えがおファームの体験農業

2020年は家庭菜園でお野菜を育てたい!と思っている方へ

2020年01月13日| テーマ:お野菜栽培日記,家庭菜園ノウハウ,農ある暮らし

こんにちは。

畑と食から笑顔をお届けする百姓、えがおファーム「きよ」です。

 

「ご自宅のベランダや庭で家庭菜園をやってみたいけど・・・」と思っている方。

この記事は、そんな方に読んでもらいたい記事になります。  

 

自然栽培歴9年目になる農家が皆さまの家庭菜園をサポートします

「ベランダでお野菜を育てたいけど、どうすればよいでしょうか?」

「お野菜に虫がたくさんつきますよね?

 どうすれば虫がつかなくなりますか??」

・・・というような、家庭菜園を始める時に思う素朴な疑問・質問。

 

家庭菜園をはじめてからも・・・

「お野菜を枯らしちゃいました。

 原因は何でしょうか?」

「茄子を育てたいけど、いつ苗を買えばいいですか?」

・・・など、疑問・質問はたくさんでてきます。

皆さまの色々な疑問・質問にお答えする【 家庭菜園のサポート役 】をえがおファームは担います。

 

行動をどうやって起こしてよいか?迷っている方はご相談ください

【 家庭菜園のサポート役 】として、「えがおファームの出張家庭菜園教室」をはじめました。

事前アンケートをふまえ、皆さまのご要望に沿って家庭菜園のお手伝いをするサービスです。

育てたいお野菜もヒヤリングをし、ご家庭のスペースに合うお野菜を選んで植えます。  

 

はじめて家庭菜園を行う方には必要なセットを一緒に買いにいきます。

 

カスタマイズされた内容に沿って、家庭菜園に必要なものを購入します。

初回は近くにあるホームセンターへ買出しに行きますが・・・

購入に必要な費用は「えがおファームの家庭菜園教室」に含まれています。  

 

サポートは1年間続きます

イメージ画像

継続してサポートする為に、家庭菜園をやっていく上での疑問や質問SNS(Facebook)でお答えします。

春夏秋冬、1年間サポートします。  

 

「えがおファームの出張家庭菜園教室」どんな方に合うサービスなんですか?

イメージ画像

こんな方に役立つサービスです。

  • ベランダでプランターを使ってお野菜を栽培してみたい方。
  • 庭や市民農園の畑でお野菜を栽培してみたい方。
  • 今まで家庭菜園をやったけど、途中で挫折してしまった方。
  • 今度こそ家庭菜園を失敗したくない方。
  • プロに直接指導を受けたい方。

  出張家庭菜園教室の様子はこちらのブログをご確認くださいね。  

 

自然栽培歴9年目の農家が家庭菜園をサポートする「えがおファームの出張家庭菜園教室」に興味がある方へ

出張家庭菜園教室は、事前にヒヤリングを行って皆さまの状況に合うようにカスタマイズを致します。

ヒヤリングを兼ねた個別説明をふまえ、サービスをご提供致します。

ご興味ある方は、Line公式に登録を頂きメッセージを送ってください。

えがおファームより返信を致します。

※Line公式にご登録いただくと、週2回、えがおファームや農に関する情報などを発信します。

「無肥料無農薬でお野菜を栽培する百姓が教える、家庭菜園が手軽にできるコツ」を登録特典でご提供しています!

 

Lineをやっていない方は、お気軽にこちらからお問い合わせください。

※お名前とメールアドレスを入力するフォームへ切り替わります!

皆さまからのお問い合わせ、お待ちしております。

 

 

「季節のお野菜Box」のQ&A

2020年01月09日| テーマ:お野菜の販売,お野菜栽培日記,農ある暮らし

こんにちは。

畑から笑顔と元氣をお届けする百姓、えがおファーム「きよ」です。

 

えがおファームのお野菜は、ポケットマルシェさん食べチョクさんからポチとしてもらうと宅急便でご自宅までお送りします。

 

季節のお野菜Boxに関する質問と回答をまとめました

旬のお野菜をギュッと詰めた「季節のお野菜Box」。

※写真は過去にお送りしたセットの中身です。

 

昨年末からたくさんのお問い合わせを頂いています。

感謝、かんしゃ・・・

ありがとうございます。

 

同じような質問が多いので、QA形式でまとめました。

購入の参考にしてくださいね。

 

Q1:平日昼間は不在なので、夜遅い時間に届けてもらうことはできますか?

宅配はヤマト運輸さんにお願いしています。

ヤマト運輸さんの時間指定範囲であれば、対応は可能です。

申し込み後に確認のメッセージをお送りしますので、ご希望の日時を返信してください。

 

Q2:季節のお野菜Box、大と小の違いはなんですか?

段ボールサイズが違います。

大は80サイズ、小は60サイズという規格の箱に詰めてお送りします。

大は5-6種類、小は2-3種類を詰めることができます。

 

Q3:アレルギーの問題で特定のお野菜を外してもらうことはできますか?

アレルギー等で食べることができないお野菜がある方は、ご注文前にご相談ください。

セレクトするお野菜を考慮致します。

時期によっては、特定の科のお野菜しかない場合があります。

その場合はご注文をお断りすることもあります。

 

Q4:葉物野菜だけ送ってもらうことはできますか?

