えがおファームの体験農業

農家民泊DIY 5月8日と9日、一緒に漆喰塗りをやりましょう!【山梨・甲州・塩山】

2021年05月05日| テーマ:イベント,日々の徒然,農ある暮らし,農のあれこれ,農家民泊

こんにちは。

 

畑から笑顔と元氣と楽しさをお届けする、えがおファーム「きよ」です。

 

2021年、えがおファームは農家民泊をやります。

農家民泊をオープンするまでには準備が必要なのです。

 

農家民泊DIY 一緒に漆喰塗りをやりましょう!

いきなりスタートするわけではなくて、

ステップを踏んでからスタートします。

 

DIYに興味があってやりたい!という方にひとつ質問です。

漆喰塗り、やってみたくないですか?

5月8日と9日に漆喰塗りをできる機会を作ります。

 

●ストレスが溜まっていて外に出てカラダを動かしたい

●DIYに興味はあるけど、する機会がない

●漆喰塗りやってみたい

●古民家を見てみたい

●リアルなきよさんを一度見てみたいw

・・・という方におススメです。

 

漆喰塗りをわいわいとやりましょう!

漆喰塗りをワイワイとやりましょう。

小学生のお子さまもできます!

ご家族で来てもらってもOKです。

 

服や靴に漆喰がつく可能性が高いので、

汚れてもよい服と靴で来てくださいね。

※長靴は貸出できますが、数に限りはあります。

 

お昼ご飯は近くのほうとう屋さんに行きましょう

山梨まで来るので、

古民家近くにあるほうとう屋さんへランチに行きましょう。

そして、美味しいしほうとうを食べましょう!!

 

漆喰塗りの開催時間は?

5月8日(土)と9日(日)。

共に10時半くらいから17時くらいまでやろうと思います。

都合に合わせて、遅刻早退は大丈夫ですよ。

 

終わった後は・・・

まっすぐ帰るのもいいですが、近くに温泉もあるので

ひと風呂浴びてゆっくり帰られることをおススメします。

 

参加したい人はどうすればよいですか?

LINEをやっている方は、えがおファームの公式LINEを登録してくださいね。

そこから「古民家DIYのお手伝い希望」とメッセージを送ってください。

 

LINEをやっていない方は、お気軽にこちらから

「古民家DIYのお手伝い希望」とメッセージを送ってください。

※お名前、メールアドレス、ご質問を入力するフォームへ切り替わります!

 

前日の17時を締切とします。

 

5月8日と9日以外にもDIYを一緒にやってみた方、大募集中です

民泊をやる古民家は、現在DIY中!

一緒にDIYをやってみたい人と一緒に手を入れています。

 

漆喰塗り以外にもたくさんの作業があります。

一緒にやりたいよ!という方は、ご連絡ください。

 

DIYに必要な道具はこちらで準備しますが、

それ以外は参加者の皆さまでご準備ください。

 

LINEをやっている方は、えがおファームの公式LINEを登録してくださいね。

そこからやり取りしましょう。

 

LINEをやっていない方は、お気軽にこちらから

「古民家DIYのお手伝い希望」とメッセージを送ってください。

※お名前、メールアドレス、ご質問を入力するフォームへ切り替わります!

 

皆さまからのご連絡、お待ちしております。

 

 

えがおファームの公式LINEって?

週2回、えがおファームや農に関する情報などを発信します。

Lineをやっている方は  登録してくださいね!

無肥料・無農薬でお野菜を栽培する百姓が教える家庭菜園が手軽にできるコツ」を

登録特典でご提供しています!

 

 

お野菜を通してツチと戯れてみませんか? 【山梨・甲州・塩山&埼玉・坂戸】

2021年04月28日| テーマ:イベント,体験農業,日々の徒然,農ある暮らし,農のあれこれ

こんにちは。

 

畑から笑顔と元氣と楽しさをお届けする、えがおファーム「きよ」です。

 

えがおファームは山梨県甲州市と埼玉県坂戸市に畑があります。

両方の畑では、参加される皆さまがツチと戯れる機会を提供しています。

 

お野菜を通してツチと戯れませんか?

(写真は3月に開催した農業体験の様子です)

昼間は上着を脱がないと汗ばむくらいの気候になりました。

皆さまが外で活動しやすじ時期です。

 

コロナ渦の中でも農業体験は提供しています。

家でジッとしているより、

開放的な外でカラダを動かしてみませんか?

