えがおファームの体験農業

2020年12月5日 じゃがいも&ヤーコンを掘る収穫体験を行います

2020年12月01日| テーマ:イベント,体験農業,日々の徒然,農ある暮らし,農のあれこれ

こんにちは。

畑から笑顔と元氣をお届けする、えがおファーム「きよ」です。

 

2020年は収穫体験ができないかな?と思ってましたが・・・

最初で最後の収穫体験を行うことにします。

 

2020年最初で最後の収穫体験はじゃがいも&ヤーコン掘り

 (写真はイメージです)

12月最初の土曜日となる12月5日。

この日に2020年最初で最後の収穫体験を行います。

 

お子さまも大人も本気になるじゃがいも&ヤーコンの収穫

当日収穫するものは、じゃがいもとヤーコンの2種類。

それぞれツチの中にあるものなので、掘りあげるのがちょっと大変。

 

だからこそ、大人も子供も本気になってしまいます。 (^-^;

 

今年は収穫体験のみでランチはおやすみです

例年の収穫体験は、収穫体験の後に収穫したお野菜をふんだん使ったランチを作って食べるのですが・・・

コロナ渦の中では密になるわけにもいかず、ランチを作ることはしません。

 

収穫したお野菜はお土産として持ち帰りできます

(写真はイメージです)

収穫したお野菜はお土産で持ち帰りできます。

お持ち帰りいただいたお野菜で美味しく楽しく料理をしてもらえると嬉しいです。

 

収穫体験の詳細情報

日時:2020年12月5日 土曜日 10時集合、12時頃解散

会場:埼玉県坂戸市にあるえがおファームの圃場(畑)

※参加者の皆さまには、個別に場所のご連絡を致します

参加人数:10名まで

会費:大人3000円、小学生1500円、未就学児(3歳以上)500円、3歳未満無料

 

必要な持ち物:汚れてもよい服と靴、軍手(必要に応じて)、お野菜をお持ち帰りする袋

※収穫に必要な道具は当方で準備いたします。

 

収穫体験の参加希望のご連絡、質問はお気軽にどうぞ!

「収穫体験に参加したいです!」という参加意思表明だけでなく、「収穫体験が終わった後に立ち寄れる日帰り温泉はありますか?」など、収穫体験に関するご質問はお気軽にどうぞ!

 

Lineをやっている方は  えがおファームの公式Lineに登録を頂きメッセージを送ってください。

えがおファームより返信を致します。

※公式Lineにご登録いただくと、週2回、えがおファームや農に関する情報などを発信します。

無肥料・無農薬でお野菜を栽培する百姓が教える家庭菜園が手軽にできるコツ」を登録特典でご提供しています!

 

Lineをやっていない方は、お気軽にこちらからお問い合わせください。

※お名前、メールアドレス等を入力するフォームへ切り替わります!

 

 

新たな出会いになったかも・・・ 【農作業体験実施レポート】

2020年10月07日| テーマ:お野菜栽培日記,イベント,体験農業,日々の徒然,農ある暮らし

こんにちは。

 

畑から笑顔と元氣と楽しさをお届けする、えがおファーム「きよ」です。

 

2020年は埼玉から拠点を移したこともあり収穫体験は実施していませんが・・・

きよと一緒に農作業体験ができる機会を月に数回作っています。

 

2020年10月7日に農作業体験を行いました

きよと一緒に農作業が体験できる機会。

その名も・・・ 「 農作業体験 」 (ひねりがなくそのままww)

その時期にできる農作業をきよと一緒にやります。

 

秋じゃがいもの土寄せと冬越し野菜の種まきをしました

今回は11月以降に収穫する秋じゃがいもの土寄せと冬を越すお野菜の種まきなどをしました。

写真を撮り忘れたので、楽しく体験している様子がわからないですよね・・・

 

今回は前後半で実施しました

いつもは2時間一本勝負!という感じですが・・・

今回は2時間×2回、計4時間のゆったりした感じで農作業体験をしました。

 

参加するとこんないいことがありますよ

ただ作業をするのではなく、作業についてのプチ講義付き!

参加者の皆さまから「そうなんですか!」という驚きの声を毎回いただきます。

今回は「種」のお話に興味をもってもらいました。

 

新たな出会いを作ったかも・・・

後半に参加していた方が同じようなサービスを展開して、協力できる関係性だったのです!

