみということで、午前と午後でお話の内容が変わりました。

 

午前は地球の成り立ちからツチができるまで。

ツチの中で起きていることを具定例を出してわかりやすく解説されました。

 

午後は実際のお野菜づくりに役立つ内容をお話されました。

午後のお話は、プロ農家でも目から鱗が落ちる内容が詰まっていて、こちらも勉強になります。

 

午前の最後は外で実技付き

 

午前の部の最後は外で実技付きでした。

自然の成り立ちを黒板とお話だけでなく、現地現物をみながらお話されるのが三浦伸章さんのよいところだと思っています。

 

お昼休み中に雪が降ってきて・・・

今日は寒かったです。

お昼ご飯中に雪が降ってきまして、午後の講義が始まる時はうっすらと積もってました。

会場が標高1200メートルを超えるところなので、驚きはなかったです。

 

セミナー終了後のお茶タイムは主催者特権!

セミナー(お話会)終わり。

三浦伸章さんを囲んで主催者でお話をすると、ここでしか聞けないお話もあったりします。

このまったりとした時間が楽しかったりします。

 

三浦伸章さんが講師セミナーの2021年は・・・

三浦伸章さんが講師を務めるセミナー、2021年は運営方法が変わる予定です。

三浦伸章さんが活動拠点を設けて、そこにいる時間が長くなるので、今までのように飛び回ることができなくなるいます。

2021年のセミナー詳細は決まり次第、このブログでも紹介します。 

 

三浦伸章さんのセミナーについて質問がある場合はどうすればよいですか?

三浦伸章さんのセミナーで何をやっているか?を教えてほしい!! ・・・など、ご質問がありましたらお気軽に聞いてくださいね!

Lineをやっている方は  公式Lineに登録を頂きメッセージを送ってください。

えがおファームより返信を致します。

※公式Lineにご登録いただくと、週2回、えがおファームや農に関する情報などを発信します。

無肥料・無農薬でお野菜を栽培する百姓が教える家庭菜園が手軽にできるコツ」を登録特典でご提供しています!  

 

Lineをやっていない方は、お気軽にこちらからお問い合わせください。

※お名前、メールアドレス、ご質問を入力するフォームへ切り替わります!

 

 

2020年12月19日に年内最後の農作業体験を行います

2020年12月07日| テーマ:イベント,体験農業,家庭菜園ノウハウ,日々の徒然,農ある暮らし,農のあれこれ,農業のお勉強

こんにちは。

 

畑から笑顔と元氣と楽しさをお届けする、えがおファーム「きよ」です。

 

きよと一緒に農作業体験ができる機会を月に数回作っています。

2020年最後の農作業体験の詳細を決めました。

 

2020年12月19日に農作業体験を実施します

(写真は過去の農作業体験の様子です)

きよと一緒に農作業が体験できる機会。

その名も・・・ 「 農作業体験 」 (ひねりがなくそのままww)

 

過去はこんなことをやりました。

 

さつまいものツルを返したり・・・

 

畑にある雑草を抜いたり・・・

 

その時期にできる農作業をきよと一緒にやります。

 

 

参加するといいことがありますよ

ただ作業をするのではなく、作業についてのプチ講義付き!

参加者の皆さまから「そうなんですか!」という驚きの声を毎回いただきます。

知ってそうで知らないお野菜のお話がきけるかもしれませんよ!!

 

ユルくやるので初心者でも安心ですw

ガチの農作業ではなくて、ユルく設定しています。

・・・なので、畑仕事をやったことがない方、体力に自信がない方でも安心です。

 

 

12月19日はどんなことをするの?

 

・秋じゃがいもとヤーコンの収穫

・夏野菜の片付け

・大人の火遊び(笑)

・・・などを皆さまと一緒にやろうと思っています。

 

農作業体験の詳細は・・・

 

実施日時 : 2020年12月19日 土曜日 朝10時から正午頃まで

 

実施場所 : 埼玉県坂戸市にあるえがおファームの畑

※参加者の皆さまには詳細の場所をお伝えします

 

参加費 : 2000円

※過去にえがおファームへご来縁いただいたことがある方、ご同伴の方は1000円。

中学生未満の方は無料。

 

必要な持ち物 : 汚れてもよい服、汚れてもよい靴、軍手、飲み物

※大人用の軍手と長靴は貸出可ですが、数に限りはあります

※着替える場所はありません

 

その他 : 少雨決行、豪雨中止です

 

参加したい人、もうちょっと詳細を聞いてみたい人はどうすればいいの?