密にならないよう、少人数で開催しています。

 

トラクターに乗れるチャンスもあります

 
普段見ることも乗ることもない、トラクター。

タイミングが合えば、トラクターに乗れるチャンスもあります。

 

お子さまの場合は、

私が同乗しますので安心してお子さまをのせてくださいね。

お子さま自身が運転してる気分を味わってもらえるようにしています。

 

農業体験では何をしているのですか?

農業体験はその時にできる体験を皆さまと一緒にします。

 

ある日は畝づくり。

ある日は種まき。

ある日は草刈り。

ある日は収穫。

 

四季に応じてできる作業が違います。

その時にできる体験を

皆さまと一緒に楽しくやりましょうね! ^^

 

アフタートークは目から鱗が落ちるお話満載!

農業体験が終わった後に、アフタートークタイムを設けて

農業やお野菜に関する疑問にお答えしています。

 

普段お話しないこともバンバンお話しています。

ここだけで、お値段以上の価値がある情報をお伝えしていて

ここだけ切り取ってしまうのもありかも?と思っているくらいです。

 

2021年は山梨県甲州市と埼玉県坂戸市の2拠点で農業体験をします

2021年は山梨県甲州市と埼玉県坂戸市の2拠点でお野菜づくりをします。

両方で体験できるようにしています。

 

山梨県甲州市は現在農家民泊ができるように古民家をDIY中。

古民家のDIYが完了したら、

泊まりがけでじっくり体験できるようになります。

 

埼玉県坂戸市の畑は平日限定の農業体験となります。

 

農業体験は有料プログラムです

農業体験は有料のプログラムになります。

体験時間は約2時間。

 

お一人3000円(税込み)となりますが・・・

過去、えがおファームのイベントに参加したことがある方と、

農家民泊に宿泊される方は、お一人2000円(税込み)となります。

※但し、3歳未満は無料、未就学児は500円(税込)です。

 

農業体験をやりたい人はどうすればいいですか?

農業体験を一緒にやりたいよ!という方は、ご連絡ください。

 

LINEをやっている方は、えがおファームの公式LINEを登録してくださいね。

そこからやり取りしましょう。

 

LINEをやっていない方は、お気軽にこちらから

「農業体験希望」とメッセージを送ってください。

※お名前、メールアドレス、ご質問を入力するフォームへ切り替わります!

 

皆さまからのご連絡、お待ちしております。

 

2021年5月の農業体験実施日は・・・

2021年5月の農業体験実施日は以下の通りです。

 

山梨県甲州市:

参加希望の方はご連絡ください。

個別に調整致します。

 

埼玉県坂戸市:

5月6日、20日(共に木曜日) 9時から11時頃まで

 

集合場所は申込者の方へ個別にご案内いたします。

 

2021年6月以降の実施日は決まりましたら、

えがおファームの公式LINEやブログでお伝えしますね。

 

えがおファームの公式LINEって?

週2回、えがおファームや農に関する情報などを発信します。

Lineをやっている方は  登録してくださいね!

無肥料・無農薬でお野菜を栽培する百姓が教える家庭菜園が手軽にできるコツ」を

登録特典でご提供しています!

 

 

食べチョクさんより「生産者物々交換サポーター」に選ばれました

2021年04月21日| テーマ:イベント,日々の徒然,農ある暮らし,農のあれこれ

こんにちは。

畑から笑顔と元氣と楽しさをお届けする、えがおファーム「きよ」です。

 

えがおファームはベータ版からお世話になっている

産直ECサイトの食べチョクさん

 

食べチョクさんが生産者同士の物々交換を推進していこう!ということで

推進をサポートするサポーター10軒のうちのひとつに任命されました。

 

生産者物々交換サポーターに任命されました

ベータ版からお世話になっている産直ECサイトの食べチョクさん

 

生産者同士の物々交換を推進していくことになり、

生産者の中で物事を進めていく推進役となる10軒の中のひとつに

えがおファームが任命されました。

 

PRタイムズで広報記事が発表されております。

詳細はこちらをご覧くださいね。

 

えがおファームは何をするのか?

 

産直ECをはじめてつかう生産者さんだと、

個配をしたことがない方が多いです。

箱詰めの仕方ひとつをとっても

今までの出荷と考え方を変えないといけかったりします。

 

そう言った時、登録している先輩からアドバイスをもらうための

ツールとして物々交換を使うといった感じになります。

 

他の生産者さんからモノが送られてきて

えがおファームからも何かモノを送り合う。

そこで情報のやり取りをするというのがやりたいことですね。

 

モノだけでなく・・・

モノのやりとりだけでなく、

情報のやり取りを通して

コミュニケーションを取っていきたいですね。

 

そこから生産者の輪を広げたい。

そういうことも期待されていると思うし

そこを実践してこそえがおファームの本領が発揮されると思っています。

 

こういう面白いことにはどんどん巻き込まれたい人です。

 

新しいことをやりたい場合、どうすればよいですか?