これはえがおファームで新たな出会いを作った!かも・・・

こういう出会いを提供できるって、(自称)イベントコーディネーターとしては嬉しい限りです。

 

次回の農作業体験は・・・

次回の農作業体験は、10月14日(水)or10月16日(金)に行う予定です。

詳細が決まったら、えがおファームの公式LINEでお伝えします。

 

えがおファームの公式LINEって?

週2回、えがおファームや農に関する情報などを発信します。

Lineをやっている方は  登録してくださいね!

無肥料・無農薬でお野菜を栽培する百姓が教える家庭菜園が手軽にできるコツ」を登録特典でご提供しています!

 

 

Lineをやっていない方は・・・

お気軽にこちらから 「農作業体験参加希望」とメッセージを送ってください。

※お名前、メールアドレス、ご質問を入力するフォームへ切り替わります!

 

皆さまからのご連絡、お待ちしております。

 

 

急ですが・・・明日(10月7日)、農作業体験を行います

2020年10月06日| テーマ:イベント,体験農業,日々の徒然,農ある暮らし,農のあれこれ

こんにちは。

 

畑から笑顔と元氣と楽しさをお届けする、えがおファーム「きよ」です。

 

きよと一緒に農作業体験ができる機会を月に数回作っています。

今週末に実施しようと思ってましたが、天候が崩れる前に開催することにしました。

 

2020年10月7日に農作業体験を実施します

 

きよと一緒に農作業が体験できる機会。

その名も・・・ 「 農作業体験 」 (ひねりがなくそのままww)

 

過去はこんなことをやりました。

 

さつまいものツルを返したり・・・

 

畑にある雑草を抜いたり・・・

 

その時期にできる農作業をきよと一緒にやります。

 

 

参加するといいことがありますよ

ただ作業をするのではなく、作業についてのプチ講義付き!

参加者の皆さまから「そうなんですか!」という驚きの声を毎回いただきます。

知ってそうで知らないお野菜のお話がきけるかもしれませんよ!!

 

ユルくやるので初心者でも安心ですw

ガチの農作業ではなくて、ユルく設定しています。

・・・なので、畑仕事をやったことがない方、体力に自信がない方でも安心です。

 

 

10月7日はどんなことをするの?

 

・秋じゃがいもの土寄せ

・秋冬野菜の種まき

・・・などを皆さまと一緒にやろうと思っています。

 

農作業体験の詳細は・・・

 

実施日時 : 2020年10月7日 日曜日 朝8時から正午頃まで

※10時を境に前半、後半と2部制にします

 

実施場所 : 埼玉県坂戸市にあるえがおファームの畑

※参加者の皆さまには詳細の場所をお伝えします

 

参加費 : 無料

 

必要な持ち物 : 汚れてもよい服、汚れてもよい靴、軍手、飲み物

※大人用の軍手と長靴は貸出可ですが、数に限りはあります

※着替える場所はありません

 

その他 : 少雨決行、豪雨中止です

 

参加したい人、もうちょっと詳細を聞いてみたい人はどうすればいいの?

 

Lineをやっている方は  公式Lineに登録を頂き「農作業体験に参加したい」「農作業体験の詳細を聞きたい」と返信をしてくださいね。

※公式Lineにご登録いただくと、週2回、えがおファームや農に関する情報などを発信します。

無肥料・無農薬でお野菜を栽培する百姓が教える家庭菜園が手軽にできるコツ」を登録特典でご提供しています!

 

Lineをやっていない方は、お気軽にこちらから 「農作業体験に参加したい」「農作業体験の詳細を聞きたい」とメッセージを送ってください。

※お名前、メールアドレス、ご質問を入力するフォームへ切り替わります!

 

皆さまからのご連絡、お待ちしております。

 

 

1日で農作業体験と家庭菜園教室を行いました!【実施レポート】

2020年09月08日| テーマ:イベント,体験農業,家庭菜園ノウハウ,日々の徒然,農ある暮らし,農のあれこれ

こんにちは。

 

畑から笑顔と元氣と楽しさをお届けする、えがおファーム「きよ」です。

 

今日はふたつのイベントにフル回転の1日でした!