「季節のお野菜Box」は「きよさんセレクト」として旬のお野菜を満遍なくお送りしております。

特定の種類だけをお送りすことはできません。

特定のお野菜だけを詰めてお送りできる場合は、専用商品としてラインナップ致します。

ポケットマルシェさん食べチョクさんのページで商品をご確認ください。

 

Q5:(冬に)カレーを作りたいのでピーマンや茄子を送ってほしいです

冬にピーマンや茄子など、実を食べるお野菜は育ちません。

ハウス栽培をしないので、収穫はできません。

旬である葉物野菜や根菜野菜を食べてもらいたいので、夏までお待ちください。

 

Q6:(夏に)スムージーを作りたいので、小松菜やほうれん草を送ってほしいです

夏に小松菜やほうれん草などの葉物野菜は育ちません。

ハウス栽培をしないので、収穫はできません。

旬である果菜野菜(ピーマンや茄子、オクラなど)を食べてもらいたいので、冬までお待ちください。

 

Q7:季節のお野菜Boxを送る時はクール便ですか?

気温が低い季節(1月から5月、10月から12月)は通常(常温)便でお送りします。

気温が高い季節(6月から9月)はお野菜が暑さで傷む可能性もあり、クール便でお送りします。

通常便で配送をお願いする時期にクール便対応が必要な場合は、えがおファームへお問い合わせください。

 

Q8:えがおファームで直販はされていますか?

直接販売はマルシェのみで、えがおファームでの直売はしておりません。

 

Q9:定期購入したいのです。扱いはあるでしょうか?

月1回又は月2回の定期配送は承っております。

詳細をお伝えしますので、えがおファームへお問い合わせください。

 

 

お野菜のご購入に関する質問は随時受付中です

Lineをやっている方は  Line@に登録を頂きメッセージを送ってください。

えがおファームより返信を致します。

※Line@にご登録いただくと、週2回、えがおファームや農に関する情報などを発信します。

無肥料・無農薬でお野菜を栽培する百姓が教える家庭菜園が手軽にできるコツ」を登録特典でご提供しています!

 

Lineをやっていない方は、お気軽にこちらからお問い合わせください。

※お名前、メールアドレス、ご質問を入力するフォームへ切り替わります!

 

 

2020年もよろしくお願い致します

2020年01月03日| テーマ:お野菜栽培日記,家庭菜園ノウハウ,農ある暮らし

こんにちは。

畑で笑顔と元気が復活した百姓、えがおファーム「きよ」です。

半分死にかけていた会社員時代から畑をとして笑顔と元気をもらい、今は自然栽培のお野菜をひとりでも多くの方に食べてもらう・知ってもらう機会を作っています。

 

2020年。

えがおファームは、元旦だけ休んで2日から活動をスタートしています。

 

2020年もよろしくお願い致します

 

えがおファームは、【農薬不使用・肥料不使用】(無農薬・無肥料)でお野菜を栽培しております。

宅配野菜で皆さまに食べてもらうだけでなく、知ってもらう為に皆さまの前でお話する機会も沢山作っていきます。

※お野菜は、ポケットマルシェさん食べチョクさんから購入できます。

 

収穫体験は時期を限定して実施します

参加される方から好評をいただく収穫体験

今年もやります!

 

  • 6月中旬から7月中旬まで実施予定のじゃがいも掘り体験
  • 7月下旬から9月上旬まで実施予定の夏野菜収穫&夏野菜カレー作り体験
  • 9月中旬から11月下旬まで実施予定のさつまいも掘り体験

 

皆さまが笑顔になるだけでなく、体験をして元氣になってもらえる空間を2020年も作ります。

詳細は、実施時期になりましたら改めてブログなどで告知します。

 

お野菜の販売は宅配野菜とマルシェ出店の2本立て 

お野菜の販売は、宅配野菜とマルシェの2本立て。

宅配野菜はポケットマルシェさん食べチョクさんから購入できます。

マルシェは、考え方が合うところに厳選をして出店します。

出店するマルシェが決まれば、ブログでお伝えしますね。

 

『食べる』機会もあるマルシェづくり

マルシェに出店していて、「マルシェの中でえがおファームのお野菜を食べることができればいいのに・・・」と思ってきました。

お野菜を販売するだけでなく『食べる』機会もあるマルシェを作れないか?と思い、活動をはじめています。

共感できる方は一緒にやりませんか?

やりたい方、興味がある方はメッセージでご連絡をください!

 

Lineをやっている方は  公式Lineに登録を頂きメッセージを送ってください。

えがおファームより返信を致します。

※公式Lineにご登録いただくと、週2回、えがおファームや農に関する情報などを発信します。

無肥料・無農薬でお野菜を栽培する百姓が教える家庭菜園が手軽にできるコツ」を登録特典でご提供しています!

 

Lineをやっていない方は、お気軽にこちらからお問い合わせください。

※お名前、メールアドレス、ご質問を入力するフォームへ切り替わります!

