えがおファームの体験農業

オーガニック芋焼酎、今回は原酒で作るんですか?

2019年03月02日| テーマ:えがおファームの芋焼酎

こんにちは。

畑と食から笑顔と健康をお届けするえがおファーム農縁長・きよです。


えがおファーム産むらさき芋を使用したオーガニック芋焼酎

「SMILE WORLD」を作るクラウドファンディングを実施中です。

早速、ご質問をいただきました。

「なぜ、今回は原酒で焼酎を作るんですか?」

仕込みはじめの芋焼酎
仕込みはじめの芋焼酎
むらさき芋なので、蒸留するまでは紫色なんです

原酒だとアルコール度数が高いので、

原材料のうま味や甘味がギュッと凝縮され、焼酎本来の味を強く感じることができる

一般の焼酎は原酒をアルコール度数25度(もしくは20度)まで仕込み水等で薄めます。

前回製造した「SMILE WORLD」も仕込み水で加水をして、アルコール度数を調整しています。

(「SMILE WORLD」はアルコール度数25度)

蒸留直後の芋焼酎
こちらを半年間寝かします

焼酎を製造する剛烈富永酒造店の杜氏さんが前回製造した焼酎を試飲してひと言。

「今まで芋焼酎の製造を数々してきたけど、

ここまでフルーティーで甘くてすっきりした焼酎はないよ!」

と太鼓判を押していただきました。


アルコール度数25度より本来の味を楽しんでもらいたい!


この想いが原酒でのご提供を決めた最大の理由です。

うま味がギュッと凝縮された「SMILE WORLD」の原酒を

皆さまに味わっていたただきたいです。

クラウドファンディングのプロジェクトページはこちらからどうぞ!

→[無農薬・無肥料]オーガニック芋焼酎を沢山の人に飲んでもらいたい![埼玉・坂戸] – CAMPFIRE (キャンプファイヤー)

 

えがおファームのことをもっと知りたい方はこちら!

 

農業体験・収穫体験が気になった方、申し込みはこちらから!

収穫体験申し込み