えがおファームの体験農業

農家さんと一緒に農業体験しませんか?

2021年03月07日| テーマ:体験農業,家庭菜園ノウハウ,日々の徒然,農ある暮らし,農のあれこれ,農家民泊

こんにちは。

 

畑から笑顔と元氣と楽しさをお届けする、えがおファーム「きよ」です。

 

えがおファームは山梨県甲州市と埼玉県坂戸市に畑があります。

それぞれの畑で農業体験を始めますよ!

 

農家さんと一緒に農業体験しませんか?

だんだんと暖かくなってきました。

お野菜づくりも本格化してきます。

その時にできる農業体験を農家さんと一緒に体験しませんか?

 

皆さまの「なぜ?」にお答えしながら楽しく体験ができます!

一緒に農業体験を進めますが・・・

「なぜこの体験をしているのか?」というのを

わかりやすく説明するようにしています。

あと、皆さまの体力や実力をみながら進めますので

無理なことはしないように心がけています。

 

プラスして、皆さまが普段疑問に思っている

「なぜ?」にもお答えしています。

 

家庭菜園をされていて、

「???」なことを質問してみてくださいね。

皆さまにプラスになる答えをお返しします。

 

2012年からはじめて、延べ2000名以上の方が体験をされました。

皆さまも一緒に体験してみませんか?

 

2021年は山梨県甲州市と埼玉県坂戸市の2拠点で農業体験をします

2021年は山梨県甲州市と埼玉県坂戸市の2拠点でお野菜づくりをします。

両方で体験できるようにしています。

 

山梨県甲州市は現在農家民泊ができるように古民家をDIY中。

古民家のDIYが完了したら、

泊まりがけでじっくり体験できるようになります。

 

埼玉県坂戸市の畑は平日限定の農業体験となります。

 

農業体験って何をやるの?

農業体験はその時にできる体験を皆さまと一緒にします。

 

ある日は畝づくり。

ある日は種まき。

ある日は草刈り。

ある日は収穫。

 

四季に応じてできる作業が違います。

その時にできる体験を

皆さまと一緒に楽しくやりましょうね! ^^

 

農業体験は有料プログラムです

農業体験は有料のプログラムになります。

体験時間は約2時間。

 

お一人3000円(税込み)となりますが・・・

過去、えがおファームのイベントに参加したことがある方と、

農家民泊に宿泊される方は、お一人2000円(税込み)となります。

※但し、3歳未満は無料です。

 

農業体験をやりたい人はどうすればいいですか?

農業体験を一緒にやりたいよ!という方は、ご連絡ください。

 

LINEをやっている方は、えがおファームの公式LINEを登録してくださいね。

そこからやり取りしましょう。

 

LINEをやっていない方は、お気軽にこちらから

「農業体験希望」とメッセージを送ってください。

※お名前、メールアドレス、ご質問を入力するフォームへ切り替わります!

 

皆さまからのご連絡、お待ちしております。

 

2021年3月の農業体験実施日は・・・

2021年3月の農業体験実施日は以下の通りです。

 

山梨県甲州市:

3月23日、30日(共に火曜日) 10時半頃から12時半頃まで

 

埼玉県坂戸市:

3月10日、17日、24日、31日 9時から11時頃まで

※3月10日は定員となっており、受付は終了しています。

 

集合場所は申込者の方へ個別にご案内いたします。

 

えがおファームの公式LINEって?

週2回、えがおファームや農に関する情報などを発信します。

Lineをやっている方は  登録してくださいね!

無肥料・無農薬でお野菜を栽培する百姓が教える家庭菜園が手軽にできるコツ」を

登録特典でご提供しています!