 

今まで学んだこと、経験したこともお伝えします

畑の世界に踏み入れて11年、就農して9年目を迎えます。

今まで経験してこと、学んだことを皆さまにお伝えしていく機会をこれまで以上に作っていきます。

特に・・・

2年前から学んでいるガッテン農法と「ねじねじ(むすひ)」を学んだことをお伝えする場を定期的に作っていきます。

 

  • 家庭菜園のサポート役「出張家庭菜園教室」
  • 農ある暮らしを実現する為のご相談「農ある暮らしのよろず相談(旧:はじめの一歩コンサルティング)」
  • えがおファームを使った「農の体験」
  • ご依頼内容に沿った講師役

 

講師役は、農に絡んだものだけでなく私の経歴をふまえたお話も承っております。

ご用命は、メッセージでご連絡をください!

 

Lineをやっている方は  公式Lineに登録を頂きメッセージを送ってください。

えがおファームより返信を致します。

※公式Lineにご登録いただくと、週2回、えがおファームや農に関する情報などを発信します。

無肥料・無農薬でお野菜を栽培する百姓が教える家庭菜園が手軽にできるコツ」を登録特典でご提供しています!

 

Lineをやっていない方は、お気軽にこちらからお問い合わせください。

※お名前、メールアドレス、ご質問を入力するフォームへ切り替わります!

 

自然栽培のお野菜を食べてもらう機会もつくります

えがおファームのお野菜を使った料理で皆さまとワイワイお話ができる場を定期的に作っていくこともします。

自然栽培のお野菜を食べてもらう機会を作っていくだけなく、皆さまの笑顔に出会いたいから。

こちらも実施日が決まり次第、ブログでお伝えしますね。

 

2020年も学び続けます

お野菜の栽培方法はまだまだ・・・な感じがあるので、今年も学び続けます。

三浦伸章さんのセミナーを中心に気になるセミナーには積極的に参加していきます。

学んだことは、ブログでもお伝えしていきます。

 

えがおファームならびに農縁長「きよ」をこれからもよろしくお願いします

えがおファームならびに農縁長「きよ」の活動を見てください。

どこかのイベントに参加して一緒にわいわいと楽しみましょう。

ご一緒できるのを楽しみにしております。

 

Lineをやっている方は  公式Lineに登録を週2回、えがおファームや農に関する情報などを発信します。

無肥料・無農薬でお野菜を栽培する百姓が教える家庭菜園が手軽にできるコツ」を登録特典でご提供しています

 

追伸:予祝

  • 収穫体験は年間500名ご来場いただき、体験に大満足
  • 家庭菜園のサポート役「出張家庭菜園教室」は10軒のご家庭をサポート、ご家族の笑顔に貢献
  • えがおファームのお野菜を食べて元氣になって笑顔いっぱいになり、定期的に購入する方が3ケタに!
  • 食事会は毎回定員になるだけでなく、食事会で繋がったご縁で笑顔になることが複数おこる

 

 

えがおファーム産むらさき芋を使った焼酎「SMILE WORLD」を仕込みました!【実施レポート:2日目】

2019年11月16日| テーマ:えがおファームの芋焼酎,お野菜栽培日記,イベント,日々の徒然,農ある暮らし

こんにちは。

畑と食から笑顔をお届けする百姓、えがおファーム「きよ」です。

 

えがおファーム産むらさき芋(パープルスイートロード)を使った芋焼酎「SMILE WORLD」。

今年収穫したさつまいもを使って、2度目の焼酎造りを行います。    

 

 

「SMILE WORLD」二度目の仕込みをしました!

茨城県常陸太田市にある剛烈酒造さん

こちらでえがおファーム産むらさき芋(パープルスイートロード)を使った芋焼酎「SMILE WORLD」を仕込みました。

11月10日、仕込み作業の2日目を行いました。

1日目の様子はこちらをご覧くださいね! 

 

焼酎用のさつまいもは蒸かして食べても美味しい「パープルスイートロード」

えがおファーム産むらさき芋を使った芋焼酎「SMILE WORLD」は、蒸かして食べても美味しい「パープルスイートロード」。

中身も紫色なので、ポテトサラダにしても映える逸品料理になる品種です。

このさつまいもを贅沢に使います。  

 

4thステップは蒸しあげたむらさき芋をミンチに・・・

 

前日、蒸し器にいれたさつまいも。

90分かけて蒸しあげ・・・一晩かけて冷まします。

つややかな色をしたさつまいも。

パクッと食べると、甘くて美味しい!

ほっぺたが落ちそうです!!

そんなさつまいもを業務用の機械でミンチにします。

 

5thステップでミンチになったさつまいもは●●●へダイブ!!

   

ミンチになったさつまいもは、酵母原料となるもろみの中へダイブ

最初は白かったもろみも、さつまいもが紫なのでもろみの色もきれいなピンクになります。

色が変わる行程を実際に手を動かしながら見る!というのは、体験でしか味わえません。

参加された方も驚いてました!

 

もろみにダイブしたさつまいもは・・・

もろみと交わったさつまいも。

ここで発酵をしてお酒になるのを待ちます。

発酵の管理は剛烈酒造さん にお任せです。

 

次のステップは2週間後!

発酵するまでは2週間。

こちらはひたすら待ちのステータス。

2週間後に次のステップが控えています。

 

「SMILE WORLD」のこと、さつまいものことなど・・・お気軽に公式LINEでお問い合わせくださいね。

「SMILE WORLD」のことをもっと教えて!、さつまいものことを質問をしたい、 ・・・など、ご質問があればお気軽に聞いてくださいね。

Lineをやっている方は 公式 Lineに登録を頂きメッセージを送ってください。

※公式Lineにご登録いただくと、週2回、えがおファームや農に関する情報などを発信します。

無肥料・無農薬でお野菜を栽培する百姓が教える家庭菜園が手軽にできるコツ」を登録特典でご提供しています!