 

1日で農作業体験と家庭菜園のふたつを行いました

午前中はきよと一緒に農作業が体験できる機会。

その名も・・・ 「 農作業体験 」 (ひねりがなくそのままww)を行い・・・

午後はお客様宅で行う家庭菜園教室を行いました。

 

農作業体験は秋冬野菜の種植えと大豆にある施しをしました

大根、ルッコラなど晩秋以降に収穫するお野菜の種まき。

種によって蒔き方を変えています。

農作業体験に来ていただいた方にはこのやり方が新鮮に映ったようです。 ^^

 

そして、沢山の大豆を獲りたいのである施しをしました。

写真は施し後の写真なのですが・・・わかるかなぁ~?

答えは個別に聞いてくださいね。(笑)

 

自然の摂理を考えて実施しています。

 

場所を移動して、家庭菜園教室を行いました

午後は場所を移動して家庭菜園教室を行いました。

お客様が植えたいお野菜を選んでもらい、それぞれのお野菜についてアドバイスします。

 

きよさんからお野菜のことを教えてもらいたい!」という声に応えて、マンツーマンで個別指導付きの家庭菜園教室をやっています。

 

次回の農作業体験、詳細は・・・

次回の農作業体験、9月17日(木)の実施予定です。

 

実施日時 : 2020年9月17日 木曜日 朝8時から10時頃まで

※天候次第では30分前倒しする可能性があります

 

実施場所 : 埼玉県坂戸市にあるえがおファームの畑

※参加者の皆さまには詳細の場所をお伝えします

 

参加費 : 無料

 

必要な持ち物 : 汚れてもよい服、汚れてもよい靴、軍手、飲み物

※大人用の軍手と長靴は貸出可ですが、数に限りはあります

※着替える場所はありません

 

その他 : 少雨決行、豪雨中止です

 

「えがおファームの出張家庭菜園教室」どんな方に合うサービスなんですか?

イメージ画像

こんな方に役立つサービスです。

  • 家庭菜園をはじめたいけど、何から手をつけてよいか?わからない方。
  • ベランダでプランターを使ってお野菜を栽培してみたい方。
  • 庭や市民農園の畑でお野菜を栽培してみたい方。
  • 今まで家庭菜園をやったけど、途中で挫折してしまった方。
  • 今度こそ家庭菜園を失敗したくない方。
  • お野菜を育てているプロから直接指導を受けたい方。

 

農作業体験に参加したい人、家庭菜園教室のことを聞いてみたい人はどうすればいいの?

 

Lineをやっている方は  公式Lineに登録を頂きメッセージをしてくださいね。

※公式Lineにご登録いただくと、週2回、えがおファームや農に関する情報などを発信します。

無肥料・無農薬でお野菜を栽培する百姓が教える家庭菜園が手軽にできるコツ」を登録特典でご提供しています!

 

Lineをやっていない方は、お気軽にこちらから メッセージを送ってください。

※お名前、メールアドレス、ご質問を入力するフォームへ切り替わります!

 

皆さまからのご連絡、お待ちしております。

 

 

2020年8月30日に農作業体験を行いました【実施レポート】

2020年08月31日| テーマ:お野菜栽培日記,イベント,体験農業,家庭菜園ノウハウ,日々の徒然,農ある暮らし,農のあれこれ

こんにちは。

 

畑から笑顔と元氣と楽しさをお届けする、えがおファーム「きよ」です。

 

2020年は埼玉から拠点を移したこともあり収穫体験は実施していませんが・・・

きよと一緒に農作業体験ができる機会を月に数回作っています。

 

2020年8月30日に農作業体験を行いました

きよと一緒に農作業が体験できる機会。

その名も・・・ 「 農作業体験 」 (ひねりがなくそのままww)

その時期にできる農作業をきよと一緒にやります。

 

秋じゃがいもの種植えとさつまいものツルを返しました

今回は11月以降に収穫する秋じゃがいもの種植えと大きなさつまいもを収穫する為の必要な儀式であるツル返しを行いました。

写真を撮り忘れたので、楽しく体験している様子がわからないですよね・・・

 

この日、えがおファーム近くにあるアメダス温度計が日本で二番目に暑い温度を示したようです。

午前中の涼しい時間にできて良かったです。

ヤフーニュースの記事はこちらから。

 

参加するとこんないいことがありますよ

ただ作業をするのではなく、作業についてのプチ講義付き!