 

 

農家民泊で使う畑の整備をボチボチと始めます

2021年03月03日| テーマ:お野菜栽培日記,体験農業,日々の徒然,農ある暮らし,農のあれこれ

こんにちは。

 

畑から笑顔と元氣と楽しさをお届けする、えがおファーム「きよ」です。

 

2021年、えがおファームは山梨県甲州市で農家民泊をやります。

農家民泊をオープンするまでには準備が必要なのです。

 

古民家DIYも大事だけど、畑仕事も大事なのです

ご縁がありまして、山梨県甲州市で農家民泊をやることになりました。

泊まっていただくスペースとなる古民家は絶賛DIY中なのですが、

畑もイチから耕作していくことになります。

 

暖かくなってきたので、畑づくりも始動します

今回お借りする畑は、元々ぶどうが植わっていた畑。

なので、ぶどうを支える支柱がそのままなのです。

 

ここを少しずつ手を入れていきながらお野菜を栽培して

農業体験を楽しめるスペースにしていきます。

 

まずは畑の現状把握

畑の境界線がわかったので、畑の現状把握から。

畑の1/3はすぐに使うことができないことがわかりました。><

 

このスペースはワークショップにして

少しずつ畑にしていこうと思います。

 

 

それ以外の畑は、少しずつ手を入れながら

お野菜を栽培していきます。

 

農業体験で一緒に畑作業をやりたい方!

えがおファームの公式LINE or メールからご連絡くださいね。

(ブログの最後にご案内があります)

 

ねじねじを畑に埋めました

3年前から学んでいるねじねじを作って畑に埋めました。

私にとって農業の師匠!三浦伸章さんから教えてもらったものになります。

 

ねじねじって何?という方は、

えがおファームのブログを検索するとたくさん出てきます。

そちらを見てくださいね。

 

現在、えがおファームのサブスクリプションを検討中

今年、農業体験は山梨県甲州市と埼玉県坂戸市の二拠点で行います。

プラス、山梨は民泊もできるスペースができます。

 

えがおファームの各種体験をサブスクリプションにして

リピートするお客様にはお得にご利用できる制度を現在検討中です。

 

どういう風にするとお客様が喜ぶんだろう?

自分がお客様になった気持ちでいろいろと妄想しています。

 

決めましたら、ブログでお伝えしますね。

 

民泊の古民家DIY、農業体験をやりたい仲間を大募集!

古民家DIYは、漆喰塗りなどたくさんの作業があります。

DIYを大々的にやるという感じですね!

 

農業体験は、一緒に畑仕事をやる形です。

こちらは有料で、お一人3000円(税込み)となります。

えがおファームのイベントに参加したことがある方は、

お一人2000円(税込み)となります。

 

古民家DIY、農業体験を一緒にやりたいよ!という方は、ご連絡ください。

 

作業に必要な道具はこちらで準備しますが、

それ以外は参加者の皆さまでご準備ください。

 

LINEをやっている方は、えがおファームの公式LINEを登録してくださいね。

そこからやり取りしましょう。

 

LINEをやっていない方は、お気軽にこちらから

「古民家改修のお手伝い希望」、「農業体験希望」とメッセージを送ってください。

※お名前、メールアドレス、ご質問を入力するフォームへ切り替わります!

 

皆さまからのご連絡、お待ちしております。

 

 

えがおファームの公式LINEって?

週2回、えがおファームや農に関する情報などを発信します。

Lineをやっている方は  登録してくださいね!

無肥料・無農薬でお野菜を栽培する百姓が教える家庭菜園が手軽にできるコツ」を

登録特典でご提供しています!

 

 

2021年、えがおファームは農家民泊をやります

2021年01月21日| テーマ:体験農業,日々の徒然,農ある暮らし,農家民泊

こんにちは。

 

畑から笑顔と元氣と楽しさをお届けする、えがおファーム「きよ」です。

 

2021年、えがおファームは新しいことをやります。

それは何かと言いますと・・・

 

えがおファームは農家民泊をやります

ご縁がありまして、山梨県甲州市で農家民泊をやることになりました。

写真は駐車場から見た宿泊できる家を撮影したものです。

いきなりスタートするわけではなくて、この家を改修してからオープンします。

 

見た目は普通の家なのですが・・・

見た目は普通の民家に見えますが、中は凄くて・・・

古民家なんです!

となり街にあった古民家を今の場所に移築してきたと聞いています。

素人が見てもスゴイ梁!!

その梁の様子は次回以降のブログにアップしますね!

 

今日はひたすらペンキ塗り

今日はペンキ塗り。

朝から夕方までひたすら塗り塗り・・・

 

ペンキを塗った板はどうなるのでしょうか?

ペンキを塗った板は乾かした後に使います。

何に使うか?は、後日のお楽しみに・・・

 

一緒に手を入れたい仲間を大募集!