 

Lineをやっていない方は、お気軽にこちらから ひと言メッセージを送ってください。

※お名前、メールアドレス、ご質問を入力するフォームへ切り替わります!

 

 

「ねじねじ(むすひ)」の元祖!さつまいものツルをネジって畑に埋めました!!

2019年11月09日| テーマ:お野菜栽培日記,家庭菜園ノウハウ,日々の徒然,農ある暮らし

こんにちは。

畑と食から笑顔をお届けする百姓、えがおファーム「きよ」です。

 

このブログを見る方の多くが気になる「ねじねじ(むすひ)」。

ねじねじ(むすひ)」の元になったものを畑に埋めました。

 

「ねじねじ(むすひ)」は、さつまいものツルをネジって埋めるところから始まりました

自然栽培の界隈だけでなく、スピリチュアルの界隈でも話題沸騰の「ねじねじ(むすひ)」!

今は稲わらとススキを使っていますが、元々は・・・

「さつまいものツルをどうやったら有効活用できるか?」というところで、ツルをネジって埋めたところが始まり!!

そこから進化して、現在の形になっています。

ガッテン農法セミナーでも三浦伸章さんがお話されますが、皆さまは知ってたでしょうか?

 

三浦伸章さんはどんな人?

三浦伸章さんは、農業歴が40年近くになる大先輩。

MOA自然農法の普及員をされていて、ガッテン農法の著者でもあります。

 

「ねじねじ(むすひ)」ってなに?

ススキと稲わらを使い、法則に沿って畑の中に入れるだけで、畑がリセットして宇宙・大地と一体化してしまうものです。

(田んぼにも有効です)

畑(田んぼ)が、宇宙と一体化する為のスイッチと言えばいいでしょうか?

以下で説明しますね!  

 

「ねじねじ(むすひ)」の効果その1 草が簡単に抜けます

土の粒子が1/1000まで小さくなります。

普段抜けない雑草が女性でも簡単に抜けます。

しかも、土の粒子が細かくなるので、根につく土も簡単にはらうことができます。

 

「ねじねじ(むすひ)」の効果その2 硬盤層が破壊される

畑には、トラクターなどの機械 でツチを締め付けたり、ツチに撒いた肥料分が溜まる硬盤層(こうばんそう)という層ができます。

ねじねじ(むすひ)」は、この硬盤層を破壊します。

(通常はトラクターに特別なツメをつけて、畑の地中深くをひっかき硬盤層を破壊します。)

・・・なので、真下に根が伸びなくても水分を吸収することができるようになるので、「直根」が退化してしまいます。

代わりに、土の表面に近いところにある栄養分(ミネラルなど)を吸収する為の毛細根が発達します。

毛細根が発達すると、土の中にいる菌類も活動が活発になり、お野菜の生育にプラスに作用します。

ねじねじ(むすひ)を仕込むことで、畑のツチにスイッチが入るんですよね

 

「ねじねじ(むすひ)」の効果その3 呼吸が楽になります

簡易版ねじねじ(むすひ)」を胸にあてると、息が楽に吸えます。

これは、天からのスイッチが入ったということです。

方向があって、間違えると息が吸いにくくなる!というもの。

方向も関係があるんですよね、実は。。。  

 

ねじねじ(むすひ)は法則を学んでから実践することをおススメします

ねじねじ(むすひ)」の法則を学びたい方は、ガッテン農法セミナーを受講してくださいね。

講師の三浦さん曰く「原理原則を知ってもらう為には、直接お話を聞いてもらいたい!」とのこと。

原理原則がわかるからこそ、効果もわかるし、扱い方もわかります。  

 

「ねじねじ(むすひ)」の元祖、さつまいものツルをネジって埋める方法とは?

さつまいものツルをネジって埋めるにはどうすればよいのでしょうか?

誰にもできる簡単な2ステップで、埋めることができますよ!

 

  1. 1.さつまいものツルをネジる
  2. 2.ネジったツルに土をかぶせる

 

これだけなのです!!

ねじねじ(むすひ)」を作るより超簡単!!!

・・・けど、ちょっとだけ注意してほしいことがあります。

 

ツルは切らないで長いまま使いましょう!

さつまいものツルを畑にすき込む時は短く切りますが、この場合はツルを切らずに長いまま使います。

長いまま使うと分解が早くなるだけでなく、ツチの中に空気がたくさん入り、微生物の活動が活発になります。

 

ネジる時は両方向にネジりましょう!

ネジる時は、1本の中でも右回りの箇所と左回りの箇所、両方を作りましょう。

これはDNAの2重らせんに通じます!

ツルが2本ある時は、一本を右回り、1本を左回りにして、両方をひとつの畝に埋めるのとより効果が期待できます。

 

ツチを埋める時は、ツチの天地を逆さにすることでガッテン畝に早変わり!

ガッテン農法セミナーで習う「ガッテン畝」。

この畝を作ると、即日に種が蒔ける優れものの畝です。

この畝を作る時は、ツチの天地を逆さにしましょう!とあります。

(皆さま、知ってましたか?)