参加者の皆さまから「そうなんですか!」という驚きの声を毎回いただきます。

今回は「種」のお話に興味をもってもらいました。

 

運がよければ、サプライズも・・・

運がよければ、畑にあるお野菜を収穫することもできます。

運次第です! (^-^;

 

次回の農作業体験、詳細は・・・

次回の農作業体験、9月8日(火)に行います。

 

実施日時 : 2020年9月8日 日曜日 朝8時から10時頃まで

※天候次第では30分前倒しする可能性があります

 

実施場所 : 埼玉県坂戸市にあるえがおファームの畑

※参加者の皆さまには詳細の場所をお伝えします

 

参加費 : 無料

 

必要な持ち物 : 汚れてもよい服、汚れてもよい靴、軍手、飲み物

※大人用の軍手と長靴は貸出可ですが、数に限りはあります

※着替える場所はありません

 

その他 : 少雨決行、豪雨中止です

 

参加したい人、もうちょっと詳細を聞いてみたい人はどうすればいいの?

 

Lineをやっている方は  公式Lineに登録を頂き「農作業体験参加希望」と返信をしてくださいね。

※公式Lineにご登録いただくと、週2回、えがおファームや農に関する情報などを発信します。

無肥料・無農薬でお野菜を栽培する百姓が教える家庭菜園が手軽にできるコツ」を登録特典でご提供しています!

 

Lineをやっていない方は、お気軽にこちらから 「農作業体験参加希望」とメッセージを送ってください。

※お名前、メールアドレス、ご質問を入力するフォームへ切り替わります!

 

皆さまからのご連絡、お待ちしております。

 

 

2020年8月30日に埼玉県坂戸市の畑で農作業体験ができる機会をつくります

2020年08月20日| テーマ:イベント,体験農業,日々の徒然,農ある暮らし

こんにちは。

 

畑から笑顔と元氣と楽しさをお届けする、えがおファーム「きよ」です。

 

2020年は埼玉から拠点を移したこともあり収穫体験は実施できていません。

コロナウィルスの影響というより、拠点を移したことが大きな理由なのです。(ナイショw)

 

収穫体験は実施していませんが・・・

きよと一緒に農作業体験ができる機会を月に数回作っています。

 

2020年8月30日に農作業体験を実施します

 

きよと一緒に農作業が体験できる機会。

その名も・・・ 「 農作業体験 」 (ひねりがなくそのままww)

 

過去はこんなことをやりました。

 

さつまいものツルを返したり・・・

 

畑にある雑草を抜いたり・・・

 

その時期にできる農作業をきよと一緒にやります。

 

 

参加するとこんないいことがありますよ

 

ただ作業をするのではなく、作業についてのプチ講義付き!

参加者の皆さまから「そうなんですか!」という驚きの声を毎回いただきます。

知ってそうで知らないお野菜のお話がきけるかもしれませんよ!!

 

8月30日はどんなことをするの?

 

・秋じゃがいもの種植え

・さつまいものツル返し

・秋冬野菜の種まき

・・・などを皆さまと一緒にやろうと思っています。

 

農作業体験の詳細は・・・

 

実施日時 : 2020年8月30日 日曜日 朝8時から10時頃まで

※天候次第では30分前倒しする可能性があります

 

実施場所 : 埼玉県坂戸市にあるえがおファームの畑

※参加者の皆さまには詳細の場所をお伝えします

 

参加費 : 無料

 

必要な持ち物 : 汚れてもよい服、汚れてもよい靴、軍手、飲み物

※大人用の軍手と長靴は貸出可ですが、数に限りはあります

※着替える場所はありません

 

その他 : 少雨決行、豪雨中止です

 

参加したい人、もうちょっと詳細を聞いてみたい人はどうすればいいの?

 

Lineをやっている方は  公式Lineに登録を頂き「個別相談希望」と返信をしてくださいね。

※公式Lineにご登録いただくと、週2回、えがおファームや農に関する情報などを発信します。

無肥料・無農薬でお野菜を栽培する百姓が教える家庭菜園が手軽にできるコツ」を登録特典でご提供しています!