ペンキ塗り、漆喰塗りなど、たくさんの作業があります。

DIYを大々的にやるという感じですね!

一緒にやりたいよ!という方は、ご連絡ください。

 

LINEをやっている方は、えがおファームの公式LINEを登録してくださいね。

そこからやり取りしましょう。

 

LINEをやっていない方は、お気軽にこちらから

「古民家改修のお手伝い希望」とメッセージを送ってください。

※お名前、メールアドレス、ご質問を入力するフォームへ切り替わります!

 

皆さまからのご連絡、お待ちしております。

 

 

えがおファームの公式LINEって?

週2回、えがおファームや農に関する情報などを発信します。

Lineをやっている方は  登録してくださいね!

無肥料・無農薬でお野菜を栽培する百姓が教える家庭菜園が手軽にできるコツ」を

登録特典でご提供しています!

 

 

2020年最後の農作業体験 【農作業体験実施レポート】

2020年12月20日| テーマ:お野菜栽培日記,体験農業,日々の徒然,農ある暮らし,農のあれこれ,農業のお勉強

こんにちは。

 

畑から笑顔と元氣と楽しさをお届けする、えがおファーム「きよ」です。

 

2020年は埼玉から拠点を移したこともあり収穫体験の実施回数が減った代わりに、きよと一緒に農作業体験ができる機会を作っています。

 

2020年12月19日、2020年最後の農作業体験を行いました

きよと一緒に農作業が体験できる機会。

その名も・・・ 「 農作業体験 」 (ひねりがなくそのままww)

その時期にできる農作業をきよと一緒にやります。

 

大人の火遊び(笑)からスタート

最低気温がマイナスになるので、朝の早い時間だと寒すぎます。(悲)

・・・なので、まずは暖をとるべく大人の火遊び(笑)。

※大人の火遊び(野焼き)は条例等でやってはいけないところが多いです。

 実際にされる際は、条例等をご確認の上、火の始末も含めてしっかり対策を講じてくださいね。

菊芋と大豆の茎を燃やして灰にしました。

元々、畑にあったものだから畑に返していきます。

 

大人の火遊び副産物は美味しい!

ただ火遊びをしていたのではつまらない!

・・・ということで、秋じゃがいもをアルミホイルで包んでおいて、火の中にいれてありました。

焼きじゃがいもの出来ですが・・・取り上げるといい感じにホクホク!!

塩コショウがなくても、しっかり味がしていて美味しい!!!

参加した方と一緒に焼きじゃがいもをほおばって、作業スタートです。

 

参加するとこんないいことがありますよ

ただ作業をするのではなく、作業についてのプチ講義付き!

参加者の皆さまから「そうなんですか!」という驚きの声を毎回いただきます。

今回は「ヤーコンの種」のお話に興味をもってもらいました。

 

農作業体験と収穫体験の違いは?

収穫体験の時は、参加される皆さまの自由にお任せしているので、途中で折ったり曲げても何も言いません。

・・・が、農作業体験では出荷用の収穫となるので気をつけるべきこともあります。

気をつけることをお伝えしながら、一緒に作業をしました。

 

2021年は新たな農作業体験を模索しています

2020年、試行錯誤をしながら農作業体験をしました。

この経験を踏まえて、2021年は農作業体験2.0とし、バージョンアップしてお届けしたいと思っております。

決まりましたら、えがおファームのブログでもお伝えしますね!!

こうご期待!!

 

次回の農作業体験は・・・

次回は2021年。

開催日は決めておりません。

詳細が決まったら、えがおファームの公式LINEやブログでお伝えしますね。

 

えがおファームの公式LINEって?

週2回、えがおファームや農に関する情報などを発信します。

Lineをやっている方は  登録してくださいね!

無肥料・無農薬でお野菜を栽培する百姓が教える家庭菜園が手軽にできるコツ」を登録特典でご提供しています!

 

 

Lineをやっていない方は・・・

お気軽にこちらから 「農作業体験参加希望」とメッセージを送ってください。

※お名前、メールアドレス、ご質問を入力するフォームへ切り替わります!