さつまいものツルを埋める時も天地を逆さにして埋め、畝にするとガッテン畝になります。

即日で畝に種が蒔けますよ!!

 

「ねじねじ(むすひ)」やガッテン農法セミナーについて質問がある場合はどうすればよいですか?

ねじねじ(むすひ)」のことを知りたい!

ガッテン農法セミナーで何をやっているか?を教えてほしい」・・・など、ご質問がありましたらお気軽に聞いてくださいね!

Lineをやっている方は  公式Lineに登録を頂きメッセージを送ってください。

えがおファームより返信を致します。

※公式Lineにご登録いただくと、週2回、えがおファームや農に関する情報などを発信します。

無肥料・無農薬でお野菜を栽培する百姓が教える家庭菜園が手軽にできるコツ」を登録特典でご提供しています!

 

 Lineをやっていない方は、お気軽にこちらからお問い合わせください。

※お名前、メールアドレス、ご質問を入力するフォームへ切り替わります!

 

 

家庭菜園のサポートでお客様宅へ行きました 【実施レポート】

2019年10月04日| テーマ:お野菜栽培日記,家庭菜園ノウハウ,日々の徒然,農ある暮らし

こんにちは。

畑と食から笑顔をお届けする百姓、えがおファーム「きよ」です。

 

家庭菜園や市民農園をやっている皆様からよく質問を頂いていたので、家庭菜園のサポート役として個別の質問にお答えするサービス、「えがおファームの出張家庭菜園教室」を行っております。

家庭菜園を行っていく上でわからないことを、個々の状況に応じてお答えしていきます。

 

申込みを頂いたご家庭にお邪魔して、サポートしてきたのでレポートをします。

出張家庭菜園教室やサポートの内容が気になっている方にイメージが伝わればと思います。

 

前々から家庭菜園が気になっていたようですが・・・!!

前々から家庭菜園に興味はあるけど・・・ということで、足を踏み出せなかったご家族。

9月のある日、ご自宅へお邪魔をしてお話をお伺いしました。

その中で具体的なお話もできたこともあり、実際に始めることになりました。

 

やりたいなと思っていても、実際にイメージがわかないとなかなか一歩が踏み出せないと思います。

そこはヒヤリングで一緒にイメージを作っていければと思います。

 

家庭菜園に必要なセットは一緒に買いにいきます

 

ヒヤリングでお客様の現状とやりたいことのイメージを確認したら、家庭菜園に必要なものを購入しに行きます。

初回は近くにあるホームセンターへ買出しに行きますが・・・購入に必要な費用は「えがおファームの家庭菜園教室」に含んでいます。

今回は、シャベルやジョーロなど、お野菜作りをする上で必要なものを買いました。

 

お子さまのことを考慮して、畑のツチを事前に準備しました

事前にお伺いした際、お客様のお子さまがスーパーで販売されているお野菜を食べられない!ということでご相談がありました。

化学製品が含まれた食材がダメなようです。

スーパーのお野菜は、化学薬品である農薬や化学肥料を使って栽培しているので、化学製品がダメな人はカラダが反応します。

えがおファームは、農薬&肥料不使用なので、化学製品がダメな人でも食べられるケースが多いです。

・・・ということで、事前にプランターを購入し、えがおファームのツチをセットしてお客様宅へ向かいました。

 

お客様のご要望に沿って内容は変えています

 

(お客様から写真の提供していただきました)

今回のお客様は「お野菜を育ててみたい!」だけなく「お子さまにも安心して食べてられるお野菜!」というところもあり、種も固定種の種を持参しました。

 

今回もお野菜だけでなく・・・他の植物の悩みについてもご相談をうけました。

プランターにあるびわの木が成長しない!というご相談。

見たところ、プランターのサイズが小さいように見受けられたので、大きなプランターへの差し替えをご提案。

ご了解いただいたので、ビワを育てる大きなプランターも用意しました。

家庭菜園とは直接関係ありませんが・・・ご質問いただければ、わかる範囲でご対応をしております。

 

サポートは1年間続きます

家庭菜園のノウハウを身に着けてもらう為に、1年間継続してサポートします。

サポート期間中は家庭菜園をやっていく上での疑問や質問SNS(Facebook、LINEなど)でお答えします。

春夏秋冬、1年間サポートします。

 

「えがおファームの出張家庭菜園教室」どんな方に合うサービスなんですか?

イメージ画像

こんな方に役立つサービスです。

  • ベランダでプランターを使ってお野菜を栽培してみたい方。
  • 庭や市民農園の畑でお野菜を栽培してみたい方。
  • 今まで家庭菜園をやったけど、途中で挫折してしまった方。
  • 今度こそ家庭菜園を失敗したくない方。
  • プロに直接指導を受けたい方。

 

家庭菜園に興味がある方、家庭菜園のサポートをお願いしてみたいな?と思った方

自分一人ではなかなか踏み切れないし、不安もあると思います。

「家庭菜園を始めたい!」と思っているなら、えがおファームがお力になれればと思っています。

まずは個別相談でヒアリングしますので、お気軽にお申し込みくださいね!

 

Lineをやっている方は  公式Lineに登録を頂き「個別相談希望」と返信をしてくださいね。

※公式Lineにご登録いただくと、週2回、えがおファームや農に関する情報などを発信します。

無肥料・無農薬でお野菜を栽培する百姓が教える家庭菜園が手軽にできるコツ」を登録特典でご提供しています!