「えがおファームさんと●●でコラボレーションをしたいです!」とか

「一緒に○○を考えてほしいです」といったことなど、

ご質問がありましたらお気軽に聞いてくださいね!

Lineをやっている方は  公式Lineに登録を頂きメッセージを送ってください。

えがおファームより返信を致します。

※公式Lineにご登録いただくと、 週2回、

えがおファームや農に関する情報などを発信します。

無肥料・無農薬でお野菜を栽培する百姓が教える家庭菜園が手軽にできるコツ

を登録特典でご提供しています!

 

 Lineをやっていない方は、お気軽にこちらからお問い合わせください。

※お名前、メールアドレス、ご質問を入力するフォームへ切り替わります!

 

 

ご家族とプロ農家さんが参加した農業体験【埼玉・坂戸】

2021年03月31日| テーマ:お野菜栽培日記,イベント,体験農業,家庭菜園ノウハウ,日々の徒然,農ある暮らし,農のあれこれ

こんにちは。

 

畑から笑顔と元氣と楽しさをお届けする、えがおファーム「きよ」です。

 

えがおファームは山梨県甲州市と埼玉県坂戸市に畑があります。

埼玉県坂戸市で農業体験を行いました!

 

ご家族とプロ農家さんが参加した農業体験

えがおファームの農業体験。

本日は2組のお客様がご来縁いただきました。

 

ハウスの修繕、種まき、トラクターを使った耕うんを行いました。

・・・が、男の子は大根を抜くが好きだったようで

畑に残っていた大根を全部抜いちゃいました。

 

花が咲いていたし、

最後はぬいちゃうからいいんだけど・・・ねっ。

 

お子さまの安全を確保しながらトラクターに乗りました

 
普段見ることも乗ることもない、トラクター。

お子さまの安全を確保しながら、一緒に運転しました。

※畑の中なので、免許不要です。

 

自分で運転してる気分を味わってもらえたと思っています。

女の子は、興奮してました。

 

プロ農家さんは畑の研究を・・・

今回参加されたプロ農家さんは、

慣行栽培(農薬&化学肥料を使う栽培方法)から

転身しようとしてる方。

無肥料・無農薬でお野菜を作ってることが気になったようで

いろいろと質問攻めにあいました。

 

私が気づいたことは、ぶっちゃけトークしました。

お互いに気づきがある農業体験だったのでは?と思っています。

 

アフタートークは目から鱗が落ちるお話満載!

農業体験が終わった後に、アフタートークタイムを設けて

農業やお野菜に関する疑問にお答えしています。

 

今日は、タネのお話や農薬のお話、

直接購入したい生産者さんの選び方などなど

多岐にわたってお話しました。

 

参加されたプロ農家さんも

ご家族も喜んでもらえたようでうれしいです。

 

2021年は山梨県甲州市と埼玉県坂戸市の2拠点で農業体験をします

2021年は山梨県甲州市と埼玉県坂戸市の2拠点でお野菜づくりをします。

両方で体験できるようにしています。

 

山梨県甲州市は現在農家民泊ができるように古民家をDIY中。

古民家のDIYが完了したら、

泊まりがけでじっくり体験できるようになります。

 

埼玉県坂戸市の畑は平日限定の農業体験となります。

 

農業体験って何をやるの?

農業体験はその時にできる体験を皆さまと一緒にします。

 

ある日は畝づくり。

ある日は種まき。

ある日は草刈り。

ある日は収穫。

 

四季に応じてできる作業が違います。

その時にできる体験を

皆さまと一緒に楽しくやりましょうね! ^^

 

農業体験は有料プログラムです

農業体験は有料のプログラムになります。

体験時間は約2時間。

 

お一人3000円(税込み)となりますが・・・

過去、えがおファームのイベントに参加したことがある方と、

農家民泊に宿泊される方は、お一人2000円(税込み)となります。

※但し、3歳未満は無料、未就学児は500円(税込)です。

 

農業体験をやりたい人はどうすればいいですか?

農業体験を一緒にやりたいよ!という方は、ご連絡ください。

 

LINEをやっている方は、えがおファームの公式LINEを登録してくださいね。

そこからやり取りしましょう。

 

LINEをやっていない方は、お気軽にこちらから

「農業体験希望」とメッセージを送ってください。

※お名前、メールアドレス、ご質問を入力するフォームへ切り替わります!