 

Lineをやっていない方は、お気軽にこちらから 「個別説明希望」とメッセージを送ってください。

※お名前、メールアドレス、ご質問を入力するフォームへ切り替わります!

 

皆さまからのご連絡、お待ちしております。

 

 

【お知らせ】ガッテン農法セミナー、えがおファーム「きよ」も参加する回のお知らせ

2020年02月05日| テーマ:体験農業,家庭菜園ノウハウ,農ある暮らし,農のあれこれ,農業のお勉強

こんにちは。

畑から笑顔と元氣をお届けする、えがおファーム「きよ」です。

 

2年前から月に1回研修に参加しているガッテン農法セミナー。

講師の三浦伸章さんは全国・・・いや、全世界から引っ張りだこなのです。

 

えがおファーム「きよ」がお手伝いするをセミナーの情報をお知らせします

2年前から学んでいるガッテン農法セミナー

今年もサポート役やスタッフの一人して関わります。

えがおファーム「きよ」が関わるセミナーのお知らせです。

 

その前に・・・  

 

ガッテン農法セミナーの講師・三浦伸章さんはどんな人?

三浦伸章さんは、農業歴が40年を超える大先輩。

MOA自然農法の普及員をされていて、ガッテン農法の著者でもあります。

自然栽培の業界(?)では、話題になっている「ねじねじ(むすひ)」の発案者でもあります。

世界各国からお呼びがかかる方になりました。

 

「ねじねじ」ってなに?

ススキと稲わらを使い、法則に沿って畑の中に入れるだけで、畑がリセットしてしまうものです。

(田んぼにも有効です)

畑(田んぼ)が、宇宙と一体化する為のスイッチと言えばいいでしょうか?

以下で説明しますね!

 

「ねじねじ(むすひ)」の効果その1 草が簡単に抜けます

土の粒子が1/1000まで小さくなります。

普段抜けない雑草が女性でも簡単に抜けます。

しかも、土の粒子が細かくなるので、根につく土も簡単にはらうことができます。

 

「ねじねじ(むすひ)」の効果その2 硬盤層が破壊される

畑には、トラクターなどの機械 でツチを締め付けたり、ツチに撒いた肥料分が溜まる硬盤層(こうばんそう)という層ができます。

ねじねじ(むすひ)」は、この硬盤層を破壊します。

(硬盤層を破壊するのに、通常はトラクターに特別なツメをつけて、畑の地中深くをひっかきます。)

・・・なので、真下に根が伸びなくても水分を吸収することができるようになるので、「直根」が退化してしまいます。

代わりに、土の表面に近いところにある栄養分(ミネラルなど)を吸収する為の毛細根が発達します。

毛細根が発達すると、土の中にいる菌類も活動が活発になり、お野菜の生育にプラスに作用します。

ねじねじ(むすひ)を仕込むことで、畑のツチにスイッチが入るんですよね

 

「ねじねじ(むすひ)」の効果その3 呼吸が楽になります

 

簡易版ねじねじ(むすひ)」を胸にあてると、息が楽に吸えます。

これは、天からのスイッチが入ったということです。

方向があって、間違えると息が吸いにくくなる!というもの。

方向も関係があるんですよ!  

 

ねじねじ(むすひ)は法則を学んでから実践することをおススメします

ねじねじ(むすひ)」の法則を学びたい方は、セミナーもしくは「ねじねじ(むすひ)」のシェア会を受講してくださいね。

講師の三浦さん曰く「原理原則を知ってもらう為には、直接お話を聞いてもらいたい!」とのこと。

原理原則がわかるからこそ、効果もわかるし、扱い方もわかります。  

 

基本は座学講義で情報をインプット

基本は座学講義で情報をインプットします。

自然の摂理や宇宙の世界まで飛んで行きますが、農業に疎くてもわかりやす内容になっています  。

 

屋外でセミナーも行います

畑に移動して、実地で体験しながらのセミナーもあります。

座学だけは補えないところを実践で学びます。

 

えがおファーム「きよ」がサポート役やスタッフを務めるセミナーのご紹介

えがおファーム「きよ」が サポート役やスタッフを務めるセミナーは以下の通りです。

 

