えがおファーム

えがおファームの体験農業

世阿弥はキャッチコピーの名手?! 【丸の内夜更けの大学 次回の告知】

2019年08月28日| テーマ:イベント

こんにちは。

畑と食から笑顔をお届けする百姓、えがおファーム「きよ」です。

 

えがおファームでは、畑仕事体験やお野菜の販売以外でも「お客様に笑顔を提供する」ことを行っており、「畑と食」に関わらないイベントの企画もしております。

 

日本人なのに知らないことを知る機会をつくりました

令和元年最初の月、5月から始めた講演会です。

例えば・・・写真にあるお箸。

「なぜお箸は横に配膳されるのでしょうか?」と質問されたら、答えられるでしょうか?

私も講師をお願いする村尚也さんに会ってお話を聞くまで、答えることができなかったです。 ><

講演会では、日本人なら知っておくべき日本の文化・芸能のお話が盛りだくさんです。

 

講師はテレビにも出演される日本舞踊家

写真は講師をつとめる 日本舞踊家の村尚也さん

Eテレ「にっぽんの芸能」にもゲストとして日本舞踊の解説をされるなど、多方面でご活躍されています。

日本舞踊のことを突き詰める中で日本の伝統文化・芸能を研究された視点から、面白くお話をされます。

 

こんな方におススメの講演会です

  • 日本の伝統文化や古典芸能に興味がある方
  • 外国の方に日本のことを伝えていきたいと思っている方
  • 日本人だから日本のことを知っているよ!と自覚している方
  • 村尚也先生のお話に興味がある方

 

次回、9月のテーマは「早読み『世阿弥・風姿花伝(花伝書)』」

キャッチコピーの名手?!でもある世阿弥の「初心忘るべからず」や「時分の花」「時々の初心」「目前心後」「萎れたる風情」などの言葉をたよりに、人生をわしづかみにされる名作を90分で学びます!!

 

大好評の軽食はえがおファーム産のお野菜をふんだんに使う予定です!

受講された皆さまのアンケートでも大好評でした、軽食。

えがおファーム産のお野菜も沢山入った軽食になる予定です!

 

村尚也先生も食べながら聞いてください!とお話されています。

時間や場の雰囲気を気にせずに食べてくださいね!!

 

ご参加いただいたお客様のご感想

女性:

難しいテーマもわかりやすく面白い。

いろいろな視点やポイントでもっと知りたい!!っていう感じになりました。

 

男性:

「日本らしさって何だろう?」と思ってましたが、今日のお話を聞いてヒントを得ることができました。

 

女性:

現代の作品の理解が深まると同時に歌舞伎を見に行く楽しみが増えました。

 

【日本人が知らない「日本を知る」 丸の内夜更けの大学】概要

開催日時とテーマ:

Vol.4:令和元年 9月 17日 火曜日 「早読み『世阿弥・風姿花伝(花伝書)』

開場時刻: 19:00
開演時刻: 19:30
終演時刻: 21:00
※終演後、懇親会を実施予定です

 

開催場所 :

リファレンス新有楽町ビル
(東京都千代田区有楽町1丁目12-1 新有楽町ビル2階)

 

定員:20名

 

1回あたりの参加費 :

軽食&ドリンク付きで4800円(税込)

※複数回参加の場合は、枚数限定で割引チケットがあります

 

申込みサイト:

こちらのサイトからお願いします。

 

質問はこちらからどうぞ?

ご質問は、Line@に登録を頂きメッセージを送ってください。

えがおファームより返信を致します。

※Line@にご登録いただくと、週2回、えがおファームや農に関する情報などを発信します。

無肥料・無農薬でお野菜を栽培する百姓が教える家庭菜園が手軽にできるコツ」を登録特典でご提供しています!

 

Lineをやっていない方は、お気軽にこちらからお問い合わせください。

※お名前、メールアドレス、ご質問を入力するフォームへ切り替わります!

 

皆さまの参加、お待ちしております。

 

えがおファームからお知らせ

 

えがおファームの出張家庭菜園教室

家庭菜園の家庭教師をはじめました。

家庭菜園は思ってるより簡単にできるんですよ!

そのことを皆さまの元にお伺いしてレクチャーします。

ねじねじ」改め「産霊(むすひ)」も使える範囲で使います。

詳細はこちらから・・・