 

皆さまからのご連絡、お待ちしております。

 

2021年4月の農業体験実施日は・・・

2021年4月の農業体験実施日は以下の通りです。

 

山梨県甲州市:

参加希望の方はご連絡ください。

個別に調整致します。

 

埼玉県坂戸市:

4月8日、15日、22日(共に木曜日) 9時から11時頃まで

 

集合場所は申込者の方へ個別にご案内いたします。

 

2021年5月以降の実施日は決まりましたら、

えがおファームの公式LINEやブログでお伝えしますね。

 

えがおファームの公式LINEって?

週2回、えがおファームや農に関する情報などを発信します。

Lineをやっている方は  登録してくださいね!

無肥料・無農薬でお野菜を栽培する百姓が教える家庭菜園が手軽にできるコツ」を

登録特典でご提供しています!

 

 

夏野菜の苗づくりをスタート 【山梨・甲州・塩山&埼玉・坂戸】

2021年03月29日| テーマ:イベント,体験農業,家庭菜園ノウハウ,日々の徒然,農ある暮らし,農のあれこれ

こんにちは。

 

畑から笑顔と元氣と楽しさをお届けする、えがおファーム「きよ」です。

 

2021年、えがおファームは山梨県甲州市と埼玉県坂戸市の2拠点で畑をやります。

今日は両拠点で植える夏野菜の苗づくりをで作業をしました。

 

夏野菜の苗づくりをスタート

いつもだと3月に入った頃からスタートする夏野菜の苗づくり。

今年は、古民家のDIYもあって、苗づくりが後回しに。

今日、ようやくスタートさせました。

 

今日播種したのは、茄子、ピーマン、甘長唐辛子の3種類。

 

 

育苗に使うツチは、畑のツチと苗を育てるツチのブレンド

例年だと、畑のツチと畑で出た残渣を集めて積み

土に返ったものを混ぜています。

 

今年は残渣の方がないので、

市販されている育苗用のツチと畑のツチをブレンドしました。

 

水を撒いたら発芽するまで水やりはしません

種を蒔いて、土をかぶせ水を十分に灌水したら

ここから発芽するまで水やりはしません。

なので、新聞紙に包んで保湿します。

 

これで1週間から10日くらいで発芽するはず!

気長に待ちたいと思います。

 

一緒に農作業をやってみたい方は・・・

えがおファーム農園長・きよと一緒に農作業やってみたい方。

一緒にできる農業体験を提供中です。

こちらは有料プログラムになります。

体験時間は約2時間。

 

お一人3000円(税込み)となりますが・・・

過去、えがおファームのイベントに参加したことがある方と、

農家民泊に宿泊される方は、お一人2000円(税込み)となります。

※但し、3歳未満は無料、未就学児は500円(税込み)です。

 

農業体験の申し込み方法は?

農業体験を一緒にやりたいよ!という方は、ご連絡ください。

 

LINEをやっている方は、えがおファームの公式LINEを登録してくださいね。

そこからやり取りしましょう。

 

LINEをやっていない方は、お気軽にこちらから

「農業体験希望」とメッセージを送ってください。

※お名前、メールアドレス、ご質問を入力するフォームへ切り替わります!

 

皆さまからのご連絡、お待ちしております。

 

2021年4月の農業体験実施日は・・・

2021年4月の農業体験実施日は以下の通りです。

 

山梨県甲州市:

状況が整わないので、希望者のみ個別にご案内します。

 

埼玉県坂戸市:

4月8日、15日、22日(共に木曜日)

9時から11時頃まで

※集合場所は申込者の方へ個別にご案内いたします。

 

えがおファームの公式LINEって?

週2回、えがおファームや農に関する情報などを発信します。

Lineをやっている方は  登録してくださいね!

無肥料・無農薬でお野菜を栽培する百姓が教える家庭菜園が手軽にできるコツ」を

登録特典でご提供しています!

 

 

農家民泊DIY Day22 民泊に必要な申請書類がすべてそろった!【山梨・甲州・塩山】

2021年03月18日| テーマ:イベント,日々の徒然,農ある暮らし,農のあれこれ,農家民泊

こんにちは。

 

畑から笑顔と元氣と楽しさをお届けする、えがおファーム「きよ」です。

 

2021年、えがおファームは農家民泊をやります。

農家民泊をオープンするまでには準備が必要なのです。

 

DIY Day22 民泊に必要な申請書類が全てそろった!