 

Lineをやっていない方は、お気軽にこちらから 「個別説明希望」とメッセージを送ってください。

※お名前、メールアドレス、ご質問を入力するフォームへ切り替わります!

 

皆さまからのご相談、お待ちしております。

 

 

本所吾妻橋駅前「ORGANIC LOCKER」さんでえがおファームのお野菜が買えます!

2019年09月27日| テーマ:お野菜の販売,お野菜栽培日記,農ある暮らし

こんにちは。

畑と食から笑顔をお届けする百姓、えがおファーム「きよ」です。

 

新しくオープンしたオーガニック食材のお店で、えがおファームのお野菜を買えます!

 

都営浅草線・本所吾妻橋駅前「ORFANIC LOCKER」さんでえがおファームのお野菜が買えます

都営浅草線・本所吾妻橋駅前「ORGANIC LOCKER」さんでえがおファームのお野菜を取り扱っていただけることになりました。

本所吾妻橋駅A5出口を出てすぐ右側にお店があります。

(リンクをクリックするとグーグルマップが展開されます)

 

ORGANIC LOCKERさんのコンセプト

(写真はお店の方にいただいたものを使っています)

「ORGANIC LOCKER」さんのホームページから転記です。

驚くような気持ちの良い美味しさと、涙が出るような嬉しい美味しさ。

愛をいっぱいに注いで育てる人がいて、愛をいっぱいに感じて育つ野菜。

食べるという命の移し替えを楽しむ為、私達は心と体を温めてくれる品を集め、自然環境の改善に貢献できる暮らしを皆様と共に広げて参ります。

 

「温活」をテーマに、カラダを温める食材にこだわっているお店です。

 

陳列が超おしゃれ!

(1枚目はお店の方にいただいたものです)

オーナーさんのセンスが洗練されているので、一般的なお店では見せない陳列をされています。

古風な料亭にいる雰囲気で、驚きなんですよね!

 

イートインスペースもあり、えがおファームのお野菜を食べることができるかも?

  

(1枚目の写真は試作品です、2枚目の写真はお店の方にいただいたものです)

お野菜の販売だけでなく、イートインスペースがあります。

ここでえがおファームのお野菜が食べられるかもしれません。

イートインスペースの食材は日々変わるようなので、お店の方にご確認くださいね!

 

ご縁は丸の内朝大学

えがおファーム「きよ」のライフワークになっている丸の内朝大学。

丸の内朝大学で開講されていたクラスを受講していたことが、この店と繋がるきっかけでした。

受講して7年。

ご縁はつながりますね。。。

 

ORGANIC LOCKERさんの住所と連絡先

「ORGANIC LOCKER」さんの住所と連絡先はこちらです。

東京都墨田区吾妻橋3-7-14

(リンクをクリックするとグーグルマップが展開されます)

03-6658-8313

 

えがおファームのお野菜を取り扱いしてくださるお店、お問い合わせをお待ちしております

えがおファームのお野菜を取り扱いしてくださるお店を募集しています。

お気軽にお問い合わせください。

 

Lineをやっている方は  Line@に登録を頂きメッセージを送ってください。

えがおファームより返信を致します。

※Line@にご登録いただくと、週2回、えがおファームや農に関する情報などを発信します。

無肥料・無農薬でお野菜を栽培する百姓が教える家庭菜園が手軽にできるコツ」を登録特典でご提供しています!

 

Lineをやっていない方は、お気軽にこちらからお問い合わせください。

※お名前、メールアドレス、ご質問を入力するフォームへ切り替わります!

 

 

都心から1時間、埼玉・坂戸でさつまいも掘り 【貸切収穫体験のレポート】

2019年09月23日| テーマ:お野菜栽培日記,イベント,体験農業,日々の徒然,農ある暮らし

こんにちは。

畑と食から笑顔をお届けする百姓、えがおファーム「きよ」です。

 

食欲の秋、収穫の秋ですね!

今日はさつまいも掘りにお客様がご来縁いただきました。

 

幼稚園のお友達同士でプライベート感満載なさつまいも掘り

台風の影響も特になく、収穫体験には持って来いなお天気の秋分の日。

今日は、幼稚園のお友達同士でさつまいも掘りにご来縁いただきました。

えがおファームは収穫体験を貸切で対応することもできます

その際はフォームから申込みの際、コメント欄に「貸切希望」と記載してくださいね!

 

みんなで仲良く畑へ・・・

集合場所から収穫体験をする畑まで数分ですが歩きます。

みんな仲良く歩いていきます・・・が、子供は走りたがるんでしょうか?(笑)

 

えがおファームの収穫体験で恒例の【あれ】でおもてなし

えがおファームの収穫体験。

収穫を始める前の儀式・・・として、試食タイムがあります。

今回は収穫するさつまいも4種類を試食してもらいました。

(紅あずま、パープルスイートロード、シルクスイート、安納芋)

茹でただけで味付けナシ。

さつまいも本来の甘みを楽しめます。

 

収穫体験は楽しく和気あいあい

和気あいあいとさつまいも掘り。

今回は大きなさつまいもが掘れたので、お子さまからも親御さんからも大歓声があがりました。

 

収穫体験のランチは季節のお野菜がいっぱい入っています

ランチは季節のお野菜をふんだんに使った料理にしています。

お肉は基本使いません。

お米とお野菜のみ!