2月11日(火)&12日(水)

三浦先生によるねじねじ&農セミナー ~ゼロ地場と創造の御柱ねじねじで天地人を結ぶ~

会場は群馬県前橋市と伊勢崎市になります。

イベントの詳細は、こちらをご覧くださいね。

申込みやお問い合わせは主催者の大河原律子さんへお願いします。

 

2月23日(日)

ガッテン農法と種のお話&ねじねじ

会場は千葉県四街道市になります。

イベントの詳細は、こちらをご覧くださいね。

申込みやお問い合わせは主催者の木村恭子さんへお願いします。

 

3月20日(祝)から10月11日(日)まで毎月1回

ガッテン農法セミナーin長野

会場は、長野県御代田町と東御市になります。

イベントの詳細は、こちらをご覧くださいね。

毎月開催なので、年間コースもあります。

申込みやお問い合わせは、実施者へお願いします。

 

「ねじねじ(むすひ)」やガッテン農法セミナーについて質問がある場合はどうすればよいですか?

ねじねじ(むすひ)」を体感してみたい!

「ガッテン農法セミナーで何をやっているか?をもっと教えてほしい」

えがおファーム・きよさんはねじねじを教えられるのですか?

・・・など、疑問・質問がありましたらお気軽に聞いてくださいね!

Lineをやっている方は  公式Lineに登録を頂きメッセージを送ってください。

えがおファームより返信を致します。

※公式Lineにご登録いただくと、週2回、えがおファームや農に関する情報などを発信します。

無肥料・無農薬でお野菜を栽培する百姓が教える家庭菜園が手軽にできるコツ」を登録特典でご提供しています!

 

Lineをやっていない方は、お気軽にこちらからお問い合わせください。

※お名前、メールアドレス、ご質問を入力するフォームへ切り替わります!

 

 

【埼玉・坂戸】 暖かい冬の日曜日、えがおファームは収穫体験の日でした 【収穫体験レポート】

2020年02月04日| テーマ:お野菜栽培日記,イベント,体験農業,農ある暮らし

こんにちは。

畑から笑顔と元氣をお届けする、えがおファーム「きよ」です。

 

2019-2020年の冬、ホントに暖かい日が多いですね。

そんな暖かい日だった日曜日、収穫体験にお客様がご来縁されました。

 

冬野菜の収穫体験にご家族でご来縁いただきました

2月最初の日曜日。

ご家族で冬野菜の収穫体験にご来縁いただきました。

お子さまがおひとり熱を出してしまったということで、お父さんと息子さんでの参加となりました。

 

お子さまも大人も本気になる里芋&ヤーコン&菊芋の収穫

この時期にも収穫できるように・・・と掘りあげていなかった、里芋、ヤーコン、菊芋を収穫する体験をしていただきました。

スーパーで里芋は見かけますが、どのように芋が出来ているか?を見るのは初めて!

親芋と子芋の関係を見て、驚きの声!!

一生懸命、親芋から子芋を外していました。

 

ヤーコンと菊芋も収穫していただきました。

3つのお野菜、ツチの中で成長の仕方が全く違います。

ひとつずつ掘るたびに驚かれてました。

 

収穫体験のランチは季節のお野菜がいっぱい入っています

ランチは季節のお野菜をふんだんに使った料理です。

お肉は基本使いません。

お米とお野菜のみ!

お野菜にパワーがみなぎっているので、シンプルなメニューでもお腹いっぱいになりますよ!

さつまいもご飯、収穫した菊芋や大根が入った具だくさんお味噌汁、ヤーコンと菊芋の醤油炒め・・・

 

収穫したお野菜はお土産として持ち帰りできます

収穫したお野菜はランチで食べるだけでなくお土産で持ち帰りできます。

ご自宅でも美味しいさつまいもを食べることができますよ!

 

次の日曜日(2月9日)も収穫体験を行います

冬に収穫体験をしたい!というお客様がご来縁します。

一緒にやりたい!という方、ぜひ!!

こちらから申込みをお願いします。

 

自然栽培&スピリチュアルな世界では話題のあれを畑に仕込んで育てました!

自然栽培とスピリチュアルな界隈では話題の「ねじねじ(むすひ)」。

エネルギーが高いお野菜になっているはず!!