いきなりスタートするわけではなくて、

ステップを踏んでからスタートします。

 

民泊をやるには法律に従って申請が必要です。

 

消防署から適合通知書がもらえたので・・・

民泊の申請書類で一番ビビっていたのが、消防法に関すること。

 

・どんな設備を入れないといけないのか?

・設備設置にいくらかかるのか?

・申請書類は何が必要なのか?

 

・・・など、消防絡みのところは門外漢。

全く分からなかったので、不安がいっぱいでした。

 

消防署に相談すると・・・

「今回の場合は、お客様及び管理人が寝る部屋に

一般的な火災報知器をつけるだけでOK」

・・・ということで、

ホームセンターで売っている火災報知器を取り付けて、

無事に許可が下りました。

 

申請したので、承認されるのを待つのみ

これで、民泊の申請に必要な書類が全て揃いました。

書類の準備を初めて、かれこれ2ヶ月!

ようやく・・・という感じでホッとしました。

 

早速、ネット上から申請ボタンとポチっとな!

 

あとは、受理されて・・・

こんな許可証がもらえるのを待つだけです。

この許可書があれば、民泊をオープンしても大丈夫!

 

民泊をやる古民家は、現在DIY中

民泊をやる古民家は、現在DIY中!

一緒にDIYをやってみたい人と一緒に手を入れています。

 

 

古民家のDIYを一緒にやりたい仲間を大募集!

現在、民泊を実施する古民家のDIYを実施中です。

漆喰塗りなど、たくさんの作業があります。

一緒にやりたいよ!という方は、ご連絡ください。

 

DIYに必要な道具はこちらで準備しますが、

それ以外は参加者の皆さまでご準備ください。

 

LINEをやっている方は、えがおファームの公式LINEを登録してくださいね。

そこからやり取りしましょう。

 

LINEをやっていない方は、お気軽にこちらから

「古民家改修のお手伝い希望」とメッセージを送ってください。

※お名前、メールアドレス、ご質問を入力するフォームへ切り替わります!

 

皆さまからのご連絡、お待ちしております。

 

 

えがおファームの公式LINEって?

週2回、えがおファームや農に関する情報などを発信します。

Lineをやっている方は  登録してくださいね!

無肥料・無農薬でお野菜を栽培する百姓が教える家庭菜園が手軽にできるコツ」を

登録特典でご提供しています!

 

 

2021年の農業体験がスタートしました!【埼玉・坂戸】

2021年03月10日| テーマ:お野菜栽培日記,イベント,体験農業,日々の徒然,農ある暮らし,農のあれこれ

こんにちは。

 

畑から笑顔と元氣と楽しさをお届けする、えがおファーム「きよ」です。

 

えがおファームは山梨県甲州市と埼玉県坂戸市に畑があります。

2021年の農業体験がスタートしました!

 

2021年の農業体験が埼玉・坂戸の畑でスタートしました!

お野菜づくりも本格化!

えがおファームの農業体験、2021年がスタートしました。

 

今日は埼玉県坂戸市の畑にお客様がご来縁いただきました。

 

皆さまの「なぜ?」にお答えしながら、そら豆とスナップエンドウの種蒔き

この光景。

「種蒔きをしているように見えない!」と思いますが、

実は、そら豆とスナップエンドウの種を蒔いています。

 

普通なら晩秋に種を蒔くそら豆とスナップエンドウ。

 

なぜこの時期に種を蒔くのか?

枯れた木みたいなものがあるのに、なぜ蒔くのか?

 

・・・という理由も説明しながら、農業体験をしましたよ。

 

じゃがいもの種いもも植えましたよ!

農業体験にお客様も来ていただいたので、

普段づかいできるお野菜のひとつ、

じゃがいもについてレクチャーしながら

種いもを植えました。

 

例年より10日前後早いんですが・・・

まぁ~いいかな?

これも実験、実践ということで。

 

 

2021年は山梨県甲州市と埼玉県坂戸市の2拠点で農業体験をします

2021年は山梨県甲州市と埼玉県坂戸市の2拠点でお野菜づくりをします。

両方で体験できるようにしています。

 

山梨県甲州市は現在農家民泊ができるように古民家をDIY中。

古民家のDIYが完了したら、

泊まりがけでじっくり体験できるようになります。

 

埼玉県坂戸市の畑は平日限定の農業体験となります。

 

農業体験って何をやるの?