お野菜にパワーがみなぎっているので、シンプルなメニューでもお腹いっぱいになりますよ!

今回はさつまいもご飯&えがおファームのお手製味噌を使った具だくさん味噌汁。

それに空芯菜の炒め物をを付けました。

 

収穫したさつまいもはお土産として持ち帰りできます

収穫したお野菜はランチで食べるだけでなくお土産で持ち帰りできますよ。

ご自宅で美味しく食べて頂ければ嬉しいです。

 

さつまいも掘り体験(収穫体験)の開催は11月いっぱいまで

さつまいも掘り体験は11月いっぱいまで楽しめます。

詳細な開催日は「えがおファームの収穫体験」のページをご確認ください

 

収穫体験のことについて、ご質問は随時受付中です

収穫体験は「貸切」もできますよ。

収穫体験の「貸切」についてだけでなく、収穫体験の詳細、開催日の確認など、ご質問はお気軽にどうぞ!

 

Lineをやっている方は  Line@に登録を頂きメッセージを送ってください。

えがおファームより返信を致します。

※Line@にご登録いただくと、週2回、えがおファームや農に関する情報などを発信します。

無肥料・無農薬でお野菜を栽培する百姓が教える家庭菜園が手軽にできるコツ」を登録特典でご提供しています!

 

Lineをやっていない方は、お気軽にこちらからお問い合わせください。

※お名前、メールアドレス、ご質問を入力するフォームへ切り替わります!

 

えがおファームからお知らせ

 

えがおファームの出張家庭菜園教室

家庭菜園の家庭教師をはじめました。

家庭菜園は思ってるより簡単にできるんですよ!

そのことを皆さまの元にお伺いしてレクチャーします。

ねじねじ」改め「産霊(むすび)」も使える範囲で使います。

詳細はこちらから・・・

 

 

日本人が知らない「日本を知る」 丸の内夜更けの大学

令和がはじまるこの時期だからこそ・・・

日本の文化芸能を楽しく学ぶ機会を作りました。

第6回は10月8日火曜日。

テーマは「太陽と月に棲むものたち」です。

詳細はこちらから・・・

 

 

「えがおファームの出張家庭菜園教室」 3回目の出張教室を行いました【出張レポート】

2019年09月19日| テーマ:お野菜栽培日記,家庭菜園ノウハウ,農ある暮らし

こんにちは。

畑と食から笑顔をお届けする百姓、えがおファーム「きよ」です。

 

家庭菜園や市民農園をやられている皆様からお野菜に関する質問をよく頂いていたので、個別の質問にお答えするサービス、家庭菜園の家庭教師「えがおファームの出張家庭菜園教室」をはじめています。

家庭菜園のサポート役として、家庭菜園を行っていく上でわからないことにお答えしていきます。

 

春に申込みを頂いたご家庭に3回目のお邪魔をして、秋冬野菜のサポートしてきたのでレポートをします。

出張家庭菜園教室やサポートの内容が気になっている方にイメージが伝わればと思います。

 

3回目の出張家庭菜園教室を行いました

春、夏と季節が巡り、秋冬に向けたお野菜栽培のサポートの為に3回目の出張家庭菜園教室を実施しました。

春と夏に植えたお野菜の状況をお聞きしながら、秋冬野菜の苗を植え、種を蒔きました。

 

お客様のご要望に沿って内容は変えています

1軒は庭にある栽培スペースで育てていますが、もう1軒は庭が砂利がひかれていて土に直接植えられないのでプランター栽培。

お客様がお野菜を育てられる状況も違います。

 

1軒は、固定種の種にこだわりがあるので、夏にお伺いした時に種をから苗を育てるようにお伝えしていました。

固定種の種で育てた苗が売っていないので、自分で育てる以外に方法がないんですよね。

 

もう1軒は種に対するこだわりがないので、ホームセンターで育てたい苗を買ってきてくださいと伝えていました。

 

環境以外にも育てたい方針も人それぞれなので、事前に聞いたご要望をふまえてアドバイスをしています。

 

サポートは1年間続きます

家庭菜園のノウハウを身に着けてもらう為に、春夏秋冬の1年間、継続してサポートします。

サポート期間中は家庭菜園をやっていく上での疑問や質問SNS(Facebook、LINEなど)で個別にお答えします。

 

「えがおファームの出張家庭菜園教室」どんな方に合うサービスなんですか?

イメージ画像

こんな方に役立つサービスです。

  • ベランダでプランターを使ってお野菜を栽培してみたい方。
  • 庭や市民農園の畑でお野菜を栽培してみたい方。
  • 今まで家庭菜園をやったけど、途中で挫折してしまった方。
  • 今度こそ家庭菜園を失敗したくない方。
  • プロに直接指導を受けたい方。

 

家庭菜園に興味がある方、家庭菜園のサポートをお願いしてみたいな?と思った方

自分一人ではなかなか踏み切れないし、不安もあると思います。

「家庭菜園を始めたい!」と思っているなら、えがおファームがお力になれればと思っています。

まずは個別相談でヒアリングしますので、お気軽にお申し込みくださいね!