 

皆さまからのご連絡、お待ちしております。

 

 

2020年12月19日に年内最後の農作業体験を行います

2020年12月07日| テーマ:イベント,体験農業,家庭菜園ノウハウ,日々の徒然,農ある暮らし,農のあれこれ,農業のお勉強

こんにちは。

 

畑から笑顔と元氣と楽しさをお届けする、えがおファーム「きよ」です。

 

きよと一緒に農作業体験ができる機会を月に数回作っています。

2020年最後の農作業体験の詳細を決めました。

 

2020年12月19日に農作業体験を実施します

(写真は過去の農作業体験の様子です)

きよと一緒に農作業が体験できる機会。

その名も・・・ 「 農作業体験 」 (ひねりがなくそのままww)

 

過去はこんなことをやりました。

 

さつまいものツルを返したり・・・

 

畑にある雑草を抜いたり・・・

 

その時期にできる農作業をきよと一緒にやります。

 

 

参加するといいことがありますよ

ただ作業をするのではなく、作業についてのプチ講義付き!

参加者の皆さまから「そうなんですか!」という驚きの声を毎回いただきます。

知ってそうで知らないお野菜のお話がきけるかもしれませんよ!!

 

ユルくやるので初心者でも安心ですw

ガチの農作業ではなくて、ユルく設定しています。

・・・なので、畑仕事をやったことがない方、体力に自信がない方でも安心です。

 

 

12月19日はどんなことをするの?

 

・秋じゃがいもとヤーコンの収穫

・夏野菜の片付け

・大人の火遊び(笑)

・・・などを皆さまと一緒にやろうと思っています。

 

農作業体験の詳細は・・・

 

実施日時 : 2020年12月19日 土曜日 朝10時から正午頃まで

 

実施場所 : 埼玉県坂戸市にあるえがおファームの畑

※参加者の皆さまには詳細の場所をお伝えします

 

参加費 : 2000円

※過去にえがおファームへご来縁いただいたことがある方、ご同伴の方は1000円。

中学生未満の方は無料。

 

必要な持ち物 : 汚れてもよい服、汚れてもよい靴、軍手、飲み物

※大人用の軍手と長靴は貸出可ですが、数に限りはあります

※着替える場所はありません

 

その他 : 少雨決行、豪雨中止です

 

参加したい人、もうちょっと詳細を聞いてみたい人はどうすればいいの?

Lineをやっている方は  公式Lineに登録を頂き「農作業体験に参加したい」「農作業体験の詳細を聞きたい」と返信をしてくださいね。

※公式Lineにご登録いただくと、週2回、えがおファームや農に関する情報などを発信します。

無肥料・無農薬でお野菜を栽培する百姓が教える家庭菜園が手軽にできるコツ」を登録特典でご提供しています!

 

Lineをやっていない方は、お気軽にこちらから 「農作業体験に参加したい」「農作業体験の詳細を聞きたい」とメッセージを送ってください。

※お名前、メールアドレス、ご質問を入力するフォームへ切り替わります!

 

皆さまからのご連絡、お待ちしております。

 

 

【実施レポート】2020年最初で最後の収穫体験を行いました

2020年12月05日| テーマ:イベント,体験農業,日々の徒然,農ある暮らし,農のあれこれ

こんにちは。

畑から笑顔と元氣をお届けする、えがおファーム「きよ」です。

 

例年なら何度も実施している収穫体験。

2020年は12月に入って最初で最後の収穫体験を行いました。

 

2020年最初で最後の収穫体験は、じゃがいもとヤーコン掘り体験

12月最初の土曜日。

2020年最初で最後の収穫体験を行いました。

告知が直前だったこともあり、参加される方が少なかったのは残念だったのですが・・・

その代わりに中身が濃い収穫体験となりました。

 

収穫しながら、濃いお話に・・・

今回参加されたお客様からいろいろと質問を受けました。

ひとつひとつ丁寧にお答えしていくと、中身が濃いお話に発展していき・・・

収穫体験というより、お野菜講座を開いている感じになりました。

 

これはこれでいいんですよね。 ^^

お客様が収穫を楽しむだけでなく、会話も楽しんでいただけて良かったです。

 

会話が弾むと・・・

会話が弾むと、初めて会う参加者の皆さまが仲良くなります。

今回も仲良くなってしまいました。 ^^

えがおファームをやっていて、嬉しい瞬間でもあります。

 

収穫したお野菜はお土産として持ち帰りできます

えがおファームの収穫体験では、収穫したお野菜をお持ち帰りできます。

ご自宅で食べきれる分であれば、量に制限は設けておりません。

たくさん食べれれる方には、超お得くな体験になっています。

 

2021年の収穫体験は・・・

2021年は例年並みに収穫体験ができるように準備していきたいと思っています。

その為の仕込みを今からはじめていきます。

 

 

収穫体験のご質問はお気軽にどうぞ!