農業体験はその時にできる体験を皆さまと一緒にします。

 

ある日は畝づくり。

ある日は種まき。

ある日は草刈り。

ある日は収穫。

 

四季に応じてできる作業が違います。

その時にできる体験を

皆さまと一緒に楽しくやりましょうね! ^^

 

農業体験は有料プログラムです

農業体験は有料のプログラムになります。

体験時間は約2時間。

 

お一人3000円(税込み)となりますが・・・

過去、えがおファームのイベントに参加したことがある方と、

農家民泊に宿泊される方は、お一人2000円(税込み)となります。

※但し、3歳未満は無料、未就学児は500円(税込)です。

 

農業体験をやりたい人はどうすればいいですか?

農業体験を一緒にやりたいよ!という方は、ご連絡ください。

 

LINEをやっている方は、えがおファームの公式LINEを登録してくださいね。

そこからやり取りしましょう。

 

LINEをやっていない方は、お気軽にこちらから

「農業体験希望」とメッセージを送ってください。

※お名前、メールアドレス、ご質問を入力するフォームへ切り替わります!

 

皆さまからのご連絡、お待ちしております。

 

2021年3月の農業体験実施日は・・・

2021年3月の農業体験実施日は以下の通りです。

 

山梨県甲州市:

3月23日、30日(共に火曜日) 10時半頃から12時半頃まで

 

埼玉県坂戸市:

3月17日、24日、31日(共に水曜日) 9時から11時頃まで

 

集合場所は申込者の方へ個別にご案内いたします。

 

2021年4月の実施日は決まりましたら、

えがおファームの公式LINEやブログでお伝えしますね。

 

えがおファームの公式LINEって?

週2回、えがおファームや農に関する情報などを発信します。

Lineをやっている方は  登録してくださいね!

無肥料・無農薬でお野菜を栽培する百姓が教える家庭菜園が手軽にできるコツ」を

登録特典でご提供しています!

 

 

オンラインセミナーでタネのお話をしました

2021年03月04日| テーマ:イベント,日々の徒然,種のお話,農ある暮らし,農のあれこれ,農業のお勉強

こんにちは。

畑から笑顔と元氣と楽しさをお届けする、えがおファーム「きよ」です。

 

えがおファームができた頃からお世話になっているワクワクワークさん。

ワクワクワークさんから「タネ」をテーマにお話してほしいというご依頼を受けました。

先日、「タネ」をテーマにオンラインセミナーを開催しました。

 

オンラインセミナーでタネのお話をしました

武蔵小杉で卵・乳製品を使用しないオーガニック料理教室や

赤ちゃん幼児のための感性を育む食育講座を運営されているワクワクワークさん。

ご依頼を受けて、講座を運営される認定講師さん向けに

「タネ」をテーマとしたお話をオンラインで行いました。

 

ワクワクワークさんとは?

「未来へつなげたい食。」 なるべく自然な選択すること。
それをむずかしい言葉を使わずに伝えています。
また、ひとりひとりが感じることを大切に、
一歩進む勇気とヒント、その橋渡しをします。
今日、明日からできる一歩を一緒に探すこと。
心を込めてサポートさせていただきます。

・・・というコンセプトの元、2007年から活動されています。  

ホームページ以外にも、Facebookinstagramもあるので、見てくださいね!

えがおファームができた直後から、お世話になっている料理教室でもあります。

 

固いお話を理解してもらえるように・・・

 

タネのお話。

普通にお話すると固いお話になってしまい、

プロ農家でも???になってしまいます。

 

「10年かけて学んだことをわかりやすくお伝えするには?」

「固いお話をわかりやすくするには??」

・・・という点を考えて、

イメージで理解できるように心がけました。

 

時間配分を間違えてあわあわ・・・

途中で質問をする時間を多く取ってしまったり、

最後は駆け足になったり・・・と

時間配分を完全にミスってしまいました。><

 

個人的には大きな反省が残るセミナーでした。

次回のセミナーでは時間配分を間違えないようにしないと・・・

 

参加された方のご感想

オンラインセミナーに参加された方から、ご感想をいただきました。

(頂戴した文章を原文のまま掲載しております)

 

Aさん:

農家さんから有機野菜を買っても

どんなタネを使っているかまでは分からないので、

実際に生産されている農家さんのお話はとても勉強になりました。

 

きよさんが野菜でたくさんの人に笑顔を届けるように、

私も食でまわりの人に笑顔を届けながら

大切なこともお伝えできるようにしていきます!

 

 

Bさん:

3年前から畑をはじめて、ずっと聞きたかった種のこと!