 

Lineをやっている方は  Lineに登録を頂き「個別相談希望」と返信をしてくださいね。

※Lineにご登録いただくと、週2回、えがおファームや農に関する情報などを発信します。

無肥料・無農薬でお野菜を栽培する百姓が教える家庭菜園が手軽にできるコツ」を登録特典でご提供しています!

 

Lineをやっていない方は、お気軽にこちらから 「個別説明希望」とメッセージを送ってください。

※お名前、メールアドレス、ご質問を入力するフォームへ切り替わります!

 

皆さまからのご相談、お待ちしております。

 

えがおファームからお知らせ

 

日本人が知らない「日本を知る」 丸の内夜更けの大学

令和がはじまるこの時期だからこそ・・・

日本の文化芸能を楽しく学ぶ機会を作りました。

第6回は10月8日火曜日。

テーマは「太陽と月に棲むものたち」です。

詳細はこちらから・・・

 

 

【埼玉・坂戸】食欲の秋! 収穫の秋!! 旬のさつまいも掘り体験を実施中です!!! 【貸切もできますよ】

2019年09月15日| テーマ:お野菜の販売,お野菜栽培日記,体験農業,農ある暮らし

こんにちは。

畑と食から笑顔をお届けする百姓、えがおファーム「きよ」です。

 

気候はすっかり秋になりました。

食欲の秋、収穫の秋ですね!

秋が旬のお野菜と言えば・・・「さつまいも」ですよね!

 

収穫して楽しい!食べて美味しい!!さつまいも!!!

女性の皆さまが大好きなさつまいも。

食べて美味しいですが・・・収穫体験も楽しいですよ!!

 

小さなお子さまも、大人も楽しめるさつまいも掘り。

秋だけ楽しめる旬な体験をえがおファームではご提供していますよ。

 

収穫体験のランチは季節のお野菜がいっぱい入っています

ランチは季節のお野菜をふんだんに使った料理にしています。

お肉は基本使いません。

お米とお野菜のみ!

お野菜にパワーがみなぎっているので、シンプルなメニューでもお腹いっぱいになりますよ!

 

収穫したさつまいもはお土産として持ち帰りできます

収穫したお野菜はランチで食べるだけでなくお土産で持ち帰りできますよ。

ご自宅で美味しく食べて頂ければ嬉しいです。

 

自然栽培&スピリチュアルな世界では話題のあれを畑に仕込んで育てました!

自然栽培とスピリチュアルな界隈では話題の「ねじねじ」。

またの名を「産霊(むすひ)」。

これを畑に仕込んで栽培しました。

エネルギーが高いさつまいもになっているはず!!

 

お客様の声

40代 女性:

色んな自然体験があるなかで、やはりお芋掘りは子供も園で経験があるからか自信を持って自分で収穫できる楽しいイベントです。

子供が夢中になってお芋を掘り、お料理を手伝ったり畑を走り回ったりしてとても楽しい1日でした。

えがおファームさんでは、大きな木の下で料理や食事ができるので過ごしやすく、大人の長靴や軍手を貸して頂けるのも有りがたかったです。

ホストのきよさんは完璧な準備をしてくれながらも子供達を優しくフォローしてくださり、親子共々安心して体験を楽しめました。

頂いたお芋は早速お芋ご飯にしてたべました。

美味しかったです。

また宜しくお願いします!

 

さつまいも掘り体験(収穫体験)の開催日程はこちら

開催日時:2019年9月14日(土曜日)から2019年11月24日(日曜日)まで。

 

詳細な開催日は「えがおファームの収穫体験」のページをご確認ください

 

収穫体験に参加できなくてもさつまいもを味わえますよ! ご注文をお待ちしております

収穫体験に参加できなくてもさつまいもを食べたい!という方は宅配野菜でご注文くださいね!

ご指定先まで配送致します。

※さつまいもは掘りあげてから2-3週間ほど置いておく(追熟)とより甘くなります。

 発送は10月中旬以降となります。

 

収穫体験やさつまいもの宅配について、ご質問は随時受付中です

収穫体験は「貸切」もできます。

収穫体験の「貸切」、さつまいもの宅配についてのご質問はお気軽にどうぞ!

 

Lineをやっている方は  Line@に登録を頂きメッセージを送ってください。

えがおファームより返信を致します。

※Line@にご登録いただくと、週2回、えがおファームや農に関する情報などを発信します。

無肥料・無農薬でお野菜を栽培する百姓が教える家庭菜園が手軽にできるコツ」を登録特典でご提供しています!

 

Lineをやっていない方は、お気軽にこちらからお問い合わせください。

※お名前、メールアドレス、ご質問を入力するフォームへ切り替わります!

 

えがおファームからお知らせ

 

えがおファームの出張家庭菜園教室

家庭菜園の家庭教師をはじめました。

家庭菜園は思ってるより簡単にできるんですよ!

そのことを皆さまの元にお伺いしてレクチャーします。

ねじねじ」改め「産霊(むすび)」も使える範囲で使います。

詳細はこちらから・・・

 

 

日本人が知らない「日本を知る」 丸の内夜更けの大学

令和がはじまるこの時期だからこそ・・・

日本の文化芸能を楽しく学ぶ機会を作りました。

第6回は10月8日火曜日。

テーマは「太陽と月に棲むものたち」です。

詳細はこちらから・・・