「この時期、収穫体験はできますか?」

「収穫体験が終わった後に立ち寄れる日帰り温泉はありますか?」など、収穫体験に関するご質問はお気軽にどうぞ!

 

Lineをやっている方は  えがおファームの公式Lineに登録を頂きメッセージを送ってください。

えがおファームより返信を致します。

※公式Lineにご登録いただくと、週2回、えがおファームや農に関する情報などを発信します。

無肥料・無農薬でお野菜を栽培する百姓が教える家庭菜園が手軽にできるコツ」を登録特典でご提供しています!

 

Lineをやっていない方は、お気軽にこちらからお問い合わせください。

※お名前、メールアドレス等を入力するフォームへ切り替わります!

 

 

2020年12月5日 じゃがいも&ヤーコンを掘る収穫体験を行います

2020年12月01日| テーマ:イベント,体験農業,日々の徒然,農ある暮らし,農のあれこれ

こんにちは。

畑から笑顔と元氣をお届けする、えがおファーム「きよ」です。

 

2020年は収穫体験ができないかな?と思ってましたが・・・

最初で最後の収穫体験を行うことにします。

 

2020年最初で最後の収穫体験はじゃがいも&ヤーコン掘り

 (写真はイメージです)

12月最初の土曜日となる12月5日。

この日に2020年最初で最後の収穫体験を行います。

 

お子さまも大人も本気になるじゃがいも&ヤーコンの収穫

当日収穫するものは、じゃがいもとヤーコンの2種類。

それぞれツチの中にあるものなので、掘りあげるのがちょっと大変。

 

だからこそ、大人も子供も本気になってしまいます。 (^-^;

 

今年は収穫体験のみでランチはおやすみです

例年の収穫体験は、収穫体験の後に収穫したお野菜をふんだん使ったランチを作って食べるのですが・・・

コロナ渦の中では密になるわけにもいかず、ランチを作ることはしません。

 

収穫したお野菜はお土産として持ち帰りできます

(写真はイメージです)

収穫したお野菜はお土産で持ち帰りできます。

お持ち帰りいただいたお野菜で美味しく楽しく料理をしてもらえると嬉しいです。

 

収穫体験の詳細情報

日時:2020年12月5日 土曜日 10時集合、12時頃解散

会場:埼玉県坂戸市にあるえがおファームの圃場(畑)

※参加者の皆さまには、個別に場所のご連絡を致します

参加人数:10名まで

会費:大人3000円、小学生1500円、未就学児(3歳以上)500円、3歳未満無料

 

必要な持ち物:汚れてもよい服と靴、軍手(必要に応じて)、お野菜をお持ち帰りする袋

※収穫に必要な道具は当方で準備いたします。

 

収穫体験の参加希望のご連絡、質問はお気軽にどうぞ!

「収穫体験に参加したいです!」という参加意思表明だけでなく、「収穫体験が終わった後に立ち寄れる日帰り温泉はありますか?」など、収穫体験に関するご質問はお気軽にどうぞ!

 

Lineをやっている方は  えがおファームの公式Lineに登録を頂きメッセージを送ってください。

えがおファームより返信を致します。

※公式Lineにご登録いただくと、週2回、えがおファームや農に関する情報などを発信します。

無肥料・無農薬でお野菜を栽培する百姓が教える家庭菜園が手軽にできるコツ」を登録特典でご提供しています!

 

Lineをやっていない方は、お気軽にこちらからお問い合わせください。

※お名前、メールアドレス等を入力するフォームへ切り替わります!