分かりやすくお伝えいただき、本当にありがとうございます。


知ったことで、ショックだったことももちろんありますが、

必要な情報を得たときにはよく起こることでもあると感じています。


怖がって衝動的になるのではなく、今をありのままに見つめて、

その流れがある中で、できることをできることから伝えたり、

選んでいくことが、やっぱり大切だなと思いました。


わたしたち人は「体験」が重なると、

言葉以上の伝わり方をすることが多々あるとおもうので

今日みたいに、農家さんから直接お話を聞いたり

野菜を見たり触れたりする機会をもつ

ということが結構ポイントになるのでは!とおもいました!


地域の農家さんと繋がりを持ち、

それぞれが輪を広げていけたら楽しく伝わると思うし、素敵だなと思います。


本当に農家さんには 頭が下がります。

いつもありがとうございます。

貴重なお話、ありがとうございました!

 

Cさん:

きよさんのお話、とても分かりやすく、

今自分ができることが明確になりました。

ありがとうございます!

 

F1は、次ができない種だよと聞いたことがあり、

でも、F1のこぼれ種からまた収穫ができている様子を見て、

はて?どういうこと?」と疑問に思っていたことが、クリアになりました。

また、危険性についても知ることができたので、

良いものをどうしたら残していけるのかを考えていきたいと思います。

 

消費者が求めるから。

では、いいものを選べる消費者を増やしていくには?

小さな一歩からでも今できることを行動に移していきたいと思います。

 

講演やお話のご依頼も大歓迎です

「私もえがおファームさんのお話を聴きたいです」

「セミナーを企画するので講演してください」など、

セミナーに関する ご質問がありましたらお気軽に聞いてくださいね!

 

Lineをやっている方は  公式Lineに登録を頂きメッセージを送ってください。

えがおファームより返信を致します。

※公式Lineにご登録いただくと、週2回、えがおファームや農に関する情報などを発信します。

無肥料・無農薬でお野菜を栽培する百姓が教える家庭菜園が手軽にできるコツ

登録特典でご提供しています!

 

Lineをやっていない方は、お気軽にこちらからお問い合わせください。

※お名前、メールアドレス、ご質問を入力するフォームへ切り替わります!

 

 

野菜まるごとごちそうさま講座でお話しました

2021年01月29日| テーマ:イベント,日々の徒然,農ある暮らし,農のあれこれ

こんにちは。

畑から笑顔と元氣と楽しさをお届けする、えがおファーム「きよ」です。

 

えがおファームができた頃からお世話になっているワクワクワークさん。

ワクワクワークさんからフードロスがテーマのオンラインセミナーで

お話してほしいというご依頼を受けて、

農家代表としてクロストークに参加しました。  

 

野菜まるごとごちそうさま講座でお話しました

武蔵小杉で卵・乳製品を使用しないオーガニック料理教室や

赤ちゃん幼児のための感性を育む食育講座を運営されているワクワクワークさん。

ワクワクワークさんとフードロス問題に取り組まれている団体

LOSSO LAB(ロッソラボ)」さんとのコラボオンラインセミナーに

農家代表でクロストークに参加しました。

 

ワクワクワークさんとは?

「未来へつなげたい食。」 なるべく自然な選択すること。
それをむずかしい言葉を使わずに伝えています。
また、ひとりひとりが感じることを大切に、
一歩進む勇気とヒント、その橋渡しをします。
今日、明日からできる一歩を一緒に探すこと。
心を込めてサポートさせていただきます。

・・・というコンセプトの元、2007年から活動されています。

 

ホームページ以外にも、Facebookinstagramもあるので、見てくださいね!

えがおファームができた直後から、お世話になっている料理教室でもあります。

 

当日の早朝にお野菜を収穫して参加しました

 オンラインセミナーでは大根を使った調理レッスンもするということで

日の出とともに畑に行って大根を収穫。

大根と共に会場へ行きましたよ。

 

フードロスについて、農家目線で熱ーくお話しました

「フードロス」がテーマ。

農家代表として「なぜ規格外野菜ができるのか?」からはじまり、

「規格外野菜の行き先」や「コロナの影響」などを熱く(?)語りました。

 

「規格」があるから「規格外」ができるのですが・・・

規格がある理由などを受講されている皆さまに

わかりやすくお伝えしました。

(伝わっているのかな?)

参加した皆さま、どうたったでしょうか?

ご感想をいただけると嬉しいです。

 

大根を使った調理(レッスン)でできたものは・・・

クロストークの後は、大根を使った調理(レッスン)タイム。

テレビ番組のように手際よく料理ができていきました。

私も普段は調理をする人。

雑な感じでもできそうな料理だし、レシピをもらったので、

自分でもチャレンジしようと思います。

 

できた料理はどれも美味しい

 

短時間で5品完成!