体感しに来てくださいね!

 

収穫体験のご質問はお気軽にどうぞ!

「この時期、収穫体験はできますか?」

「収穫体験が終わった後に立ち寄れる日帰り温泉はありますか?」など、収穫体験に関するご質問はお気軽にどうぞ!

 

Lineをやっている方は  えがおファームの公式Lineに登録を頂きメッセージを送ってください。

えがおファームより返信を致します。

※公式Lineにご登録いただくと、週2回、えがおファームや農に関する情報などを発信します。

無肥料・無農薬でお野菜を栽培する百姓が教える家庭菜園が手軽にできるコツ」を登録特典でご提供しています!

 

Lineをやっていない方は、お気軽にこちらからお問い合わせください。

※お名前、メールアドレス等を入力するフォームへ切り替わります!

 

 

えがおファームの農業ボランティアDay vol.3を1月25日に行います!

2020年01月08日| テーマ:イベント,体験農業,農ある暮らし

こんにちは。

畑から笑顔をお届けする百姓、えがおファーム「きよ」です。

 

農業ボランティアは随時募集をしております。

農作業をしてみたい!という声がありましたので、農業ボランティアDayを作りました。  

 

農業ボランティアDay Vol.3を1月25日に行います!

※写真は過去の様子です。

1月25日(土曜日)、農業ボランティアDayとして一緒に農作業をワイワイできる機会を作りました。

一緒に汗を流したい方、少しだけでもツチに触れてみたい方は、この機会にえがおファームへ来てみませんか?

10時30分、えがおファームに集合です。  

 

農業ボランティアに参加したい!という方はメッセージをしてください。

Lineをやっている方は 公式 Lineに登録を頂きメッセージをお願いします。

※公式Lineにご登録いただくと、週2回、えがおファームや農に関する情報などを発信します。

無肥料・無農薬でお野菜を栽培する百姓が教える家庭菜園が手軽にできるコツ」を登録特典でご提供しています!

 

Lineをやっていない方は、お気軽にこちらから メッセージをお願いします。

※お名前、メールアドレス、ご質問を入力するフォームへ切り替わります!

 

北風がキツイ時期なので、短時間の畑仕事です

「北風が吹くと寒い!」こともあり、畑仕事は短時間にします。

皆さまの体調もありますので、マイペースに取り組んでいただいて大丈夫ですよ。  

 

畑で作業をやりながら、栽培方法などのご質問にお答えします

普段、農業に関して疑問に思っていることはありませんか?

畑で作業をやりながら、お答えしますよ。

現地現物でお教えできるものは、畑にあるお野菜やモノを使ってレクチャー。

聞くだけよりも理解度が深まるので、おススメです。

このブログで何度も取り上げている「ねじねじ(むすび)」のご質問もあれば、こちらもお答えします。  

 

農業ボランティアのお礼はお昼ご飯でお返しします

農業ボランティアの方には、お礼としてお昼ご飯をご提供しています。

今回も参加する方全員でランチを作って食べたいと考えています。

農薬&肥料不使用(自然栽培)のえがおファーム産お野菜を使った贅沢なランチですよ。

この時期だから、お釜でご飯とお味噌汁でしょうか?  

 

農業ボランティアは随時募集しています

1月25日は参加できないけど・・・という方は、メッセージを送ってくださいね!^^

個別に日程調整して、畑で一緒に汗を流しましょう!!  

 

質問はお気軽にLINE@でお問い合わせくださいね

農業ボランティアは何をやるのですか?、農業ボランティア以外で畑に行く方法はありますか??・・・など、ご質問があればお気軽に聞いてください。

Lineをやっている方は 公式 Lineに登録を頂きメッセージを送ってください。

※公式Lineにご登録いただくと、週2回、えがおファームや農に関する情報などを発信します。

無肥料・無農薬でお野菜を栽培する百姓が教える家庭菜園が手軽にできるコツ」を登録特典でご提供しています!

 

Lineをやっていない方は、お気軽にこちらから ひと言メッセージを送ってください。

※お名前、メールアドレス、ご質問を入力するフォームへ切り替わります!