 

 

新たな出会いになったかも・・・ 【農作業体験実施レポート】

2020年10月07日| テーマ:お野菜栽培日記,イベント,体験農業,日々の徒然,農ある暮らし

こんにちは。

 

畑から笑顔と元氣と楽しさをお届けする、えがおファーム「きよ」です。

 

2020年は埼玉から拠点を移したこともあり収穫体験は実施していませんが・・・

きよと一緒に農作業体験ができる機会を月に数回作っています。

 

2020年10月7日に農作業体験を行いました

きよと一緒に農作業が体験できる機会。

その名も・・・ 「 農作業体験 」 (ひねりがなくそのままww)

その時期にできる農作業をきよと一緒にやります。

 

秋じゃがいもの土寄せと冬越し野菜の種まきをしました

今回は11月以降に収穫する秋じゃがいもの土寄せと冬を越すお野菜の種まきなどをしました。

写真を撮り忘れたので、楽しく体験している様子がわからないですよね・・・

 

今回は前後半で実施しました

いつもは2時間一本勝負!という感じですが・・・

今回は2時間×2回、計4時間のゆったりした感じで農作業体験をしました。

 

参加するとこんないいことがありますよ

ただ作業をするのではなく、作業についてのプチ講義付き!

参加者の皆さまから「そうなんですか!」という驚きの声を毎回いただきます。

今回は「種」のお話に興味をもってもらいました。

 

新たな出会いを作ったかも・・・

後半に参加していた方が同じようなサービスを展開して、協力できる関係性だったのです!

これはえがおファームで新たな出会いを作った!かも・・・

こういう出会いを提供できるって、(自称)イベントコーディネーターとしては嬉しい限りです。

 

次回の農作業体験は・・・

次回の農作業体験は、10月14日(水)or10月16日(金)に行う予定です。

詳細が決まったら、えがおファームの公式LINEでお伝えします。

 

えがおファームの公式LINEって?

週2回、えがおファームや農に関する情報などを発信します。

Lineをやっている方は  登録してくださいね!

無肥料・無農薬でお野菜を栽培する百姓が教える家庭菜園が手軽にできるコツ」を登録特典でご提供しています!

 

 

Lineをやっていない方は・・・

お気軽にこちらから 「農作業体験参加希望」とメッセージを送ってください。

※お名前、メールアドレス、ご質問を入力するフォームへ切り替わります!

 

皆さまからのご連絡、お待ちしております。

 

 

急ですが・・・明日(10月7日)、農作業体験を行います

2020年10月06日| テーマ:イベント,体験農業,日々の徒然,農ある暮らし,農のあれこれ

こんにちは。

 

畑から笑顔と元氣と楽しさをお届けする、えがおファーム「きよ」です。

 

きよと一緒に農作業体験ができる機会を月に数回作っています。

今週末に実施しようと思ってましたが、天候が崩れる前に開催することにしました。

 

2020年10月7日に農作業体験を実施します

 

きよと一緒に農作業が体験できる機会。

その名も・・・ 「 農作業体験 」 (ひねりがなくそのままww)

 

過去はこんなことをやりました。

 

さつまいものツルを返したり・・・

 

畑にある雑草を抜いたり・・・

 

その時期にできる農作業をきよと一緒にやります。

 

 

参加するといいことがありますよ

ただ作業をするのではなく、作業についてのプチ講義付き!

参加者の皆さまから「そうなんですか!」という驚きの声を毎回いただきます。

知ってそうで知らないお野菜のお話がきけるかもしれませんよ!!

 

ユルくやるので初心者でも安心ですw

ガチの農作業ではなくて、ユルく設定しています。

・・・なので、畑仕事をやったことがない方、体力に自信がない方でも安心です。

 

 

10月7日はどんなことをするの?

 

・秋じゃがいもの土寄せ

・秋冬野菜の種まき

・・・などを皆さまと一緒にやろうと思っています。

 

農作業体験の詳細は・・・

 

実施日時 : 2020年10月7日 日曜日 朝8時から正午頃まで

※10時を境に前半、後半と2部制にします

 

実施場所 : 埼玉県坂戸市にあるえがおファームの畑

※参加者の皆さまには詳細の場所をお伝えします

 

参加費 : 無料

 

必要な持ち物 : 汚れてもよい服、汚れてもよい靴、軍手、飲み物

※大人用の軍手と長靴は貸出可ですが、数に限りはあります

※着替える場所はありません

 

その他 : 少雨決行、豪雨中止です

 

参加したい人、もうちょっと詳細を聞いてみたい人はどうすればいいの?

