えがおファーム

えがおファームの体験農業

雨だったので「清流青空マーケット」へお出かけしました

2019年06月30日| テーマ:日々の徒然,農ある暮らし

こんにちは。

畑と食から笑顔をお届けする百姓、えがおファーム「きよ」です。  

 

雨が降ったり止んだり。

こんな状況だと、畑を耕す・・・ということができないので、畑仕事が滞りがちになります。

こんな時だからこそ、普段行けないところへお出かけしました。

 

清流青空マーケットへお出かけしました

坂戸のとなり街、日高市で毎月最終日曜日に開催されている「清流青空マーケット」に行ってきました。  

 

「清流青空マーケット」って何?

「無農薬・無化学肥料のたねの店・たねの森」さんが主催され、たねの森「森の果樹園」で開催されます。
地域の人たちの交流を深めよう!という目的で、2007年の秋から月に一度のペースで開催されています。(但し、冬の間はお休み)
地域で採れた野菜や果物の他、手作りの雑貨や手工芸品などが並び、飛び入りで演奏やパフォーマンスが入ることもあります。
開催は、毎月最後の日曜日、10時~12時頃まで。
 

オーガニックなマルシェでした

ひと言でいうと「オーガニックなマルシェ」。

酵素ジュース、オーガニックコーヒー、こだわりお野菜の販売などなどが売られていました。

この日は雨だったので、出店を諦めたお店もあったようです。

来られている方もこだわりを持ってる方が多い印象でした。  

 

えがおファームが見習いたいこと

会場は雑木林を開墾した場所にあります。

残した木を上手く使って遊具がたくさんありました。

子どもたちが自由に遊具で遊んでいます。

 

えがおファームにも大きな榎の木があるので、そこを使って遊具が置けないかな?

子どもたちの笑顔を見ていると「何かやらないといけないな!」と思いました。  

 

本日のお買い物

マルシェに行ったら、お買い物ですよね。(笑)

その場で飲んだり食べたりしたものもありますが、自宅にお持ち帰りしたのは、3品。

お昼ご飯は、「よっちゃんなんばん」と「地元産大豆を使った絹ごし豆腐」で冷ややっこ。

シンプルに美味しい!

コテコテの味ではなくて、シンプルなものが好きになります。 (^-^;

 

えがおファームからお知らせ

 

えがおファームの出張家庭菜園教室

家庭菜園の家庭教師をはじめました。

家庭菜園は思ってるより簡単にできるんですよ!

そのことを皆さまの元にお伺いしてレクチャーします。

自然栽培の業界で話題騒然(?)の「ねじねじ」も使える範囲で使います。

詳細はこちらから・・・

 

日本人が知らない「日本を知る」 丸の内夜更けの大学

令和がはじまるこの時期だからこそ・・・

日本の文化芸能を楽しく学ぶ機会を作りました。

第三回は7月19日金曜日です。

詳細はこちらから・・・