Lineをやっている方は  公式Lineに登録を頂き「農作業体験に参加したい」「農作業体験の詳細を聞きたい」と返信をしてくださいね。

※公式Lineにご登録いただくと、週2回、えがおファームや農に関する情報などを発信します。

無肥料・無農薬でお野菜を栽培する百姓が教える家庭菜園が手軽にできるコツ」を登録特典でご提供しています!

 

Lineをやっていない方は、お気軽にこちらから 「農作業体験に参加したい」「農作業体験の詳細を聞きたい」とメッセージを送ってください。

※お名前、メールアドレス、ご質問を入力するフォームへ切り替わります!

 

皆さまからのご連絡、お待ちしております。

 

 

2020年12月16日に開催される三浦伸章さんのお話会をサポートします

2020年11月26日| テーマ:イベント,日々の徒然,農ある暮らし,農のあれこれ,農業のお勉強

こんにちは。

畑から笑顔と元氣と楽しさをお届けする、えがおファーム「きよ」です。

 

2018年から定期的に研修を受けている「ガッテンセミナーin長野」。

2019年からはこのセミナーのサポート役もつとめております。

ガッテンセミナーin長野に参加されていた方が「三浦伸章さんのお話会」を開催するということで、えがおファームもサポートすることなりました。

 

2020年12月16日、三浦伸章さんのお話会をサポート

八ヶ岳ことのは農園さんが主催する「三浦伸章さんのお話会!」をサポートすることになりました。

 

三浦伸章さんはどんな人?

講師の三浦伸章さんは、農業歴が40年近くになる大先輩、ガッテン農法の著者です。

自然栽培の業界(?)では、話題になっている「ねじねじ」の発案者でもあります。

 

「ねじねじ」ってなに?

ある法則に沿って作ったねじねじを畑の中に入れるだけで、畑がリセットしてしまうものです。

(田んぼにも有効です)

畑(田んぼ)が、宇宙と一体化する為のスイッチと言えばいいでしょうか?

今までは稲わらとススキを使っていたのですが・・・

さらに進化をして、雑草で作っても今までと同じ効果があります。  

 

「ねじねじ」の効果は・・・お野菜作りが楽になります!

土の粒子が1/1000くらいまで小さくなります。

普段抜けない雑草が女性でも簡単に抜けます。

しかも、土の粒子が細かくなるので、根につく土も簡単にはらうことができます。

それだけではなく、お野菜の根が育つ環境が作られる! ・・・などなど、いいことたくさんです。

 

三浦伸章さんのお話はいつも目からうろこが落ちます

三浦伸章さんのお話は、自然栽培を40年間やってきたウンチクだけでなく、自然観察の結果をお話されるので、いつも目から鱗が落ちてます。

例えば・・・

ツチがどうやってできるのか?

菌との関係性など、普段見向きもしない点からお話が展開されます。

そのくらい、三浦伸章さんのお話がスゴいんです。  

 

今回は、午前と午後の2部制です

今回は、午前と午後の2部制。

午前中は三浦伸章さんのお話を初めて聞く方向け。

午後は三浦伸章さんのお話を過去に聞いたことがある方向け。

続けての参加も可能です。

 

ねじねじの実習はありません

今回は場所と時間の兼ね合いもあって、ねじねじを実践する場はありません。

ご了承くださいね。

 

開催詳細は?

開催日:2020年12月16日 水曜日

開催場所:八ヶ岳自然文化園

(〒391-0115 長野県諏訪郡原村17217-1613)

開催時間:

午前の部 10時から12時

午後の部 13時から15時

 

申込みはこちらかどうぞ

午前と午後で申込みURLが変わりますよ。 ^^

午前の部はこちらからどうぞ

午後の部はこちらからどうぞ

 

※詳細は 八ヶ岳ことのは農園さんまでお願いします。

 

三浦伸章さんのセミナー、2021年は・・・

三浦伸章さんのガッテンセミナー、2021年は運営方法が変わる予定です。

今の仕組みで受講できるのは2020年まで!

興味ある方は、このセミナーが最後のチャンスかも??  

 

ガッテン農法セミナーについて質問がある場合はどうすればよいですか?