 

 

【埼玉・坂戸】えがおファームのさつまいも掘り体験、2019年シーズンは終了しました! 【収穫体験レポート】

2019年11月25日| テーマ:体験農業,日々の徒然,農ある暮らし

こんにちは。

畑と食から笑顔をお届けする百姓、えがおファーム「きよ」です。

 

2019年の秋。

さつまいも掘りにたくさんのお客様がご来縁されました。

 

2019年のさつまいも掘り体験は終了しました

 

えがおファームのさつまいも掘り体験。

2019年も多くのお客様に来ていただき、楽しんでいただきました。

たくさんの笑顔を見ることができてうれしい!

 

お子さまよりも大人が本気になるさつまいも掘り

お子さまの為にご来縁いただく方が多いのですが・・・

いざ、さつまいも掘りを始めると、大人が本気になります。(笑)

本気・・・というより、夢中という方がいいかもしれません。

子ども心に帰るのでしょうか?

 

【皆さまの笑顔を見ることができること

これが、さつまいも掘り体験をやってよかったな!と思う瞬間です。

 

2019年は団体のお客様も受入れました

今年は保育園のお客様もご来縁いただきました。

ご一緒にご来縁いただいた先生のバックアップもあり、無事に楽しんでいただくこともできました。

 

収穫体験のランチは季節のお野菜がいっぱい入っています

えがおファームのさつまいも掘り体験。

外で食べるランチも格別です!

 

季節のお野菜をふんだんに使った料理。

お肉は基本使いません。

お米とお野菜のみ!

お野菜にパワーがみなぎっているので、シンプルなメニューでもお腹いっぱいになりますよ!

さつまいもご飯、さつまいもも入った具だくさんお味噌汁。

お昼ご飯までに・・・さつまいもの素揚げも作りました。

プラスして、からし菜の炒め物を作った回もありました・・・

 

2019年最後のさつまいも掘り体験は雨で中止になりました。トホホ・・・

2019年最後のさつまいも掘り体験を11月24日に実施する予定でしたが・・・雨で中止。

最後まで残したさつまいもが畑に残っています。(´;ω;`)

・・・ということで、畑にあるさつまいもはひとりで掘りあげました。

 

掘りあげたさつまいもを買ってください!

ポケットマルシェ さん、又は、食べチョクさんのサイトから購入できます。

 

参加されたお客様のご感想

40代女性:

毎年お芋掘り楽しみです! ♬

娘と一緒に持って帰った紫芋を使って、りんごと柿でポテトサラダ作りました❗️

友達やご近所さんにお裾分けしたら、天ぷらにしてくれたり、とても喜んでくれましたよ👍

来年もよろしくお願いします❗️

お裾分けした知り合いは・・・

「おさつ蒸かして食べました。マッキイロで美味しいでーす!! ^^」

・・・と言ってました。

 

30代女性:

昨年に続き、ありがとうございました。

とても楽しく、素敵なお時間を過ごさせて下さり、心より感謝しております。

子供の、純粋な味覚が、あれだけ『美味しい美味しい』と反応しているのが、何よりの答えですね!

大地のパワーを頂ける味です。

 

20代男性:

我々にとっては貴重な体験が出来たので、本当に有難いと思ってます。

それぞれが色々と感じ取ったものがあるので、場を設けてくれたキヨさんにホンマに感謝です。

サツマイモに関しては、鮮度、品種、旬、バッチリやったので、そりゃ美味かったです。

持ち帰ったのも美味しく頂きます。

ありがとうございました。

 

さつまいもや収穫体験のご質問はお気軽にどうぞ!

「さつまいも掘り体験以外にどんな体験ができるんですか?」、「えがおファームから帰り道に立ち寄れる日帰り温泉はありますか?」など、収穫体験に関するご質問はお気軽にどうぞ!

 

Lineをやっている方は  公式Lineに登録を頂きメッセージを送ってください。

えがおファームより返信を致します。

※公式Lineにご登録いただくと、週2回、えがおファームや農に関する情報などを発信します。

無肥料・無農薬でお野菜を栽培する百姓が教える家庭菜園が手軽にできるコツ」を登録特典でご提供しています!

 

Lineをやっていない方は、お気軽にこちらからお問い合わせください。

※お名前、メールアドレス等を入力するフォームへ切り替わります!