どれもシンプルな味付けで美味しくいただきました。

食レポしかったのですが、無言で食べちゃいましたよ。(^-^;

 

今回作った料理は以下の通りです。

  • 蒸し茹で大根
  • 大根の皮を使ったきんぴら
  • 大根葉のふりかけ
  • 厚揚げの大根おろし餡かけ
  • 大根サラダ(大根のナムル風)

 

来月にインナー向けセミナーでお話します

来月、ワクワクワークの認定講師さん向けのセミナーで

お話をすることになっています。

その打ち合わせも行いました。

大枠は決まったので、時間を作って資料作りを頑張ります!

 

講演やお話のご依頼も大歓迎です

「私もえがおファームさんのお話を聴きたいです」

「セミナーを企画するので講演してください」など、

セミナーに関する ご質問がありましたらお気軽に聞いてくださいね!

Lineをやっている方は  公式Lineに登録を頂きメッセージを送ってください。

えがおファームより返信を致します。

※公式Lineにご登録いただくと、週2回、えがおファームや農に関する情報などを発信します。

無肥料・無農薬でお野菜を栽培する百姓が教える家庭菜園が手軽にできるコツ」を

登録特典でご提供しています!

 

 Lineをやっていない方は、お気軽にこちらからお問い合わせください。

※お名前、メールアドレス、ご質問を入力するフォームへ切り替わります!

 

 

2021年1月28日 オンラインセミナーでお話します

2020年12月26日| テーマ:イベント,日々の徒然,農ある暮らし,農のあれこれ,農業のお勉強

こんにちは。

畑から笑顔と元氣と楽しさをお届けする、えがおファーム「きよ」です。

 

えがおファームができた頃からお世話になっているワクワクワークさん。

ワクワクワークさんからフードロスがテーマのオンラインセミナーでお話してほしいということで、農家代表としてクロストークに参加します。

 

2021年1月28日、オンラインセミナーでクロストークに参加します

武蔵小杉で卵・乳製品を使用しないオーガニック料理教室や赤ちゃん幼児のための感性を育む食育講座を運営されているワクワクワークさん。

ワクワクワークさんとフードロス問題に取り組まれている団体「LOSSO LAB(ロッソラボ)」さんのオンラインセミナーに農家代表でクロストークに参加します。

 

ワクワクワークさんとは?

「未来へつなげたい食。」

なるべく自然な選択すること。

それをむずかしい言葉を使わずに伝えています。

また、ひとりひとりが感じることを大切に、一歩進む勇気とヒント、その橋渡しをします。

今日、明日からできる一歩を一緒に探すこと。

心を込めてサポートさせていただきます。

・・・というコンセプトの元、2007年から活動されています。

ホームページ以外にも、Facebookinstagramもあるので、見てくださいね!

えがおファームができた直後から、お世話になっている料理教室でもあります。

 

当日はえがおファームのお野菜も持参予定

オンラインセミナー当日は、えがおファームのお野菜も持参予定。

クロストークの中でお野菜を登場させながら、お話することになります。

 

お野菜を使ったレシピもついてくるセミナー

(写真はイメージです)

今回のセミナーはクロストークだけでなく、お野菜を使ったレシピもついてくるセミナーです。

お得なセミナーになること間違いなし!

 

開催詳細は?

開催日:2021年1月28日 木曜日

開催場所:オンライン

※Zoomを使った配信になります

開催時間: 10時半から12時まで

 

申込みはこちらかどうぞ

参加希望の方は、こちらのフォームよりお申込みください。
お申込みはこちら
※録画受講希望の場合は、備考欄に「録画受講希望」と記載してください。

 

講演依頼など質問がある場合はどうすればよいですか?

「私もえがおファームさんのお話を聴きたいです」

「セミナーを企画するので講演してください」など、セミナーに関する ご質問がありましたらお気軽に聞いてくださいね!

Lineをやっている方は  公式Lineに登録を頂きメッセージを送ってください。

えがおファームより返信を致します。

※公式Lineにご登録いただくと、週2回、えがおファームや農に関する情報などを発信します。

無肥料・無農薬でお野菜を栽培する百姓が教える家庭菜園が手軽にできるコツ」を登録特典でご提供しています!

 

Lineをやっていない方は、お気軽にこちらからお問い合わせください。

※お名前、メールアドレス、ご質問を入力するフォームへ切り替わります!