ガッテン農法セミナーで何をやっているか?を教えてほしい!! ・・・など、

ご質問がありましたらお気軽に聞いてくださいね!

Lineをやっている方は  公式Lineに登録を頂きメッセージを送ってください。

えがおファームより返信を致します。

※公式Lineにご登録いただくと、週2回、えがおファームや農に関する情報などを発信します。

無肥料・無農薬でお野菜を栽培する百姓が教える家庭菜園が手軽にできるコツ」を登録特典でご提供しています!

 

Lineをやっていない方は、お気軽にこちらからお問い合わせください。

※お名前、メールアドレス、ご質問を入力するフォームへ切り替わります!

 

 

市民農園のお野菜作りのサポートをしました part4 【実施レポート】

2020年11月13日| テーマ:家庭菜園ノウハウ,日々の徒然,農ある暮らし,農のあれこれ,農業のお勉強

こんにちは。

畑から笑顔と元氣と楽しさをお届けする、えがおファーム「きよ」です。

 

家庭菜園や市民農園をやっている皆様からよく質問を頂いていたので、家庭菜園のサポート役として現地で指導をしたり個別の質問にお答えする「えがおファームの出張家庭菜園教室」を行っています。

家庭菜園を行っていく上でわからないことを、個々の状況に応じてお答えしていきますよ。

 

市民農園にお邪魔して、サポートしてきたのでレポートをします。

出張家庭菜園教室やサポートの内容が気になっている方にイメージが伝わればと思います。

 

冬を越すためのアドバイスをしました

今年から市民農園を借りてお野菜作りを始めたものの・・・

ここからどうすればよいのか?をアドバイスしてほしい!!ということで、ご契約いただいたお客様の4回目です。

※お客様のご希望によって、訪問回数は変更できますよ。

 

今回は年内最後の訪問ということで・・・

秋冬野菜の状態確認と今後やるべきことのお話、お客様からの質問にお答えしました。

 

実際に現地を見て、その場でアドバイスをするとお客様も安心されます。

1対複数のセミナーにはないプライベートな質問に答えてもらえる良さがあると思っています。

 

前回の訪問時にヨトウムシの影響があったお野菜は・・・

前回の訪問時、ヨトウムシが発生してい外の葉が虫食い状態になっていましたが、無事に成長を遂げていました。

ホッとひと安心です。

 

お客様のご要望に沿って内容は変えています

有機栽培の著書を元に実践されている部分もあるので、無理にえがおファーム流とはしないように注意しながらアドバイスをしています。

 

サポートは1年間続きます

家庭菜園のノウハウを身に着けてもらう為に、1年間継続してサポートします。

サポート期間中は家庭菜園をやっていく上での疑問や質問SNS(Facebook、LINEなど)でお答えします。

春夏秋冬、1年間サポートします。

 

「えがおファームの出張家庭菜園教室」どんな方に合うサービスなんですか?

イメージ画像

こんな方に役立つサービスです。

  • 家庭菜園をはじめたいけど、何から手をつけてよいか?わからない方。
  • ベランダでプランターを使ってお野菜を栽培してみたい方。
  • 庭や市民農園の畑でお野菜を栽培してみたい方。
  • 今まで家庭菜園をやったけど、途中で挫折してしまった方。
  • 今度こそ家庭菜園を失敗したくない方。
  • お野菜を育てているプロから直接指導を受けたい方。

 

家庭菜園に興味がある方、家庭菜園のサポートをお願いしてみたいな?と思った方

自分一人ではなかなか踏み切れないし、不安もあると思います。

「家庭菜園を始めたい!」と思っているなら、えがおファームがお力になれればと思っています。

まずは個別相談でヒアリングしますので、お気軽にお申し込みくださいね!

 

Lineをやっている方は  公式Lineに登録を頂き「個別相談希望」と返信をしてくださいね。

※公式Lineにご登録いただくと、週2回、えがおファームや農に関する情報などを発信します。

無肥料・無農薬でお野菜を栽培する百姓が教える家庭菜園が手軽にできるコツ」を登録特典でご提供しています!

 

Lineをやっていない方は、お気軽にこちらから 「個別説明希望」とメッセージを送ってください。

※お名前、メールアドレス、ご質問を入力するフォームへ切り替わります!

 

皆さまからのご相談、お待ちしております。