 

Lineをやっている方は  公式Lineに登録を頂き「農作業体験に参加したい」「農作業体験の詳細を聞きたい」と返信をしてくださいね。

※公式Lineにご登録いただくと、週2回、えがおファームや農に関する情報などを発信します。

無肥料・無農薬でお野菜を栽培する百姓が教える家庭菜園が手軽にできるコツ」を登録特典でご提供しています!

 

Lineをやっていない方は、お気軽にこちらから 「農作業体験に参加したい」「農作業体験の詳細を聞きたい」とメッセージを送ってください。

※お名前、メールアドレス、ご質問を入力するフォームへ切り替わります!

 

皆さまからのご連絡、お待ちしております。

 

 

1日で農作業体験と家庭菜園教室を行いました!【実施レポート】

2020年09月08日| テーマ:イベント,体験農業,家庭菜園ノウハウ,日々の徒然,農ある暮らし,農のあれこれ

こんにちは。

 

畑から笑顔と元氣と楽しさをお届けする、えがおファーム「きよ」です。

 

今日はふたつのイベントにフル回転の1日でした!

 

1日で農作業体験と家庭菜園のふたつを行いました

午前中はきよと一緒に農作業が体験できる機会。

その名も・・・ 「 農作業体験 」 (ひねりがなくそのままww)を行い・・・

午後はお客様宅で行う家庭菜園教室を行いました。

 

農作業体験は秋冬野菜の種植えと大豆にある施しをしました

大根、ルッコラなど晩秋以降に収穫するお野菜の種まき。

種によって蒔き方を変えています。

農作業体験に来ていただいた方にはこのやり方が新鮮に映ったようです。 ^^

 

そして、沢山の大豆を獲りたいのである施しをしました。

写真は施し後の写真なのですが・・・わかるかなぁ~?

答えは個別に聞いてくださいね。(笑)

 

自然の摂理を考えて実施しています。

 

場所を移動して、家庭菜園教室を行いました

午後は場所を移動して家庭菜園教室を行いました。

お客様が植えたいお野菜を選んでもらい、それぞれのお野菜についてアドバイスします。

 

きよさんからお野菜のことを教えてもらいたい!」という声に応えて、マンツーマンで個別指導付きの家庭菜園教室をやっています。

 

次回の農作業体験、詳細は・・・

次回の農作業体験、9月17日(木)の実施予定です。

 

実施日時 : 2020年9月17日 木曜日 朝8時から10時頃まで

※天候次第では30分前倒しする可能性があります

 

実施場所 : 埼玉県坂戸市にあるえがおファームの畑

※参加者の皆さまには詳細の場所をお伝えします

 

参加費 : 無料

 

必要な持ち物 : 汚れてもよい服、汚れてもよい靴、軍手、飲み物

※大人用の軍手と長靴は貸出可ですが、数に限りはあります

※着替える場所はありません

 

その他 : 少雨決行、豪雨中止です

 

「えがおファームの出張家庭菜園教室」どんな方に合うサービスなんですか?

イメージ画像

こんな方に役立つサービスです。

  • 家庭菜園をはじめたいけど、何から手をつけてよいか?わからない方。
  • ベランダでプランターを使ってお野菜を栽培してみたい方。
  • 庭や市民農園の畑でお野菜を栽培してみたい方。
  • 今まで家庭菜園をやったけど、途中で挫折してしまった方。
  • 今度こそ家庭菜園を失敗したくない方。
  • お野菜を育てているプロから直接指導を受けたい方。

 

農作業体験に参加したい人、家庭菜園教室のことを聞いてみたい人はどうすればいいの?

 

Lineをやっている方は  公式Lineに登録を頂きメッセージをしてくださいね。

※公式Lineにご登録いただくと、週2回、えがおファームや農に関する情報などを発信します。

無肥料・無農薬でお野菜を栽培する百姓が教える家庭菜園が手軽にできるコツ」を登録特典でご提供しています!

 

Lineをやっていない方は、お気軽にこちらから メッセージを送ってください。

※お名前、メールアドレス、ご質問を入力するフォームへ切り替わります!

 

皆さまからのご連絡、お待ちしております。